あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

絵本de育児&モノ作りダイアリー

年長・小1【勉強の習慣】どう身につける?悩んでいたらオススメしたい!

こんにちは、岬さちこです。

IMG_4810

 

娘が年長の頃、入学準備の特集を見ていたら、「今のうちに机に向かう習慣をつけると良いでしょう」という一言がありました。入学後、スムーズに宿題や授業に臨めるようになるというのがその理由でした。

具体的に何をするのかといえば、

●今までお母さんの膝の上で聞いていた絵本を、椅子に座って机に向かって読む、とか

●お絵かき・塗り絵をする

などでいいらしいです。「子供に負担ではないけど、机に向かう」というのがポイント

 

な〜るほどね〜と思ったのですが、うちの娘の場合はもうちょっと何か欲しいと思いました。

それは、「鉛筆を使う」ことと「ちょっとだけ緊張する」こと。

学校の授業でも宿題でも入学後は基本的には黒い鉛筆を使うけれど、「黒」って子供にとっては楽しい色じゃないから少し慣れてほしい。それに、のんびり系の幼稚園で過ごしていた娘は今までピリッとした雰囲気を経験が少ないので「ほんの少しだけ緊張してもらいたい」(プレッシャーを与えたいという意味ではない)。

何か良い方法はないかと探していた時に見つけたのがこちら。

180420-do-2

あきびんごの創造性を育てる丸つけドリル いきもの博士 レベル1

これ、かなりいいと思いました!

今回はこのドリルをレポしたいと思います。

 

あきびんごの創造性を育てる○つけドリル ってどんなの?

1ページに大体20〜60の生き物が描かれていて、その中に同じものが2つずつあります。例えば「キリン」と「キリン」というように。同じものを見つけたら丸で囲み、すべての生き物に丸をつけたら終了!

180420-do-4

(著作権があるので、内容が全部わからないように斜めに撮った画像ですみません。)

やり方は単純なので、すぐに理解できるし楽しいみたいです。さらに、1ページごとに「時間を計って記録」します。「博士記録」です(笑)

180420-dd-1

そして終了時間によってレベル分けされています。

180420-do-3

時間がかかってしまうと「赤ちゃんレベル」!これは悔しいので、頑張って「博士を目指したい!」という気持ちになりますね。

 

入学準備にどんな感じで役に立ちそう?

これ、入学準備〜小1のお子さんが勉強する習慣をつけるのにうってつけだと思いました。

●ゲーム感覚で丸付けするだけだから「子供に負担はない」ですし、

●「机に向かってできる」上に、

●「(黒い)鉛筆にも慣れる」し、

●時間を計るから「ちょっと気分がひきしまって少しだけ緊張感が出る」んですよ。

見つけた当時、こういうの探してました!!と思いました。

 

また、表紙には

集中力がぐんぐん高まる!

形の認識力がアップ!

運筆力が身につく!  とあります。

これって入学してからも大事ですよね。

特に運筆力は、娘が入学するまで意識したことがなかったのですが、小1の時に本当に大事だなと実感しました。運筆力がないと、ひらがなにせよ漢字にせよ数字にせよ、とにかく「書く」こと自体にストレスを感じますから、授業も宿題も苦痛なんですよね。

 

このドリルの感想

さて、このドリル、丸付けするだけで色々な能力が養えると書かれているわけですが、実際はどうたったのか、使ってみた感想を書いてみます。

【娘の様子】

このドリル、最初は難易度が低く徐々に難しくなっていきます。娘も達成感を感じるらしく楽しいと言っていました。また、時間を計るのも良かったようです。「もっと早くできるようになりたい」と何ページも進めていました。

【私の感想】

●子供が進んでやりたがるので、こちらは「勉強の習慣をつけなきゃ!」とか「机に座らせないと!」と思う必要もなく、気分的にはとても楽!!親が子供に勉強させるって結構大変なので、ありがたかった。

●年長の頃は、時間がかかっても1ページ5分くらい。なので、習い事に行く前などのちょっとした隙間時間にできるのも良かった。

●「もっと早くなりたい」と娘が自分で目標を持って取り組んだのがとても印象的。

●ちょっと面倒なのが「ストップウォッチなどで時間を計ってあげること」。ですが、子供が自分で使い方を覚えてくれれば解決かな?

子供も親も楽しい気持ちで取り組めるので、入学準備の年長さんや小1になったばかりの子が「机で何かをする習慣」をつけるにはぴったりだと思いました。オススメしたいです!!

 

そのほか詳細

「あきびんごの創造性を高めるまるつけドリルシリーズ」(くもん出版)のラインナップは、amazonの検索で出てきたのは下記の通り。

・いきもの博士 レベル1 ←この記事で娘がやってみたドリル

・いきもの博士 レベル2

・たべもの博士

・のりもの博士

・漢字博士 レベル1

・漢字博士 レベル2

・くもんのすくすくノート あきびんごの創造性を育てる○つけ博士 レベル1

・くもんのすくすくノート あきびんごの創造性を育てる○つけ博士 レベル2

値段は、(amazonでは4月19日現在)下の2種は大体420円くらいで他は700円くらい。

※amazonで購入前に金額を確認してください。

 

入学前のお子さんや、これから宿題が多くなる小一のお子さんにもいかがでしょう?

のりもの博士は男の子が喜びそうだな〜。漢字博士は小2の娘に夏休みに試してみてもいいな!と思います。

ちなみに、絵本ナビでも立ち読みできますよ。→例:のりもの博士

書店で見かけたら、ぜひお手にとってご覧になってくださいね♪

180420-do-1

 

岬でした。

 

 

 

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

岬さちこ

岬さちこ

東京都

夫・娘7歳(小2)
スキマ時間で楽♪かわ♪ハンドメイドを家族で楽しんでいます。

カテゴリー

最新記事

2018年09月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。