あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

国内!海外!子供連れで楽しむ旅行記

【最新iPhoneも格安SIMで!】ほんとに安い?15日間無料レンタルからの~…

ワタクシゴトですが、長年お世話になったauを卒業します!!

私が使ってるケータイはiPhone5C(古すぎて、最近の若者には「こんなん売ってた時あったんですか?」てよく言われる)なのですが、そろそろ寿命なので機種変更。「欲しい!」と思った機種はiPhone7

iPhone8・iPhoneXが販売されている今、auショップにiPhone7の在庫がない!!(店舗、オンライン含め)

iPhone7をappleストア(在庫あり)で購入し、持ち込みで機種変も可能なんだけど、それだとiPhone下取りキャンペーンの恩恵を受けられないし、auにこだわる必要ある??となったのが今回の経緯。

【格安SIM】てどうなんだろう?

以前は、格安SIM会社が販売しているスマホしか対象じゃなかったんだけど、いまはiPhone持ち込みでSIMのみ購入が可能。

というわけで、最新機種iPhoneX(64G)を購入した場合で比較してみます。

iPhone本体価格の比較

①au:128,160円(税込)

②Appleストア:112,800円→121,824円(税込)

一括払いで見るとAppleストアで購入した方が安いけど、ケータイ会社の場合、今使っているiPhoneを高額で下取りしてくれたり、他のキャンペーンと組み合わせると実質半額になったりもするので、一概にどちらが安いとは言えない。

AppleCare+(2年間の場合)

①auで申し込み:1,190円 x 24か月 = 28,560円(税込)

②Appleで申し込み:22,800円→24,624円(税込)※一括払

ケータイ会社で購入したiPhoneでもケータイ会社経由で加入せず、Appleで直接AppleCareに加入可能。※購入から30日以内に手続き

月額基本料(通信料のみの比較)

格安SIM会社が多くある中で、私が選んだのは【UQモバイル】。au(KDDI)の子会社であり、4GLTEプラチナバンドを使用。auを使い続けてた私にとって安心感。

UQモバイルはデータ容量3ギガか、データ無制限のプランしかないので3ギガ(データ高速+音声通話プラン)で比較

①au(ピタットプラン):3,480円(税込)※2年契約

ビッグニュースキャンペーン利用で、最初の1年間は2,480円

②UQモバイル:1,680円→1,814円(税込) ※最低利用期間12か月

UQモバイルを新規契約の場合、MNPの手続きで別途3,000円(※auへ支払)とSIM代金3,240円が必要。だけど、ネット申込みなら後日3,000円の商品券がもらえます。

※UQモバイルでは、余ったデータ容量は翌月に繰り越せる☆

2年間使用した時の合計基本料金

①2,480×12か月(ビッグニュース)+3,480円×12か月=71,520円(税込)

②1,814×24か月+6,240(初期費用)=49,776円(税込)

格安SIMの通信速度ってどうなの?

格安SIMのデメリットの一つは通信速度。格安SIM会社はau/softbank/docomoの回線を利用しているので、通信エリア自体は大手3社と変わらないんだけど、回線を一部借りて運営してるため、利用者が集中する時間帯は通信速度が遅くなってしまう。

格安SIMの中でも通信速度に定評があるのがUQモバイル。通信速度によっぽどの自信があるのか、無料で15日間レンタルできます!レンタル中の通信量も無料。

ネットで申込みして、翌日発送、翌々日には我が家に到着。

IMG_1630

端末は在庫がある中から選択。iPhone はなかったんだけど、昔使ったことがあるAQUOSを選択。

①スマホ本体・SIM・充電器

②簡易説明書

③返却用伝票(着払)

UQモバイルがレンタル一式を発送してから、レンタル一式がUQモバイルに返却(到着)されるまでの期間が15日間なので実質利用できるのは10日間ほどかな?

初期設定はSIMを差し込むだけ。アプリを追加ダウンロードすることはできなさそうなので、主に動画見たりweb検索したりで通信に不便がないかチェック。

通信エリア自体、今まで使ってたauと同じだから、私の生活圏では圏外になることもなく特に問題なし。電話機能がないので音声通話の途切れは確認できないけど、通信に問題なければ音声通話も大丈夫らしい。

繋がりにくいと言われてる時間帯も普通のweb検索なら全然問題なし!普段スマホで動画・ゲームしないんで、そういうのをする人は速度の違いに敏感かも?

格安SIM移行のデメリット

IMG_1644

①LINEでID検索ができなくなる。「ふるふる」か「QRコードリーダー」で追加。

②一部機種ではテザリングが使えない(iPhoneはダメ)

③店頭が少ないから故障時のサポートが不安

④初期設定は全て自分で

『さようなら、au!さようなら、三太郎!』

デメリットを踏まえたうえで、auとの別れ。MNPは電話でちょちょいのちょい。

SIMが到着してから用意していたiPhoneに差し込んで回線切り替えすれば、電話が使用できない状況をほとんど作ることなく乗りかえ完了。

こちらが私の新しいiPhone8Plus

IMG_1643

ブログ冒頭でiPhone7を推してた私なのですが、実家の母が最近スマホデビューをしまして。店員さんにiPhone勧められて買ったものの2日でギブアップ。らくらくスマホに機種変更しちゃったのです。

使い手のいなくなったiPhone8Plus、私のもとへやってきました。タダで新機種(端末代は母支払)手に入れたものの、Plus対応のカバーケースが少ないっ!!いま、ケース難民です。

au卒業と同時に、あんふぁんメイトからの卒業

2年間お世話になったあんふぁんメイトを今期で卒業します。ありがとうございました!!

2017年度は、あんふぁんメイト2期目、娘の小学校入学、ぎゅってWeb公式ライター始動…その他、会社で部署変わったり、公では言えないこと(えっ?)がいっぱいある年でした。

4月からはぎゅってWeb公式ライターとして情報を発信していきます!引き続き、よろしくお願いします☆

ぎゅってWeb記事一覧→https://gyutte.jp/author/saikana

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

西郷佳名恵

西郷佳名恵

兵庫県

夫・娘6歳(小1)・息子1歳(1歳児クラス)
子供が喜ぶ顔を見るのが大好き!子供向けイベント大好き!長期休みは国内外問わず、どこへでも行っちゃいます。

カテゴリー

最新記事

2019年06月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログランキング「グッズ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。