あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

おしゃれもお出かけも子どもと一緒に楽しむ!

【子育て】「友達ができない」小1長女ポロリ…母の心配

こんにちは。
  
  
「おともだち、いないんだよ」
  
  
少し前の話になりますが、
先日一緒にお風呂に入っているとき
小1長女がポツリと言いだしました。
  
  
  
(長女)自由帳があと1枚だから買って?

 (私)いいよ〜。もう全部なくなっちゃったの?

(長女)うん!だっていつもお絵描きしてるからさ!

 (私)え?お友達とお外で遊んだりしないの?

(長女)ん〜だってお友達いないんだよ。

 (私)…ん?Aちゃんは?←ご近所に住んでる同じ歳の女の子。

(長女)Aちゃんしかいない。

 (私)そっかぁ。じゃあAちゃん以外に誰とお友達になりたいの?

(長女)いっぱいいてわかんない。

 (私)いっぱいお友達になりたいだ!笑
じゃあその中で今一番お話したいなぁって思う子のお名前教えて?
一人でも二人でもいいよ。

(長女)BちゃんとCちゃんかな。

 (私)なんでBちゃんとCちゃんなの?

(長女)Bちゃんはいつもお洋服が可愛いから♪Cちゃんは優しいから。

 (私)じゃあBちゃんとCちゃんに明日、一緒に遊ぼ♪って言ってみたら?

(長女)え〜!恥ずかしいよ〜!

 (私)そうだよね、恥ずかしいよね。
でも最初は恥ずかしいかもしれないけど、頑張って「遊ぼ?」って言ったら
そのあとBちゃんとCちゃんと楽しく遊べると思うよ?

(長女)う〜ん…恥ずかしいけど頑張る!

 (私)よし!じゃあ明日はBちゃんとCちゃんに遊ぼうって言ってみよう!
  
  
以上、親子の会話でした。
   
   
7D08C975-90F7-428E-80BC-B5846CCE1296

3ADD2008-ED5B-478B-A4D5-4524294341FF

↑↑↑
1カ月でなくなった自由帳。
…なんか怖い。笑
   
   
   

何が正解?母が子どもに言えることは?

長女は、同じ幼稚園だった子が誰もいないのでお友だち0のスタート。
少し心配はしていましたが、幼稚園の先生からは
『グループを作るタイプじゃなくてどの子とも仲良く遊べるし、
しかも愛嬌もあって人懐っこいから、全然心配いらないですよ~♪』
と言われていたので、まぁ大丈夫だろうと軽く考えていました。

でも思い返してみれば小さい頃から受け身で、
自分から誘うタイプではなくお友達に誘われれば一緒に遊ぶタイプ
誘うということに慣れていない プラス 周りは知らない子だらけ…
どうしたらいいのかわからなかったみたいでした。
   
   
話しかけるのが恥ずかしいと言った長女に
恥ずかしいけど頑張って声をかけてみようと言った
私のアドバイスは正しかったのか…
はっきり言って全然自信がありません。

でも次の日、学校から帰って来た長女が
「ちょっと恥ずかしかったけど、遊ぼ?って言ったら
いいよ!って言ってくれて、一緒にフラフープした〜♪」
と嬉しそうに話してくれてホッとしました。
私のアドバイスは長女にとってプラスになったような気がして安心しました。
   
   
   

先生に相談

そんな話をしていたのが5月中旬。
ちょうどそのあと6月上旬に家庭訪問があったので
先生に聞いてみました。
  
  
【先生】
はっきり言って、今はそういう子がすごく多いです。
でも4月5月はまだ自分のことに精一杯で、
誰かお友達と一緒に遊ぼうっていう気持ちの余裕がまだないんですよね。
〇〇ちゃん(長女)のように一人でお絵描きしていたり、
一人で遊具で遊んでいたり、一人で図書室に行ったり…。
そろそろ学校にも慣れてきて少し余裕も出てくる頃なので、
お友達を作るのもこれからという感じだと思います。

今後気をつけて見ていきますが、
はっきり言って〇〇ちゃんのことは心配していません。
誰にでも同じように優しく話しかけることができるし、
(私:えっ、本当に!?)
困っている子をさりげなく助けたりもしてくれるし、
(私:いやいや、嘘でしょ!)
明るくて元気で愛嬌もあって。
なので大丈夫だと思いますよ〜。
また何か心配なことがあればいつでも学校に電話をください。
  
  
ということでした。
   
   
   
誰でもわが子のことになるとすごく心配になると思います。
でも一人で悶々と考えて心配しても何も変わらなかったと思います。
逆にどんどん落ち込んでいたかも…

ちょうどこのタイミングで家庭訪問があって
担任の先生に、
心配だったことを聞いてもらえたこと
今のクラスの状況を教えてもらえたこと
長女なら大丈夫だと言ってもらえたこと
私のモヤモヤ心配していた気持ちがスッキリしてとても安心できました。
担任の先生に話してみてよかった〜と思いました。
   
   
   
これからきっとお友達関係の悩みがどんどん増えていくんだろうなぁ
と思うととても心配ですが、
今回みたいに1つずつ乗り越えていってほしいです。

いつまでママに相談してくれるかなぁ?
長女の成長が嬉しい反面少し寂しい母です。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

重森華子

重森華子

東京都

夫・娘6歳(小1)・娘3歳・息子1歳
おしゃれ、おそろ・リンクコーデ大好き!家にいるなんてもったいない!お出かけ大好き家族。ハンドメイド、お菓子作り…好きなことはやりたい時にやるのが一番!

カテゴリー

最新記事

2018年11月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。