あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

私らしくが一番◎6兄妹ワーママ全力記

【東京スカイツリータウン】子連れで満喫!遊ぶ学べるコスパ◎の穴場スポット

先日、東京スカイツリータウンへ家族で行きました。
東京スカイツリーといえば、日本を代表する観光名所。通年を通して外国人観光客にも人気です。
東京スカイツリーの周りには、水族館やプラネタリウム、フードコートやファッションショップなど複合施設が集まる「東京ソラマチ」が広がり、買い物やスイーツ巡り、フォトスポット探しなど一日中楽しめますよね。


子供達はゲームでお馴染みの「星のカービー」とのコラボ「カービーカフェ」も期間限定で開催中でした。

【カービィカフェ Summer】2019年6月11日(火)から2019年9月23日(月)まで開催

スカイツリーの迫力満載!自由に遊べる中庭「ドームガーデン」

ソラマチには「すみだ水族館」や「プラネタリウム天空」などの施設もありますが、赤ちゃんがいると人混みや待ち時間が心配。
サクッとスカイツリーの雰囲気を楽しみたい方にオススメなのがソラマチ8階にある「ドームガーデン」です。
こちらはプラネタリウムのドームとスカイツリーが間近に見える芝の中庭で、天気が良い日はスカイツリーを眺めながらテイクアウトしたコーヒーやサンドイッチなどを持ち込んでピクニック気分も楽しめます。休憩するには最高のスポットだと思います。

遊具は無く芝とベンチですが、晴天の日だと気持ちが良い!


芝と広い園庭に子供達は無駄に走り回っていました。人が少ないので思い切り走り回れるのは気持ちいいですよね。
でも、高い場所の中庭なので風が強い日は、帽子やゴミがとばされないようにご注意ください。レジャーシートを敷いておしゃべりしているグループもいました。

ローアングルで撮ってもスカイツリーの展望台が撮れない程近いです

無料で宇宙を体験!「千葉工業大スカイツリータウン(R)キャンパス」

ドームガーデンの奥、8階の建物に入ると目に止まるのがレインボーな扉です。

入り口のデザインが宇宙っぽい!


こちらは千葉工業大学のスカイツリータウン(R)キャンパスです。
常設・無料で解放されていて、フロア内にArea1とArea2の2箇所のブースがあります。
Area2の入り口では「StepTap」という床に投影された惑星を踏んで宇宙空間の惑星にぶつけるというインタラクティブな仕掛けに子供達は大盛り上がりです。

音と映像も迫力があり、小惑星を踏みまくって未就学児も大興奮でした



5年生1stは大迫力の120インチのタッチパネルモニターで、8つの惑星をはじめとする太陽系の主要構成天体太陽系や惑星探査ミッションを巡りバーチャル体験が出来る太陽系グランドツアーに夢中でした。

地球と惑星の距離・気温などが表示され、宇宙の世界に親子で関心してました



私は先日小惑星「リュウグウ」に到着して話題になった小惑星探査機「はやぶさ2」の実物大模型や、アニメ『マクロスF』で登場した可変戦闘機「バルキリー」の実物大の展示品に釘付けでした。

実物大の模型を間近で細部まで見れました!迫力がすごい!


ロボットを動かせたり360度3D宇宙シアターなどの映像や子供でも楽しめるインタラクティブ要素満点の展示などボリュームもたっぷりあるのに入場は無料!混雑もせず室内展示、映像も多く眼で見て・体験出来る展示物ばかり。宇宙とロボットに触れ合る事が出来るので、宇宙だけでなくSFが好きな方にもオススメのスポットです。

《開館時間:10:30~18:00(12/29〜1/1のみ11:00~17:00)》

千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスのHP

ここだけの限定品も!子供も楽しめる「郵政博物館」

ソラマチ9階には「郵政博物館」があります。(8-10Fライフ&カルチャー用エレベーター前)
ここでは郵便・通信に関する収蔵品を展示・紹介している郵便の全てが分かる博物館です。

博物館横に郵便局もあります!記念切手やハガキの品揃えがすごい!


博物館入り口のスカイツリーポストに投函すると、郵便物にスカイツリー限定の消印が押されるのとの事なので、子供達に友人やおばあちゃんに向けてハガキを作ってもらいました。

入館しなくてもハガキを書くスペースもあり、郵便物を投函するだけでもOKです。



【手紙ラウンジ】
手紙ラウンジでは自由にハガキを書けます。中でもタッチパネルで進めるとオリジナル絵ハガキが作れるハガキメーカーに子供達は早速作ってました。

タッチパネルでサクサク作れて、音楽再生が出来るQR付きハガキの完成です


スタンプや各種ペンなどが自由に使えるので、オリジナルのハガキを作り、作ったハガキはミュージアム横の郵便局で切手を購入して投函まで出来ます。郵便に関する絵本などもあって、乳幼児でもまったり過ごせました。

お絵かき好きの女子たちはすぐに取り掛かってましたw


【体感型のコンテンツが豊富!】
昔の自動販売機や、郵便配達員を体験出来るゲームなど、こちらも触って体験出来る展示が子供達に人気でした。

コインを入れると動くのですが、仕組みが見えるので何度も操作していました


展示されている郵便配達のバイクに乗れたり、バーチャルの世界で郵便局員になって配達をするシュミレーションゲーム(無料)も小学生には夢中になってました。椅子に座って手を動かすだけで画面の中のバイクを操作出来るので、ママより子供の方が上手に配達していました。

バイクで配達している気分を体験出来ます



昔の郵便局員の服装で写真を取れるフォトスポットなどもありました。

制服のサイズが大きすぎて郵便バックのみで撮影w


イベントスペースではラジオ体操の歌と動きに合わせて画面でアクションが起きるコンテンツがあり、兄弟全員でラジオ体操を何度も踊って(?)ました。
博物館なのに「疲れる〜!」と何度もラジオ体操する子供たち。真面目ですw

動きによって画面が反応するから面白い!



他にも世界中の切手約33万種の展示は見応えがあります。
切手の撮影は写真撮影NGなので写真はありませんが、本当にすごい切手の量と様々なデザインがとても魅力的で、切手が好きな私はずっと眺めていたいな〜と思いました。まるで小さな絵本の表紙を何百冊も観ているような感覚でした。

郵政博物館は午前10時00分-午後5時30分、入場料は大人300円、小・中・高校生150円(未就学児無料)で楽しめます。

令和のエンボス加工がしてある高級感ある官製はがきはココでしか買えません!

子供たちが作ったハガキに記念切手を貼り投函しました

日本郵政博物館のHP

ソラマチで人混みを避けたい方は是非!

スカイツリーと言ったら、展望台や水族館などメジャーなスポットはいつも混雑しているし入場料もお高いイメージがありますが、今回ご紹介した3箇所は気軽に行けますし、待ち時間もありません。
室内の施設は雨でも楽しめます。人混みを避けてソラマチを満喫する、ローカルスポットの楽しみ方のご紹介でした。



以上、スカイツリーには家族でお出かけに行くのに、ローカルスポット探しと食事しかした事ないので、一度も展望台に登った事が無い伊藤でした。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

伊藤愛

伊藤愛

東京都

夫、長男11歳(小5)、長女9歳(小3)、次男8歳(小2)、三男6歳(保育園5歳児クラス)、次女3歳(保育園2歳児クラス)、四男0歳
普段はWEBデザイナー、趣味のネイルは目指せプロ!指先美人で家族がハッピーに♪

カテゴリー

最新記事

2019年07月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。