あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

大好きフットサル&気になったら即行動!

【世界で1つ?!】沖縄 ブルーシールアイスパークでアイス作り

沖縄に帰省するたびに行ってみたかった所。
【ブルーシールアイスパーク】

いつも予約が取れず諦めていたのですが、さすがの冬、そして沖縄もコートを着るほどの寒さ。アイスって気分じゃないのでしょうか?

なんとなくブルーシールアイスパークのサイトを覗くと、明日参加枠があいてるじゃないですか!!こりゃ、行くっきゃないといざブルーシールパークへ。
IMG_20180108_232837337

何をするかというと、ブルーシールのアイスを使って自分だけのオリジナルアイスバーを作る体験。

参加費は一人1000円。10歳以下の子供には大人が一人同伴することが条件。

娘が10才以下なので今回は私と参加。

体験時間になり、早速体験室内へ。
最初にアイスの気持ちを体験する「マイナス20度の世界」室へ。
DSC01150
冬なので普通に寒い!!
これは夏だったら最高に気持ちいいんだろうなぁ(笑)

で、だいたいの流れの説明があり、手元にはデザインを書く紙と、トッピングする材料の用紙。
DSC01153
娘とデザインを考えて、いざデコレーション素材を取りアイス作り。
img1515654750005
アイスはバニラ、紅芋、チョコ、マンゴー味の中から1つ選び、その選んだアイスバーに好きな味のコーティング。

IMG_20180108_232937253
ここからデコレーション終了させるまでが、アイスで溶けてしまうということもああり、制限時間5分というハードスケジュール。

娘と協力していざ作成。
IMG_20180108_233334953
アイスにデコレーションをするのですが、デコレーションがペンシルチョコの力をかりないとくっつかないことが判明。

ペンシルチョコもすぐ固まるし、あたふた状態。

なんとか時間内に完成。
IMG_20180108_233539542
今年は戌年。愛犬風のアイス。
中は紅芋味。外はホワイトチョコ。なんとも個性的。

完成したら完璧に凍らすため、お土産で頂く保冷バッグに1時間入れて1時間後に食べてくださいとのこと。
DSC01195
残ったトッピングは、その場でソフトクリームをいただけてそのソフトクリームにトッピング。

参加費1000円なのに、アイスバーとソフトクリームまでいただけるなんて、何だか得した気分です。

しかも、2回目以降の参加時にこの保冷バッグを持参すると、ブルーシールのシングルアイス無料引換券がいただけるとか!!

冬だし、外は雨だし、寒くてあまりアイスな気分にはなりませんでしたが、これは夏に来たら最高な予感。

今度は夏に挑戦したいと思います。

ブルーシールアイスパーク
http://icepark.blueseal.co.jp/

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。