あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

国内!海外!子供連れで楽しむ旅行記

【入学準備】買って良かった!年長~現在、おススメ市販教材(ドリル)

うちの娘、本を読まない。幼少期に読み聞かせを怠った親の責任でもあるかもしれないけど、ぜーんぜん本に興味を持ってくれない。

そのためか?語彙力・読解力が非常に乏しい。人の話を理解できてないことが多く、「これはマズイ!」と小学校入学前から語彙力・読解力を伸ばすのに良さそうなドリルを与えてきました。

『勉強が楽しい!』なんて時期はほんの一瞬で過ぎ、あの手この手で学習に興味を持たせる毎日。数ある市販教材の中から、親子共々満足だった教材をご紹介します。

①パズル・ロジック系

IMG_1321

遊び感覚で問題を解きながら、国語力と算数力が育つステキな教材。問題のパターンも色々あるので飽きることなく楽しく取り組んでます。

 

例えば、ロジカルキッズワーク(入門編)の問題。簡単そうに見える問題だけど、ちゃんと状況と絵を読み取らないと答えられない。

IMG_1330

入門編でもチャレンジ問題になるとかなり難しくなってきます。でも、よく考えれば低学年でも解ける問題。

IMG_1331

全体的に取り組みやすい問題ばかりなのは「パスカルロジック」。だけど、私の好みは出題方法が多種多様な「ロジカルキッズワーク」です。

難点は、問題の適正年齢が幅広いこと(年長~小3、小学校全学年など)。まだ習ってない分野の問題が出題されているページはスルーするしかない。

低学年を対象にしたロジック系の教材があまり売られてないので、もっと出版してほしい。

②おはなしドリル

IMG_1322

読解力を鍛えると同時に、一般常識も身に付く一石二鳥教材。

テーマが色々あって、「きもちのはなし」は娘的に面白いようで黙々と取り組んでいます。逆に、私の好みで買った「かがくのはなし」は娘に不評だったらしく、ダラダラ~と集中力途切れまくりでした…。

③番外編(入学準備)

語彙力・読解力以外にも、読書嫌いっ子(娘)は字に興味を持ち始めるのも遅く、小学校入学目前でやっと「ひらがな」を読み書きできるようになりました。

そのときに使った教材はこれ。

IMG_1323

運筆方法がめっちゃ丁寧に書かれてるから、親も指導しやすい。1冊で「ひらがな」「カタカナ」「すうじ」の書き方が練習できます。8マスノートも別に用意して、ひたすら書く練習させました。

IMG_1329

 

いま取り組ませているのは漢字。普段の練習は学校で配られる漢字ドリルがあるので、家では問題がたくさん載ってる教材を探し中。

IMG_1324

とりあえずで買ったダイソーの「かん字 小学1年」が100円なのに良い仕事してる!

漢字練習した次ページはおさらいの問題になってます。

IMG_1326

ある程度、学習が進むと「たしかめもんだい」。漢字の形を暗記しても、どんな場面で使うのか・どう読むのかわかってないと全然意味ないもんねぇ。

IMG_1325

漢字の問題集に関しては、漢字検定の資格コーナーで探した方がいいのかな?

自宅学習用のドリルを求めて、本屋ではいつも1時間以上悩んでます。出版数が多すぎる…。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

西郷佳名恵

西郷佳名恵

兵庫県

夫・娘6歳(小1)・息子1歳(1歳児クラス)
子供が喜ぶ顔を見るのが大好き!子供向けイベント大好き!長期休みは国内外問わず、どこへでも行っちゃいます。

カテゴリー

最新記事

2018年08月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「グッズ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。