あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

私らしくが一番◎6兄妹ワーママ全力記

【閲覧注意】衝撃!子供の頭皮の痒み原因はまさかの◯◯!親子で感染-後編

里帰り中で勃発している親子でアタマジラミ感染事件。東京でプチ別居中の小学生組もパパ以外感染していたので、東京と実家では日々アタマジラミ駆逐作戦が行われていました、

使ったタオルや櫛は熱湯消毒

60度以上の熱湯で5分間浸けて熱湯消毒。洗髪後のタオルや卵などが付着した疑惑がある枕カバーなどは普段の洗濯物とは分けてバケツに入れてもらい、洗濯前に沸騰した熱湯をかけます。
また、掃除機も寝具やお風呂場など抜け毛がある場所を中心にかけたり、パジャマや枕カバーなどの寝具も毎日洗い、他の家族へ感染を防いでました。
▼乾燥機も効果的。ファブ◯ーズとかでは効果無いそうです。

アタマジラミ駆除の神アイテム

スミスリンに付属していた櫛で髪をとかすのも効果的なのですが、子供の細い髪の毛だと櫛の目に卵が引っかからず、卵が全然取れない。1本1本ハサミでカットしていたのですが、頭全体に卵が散布していたので1時間ぐらいかけて取っても、終わりが見えない。

そこでネットで探した所、シラミ駆除専用ブラシニットコームを見つけました。
素材はステンレスで1本1本しっかりしています。櫛の目が細くて強度もあり、梳かす部分が通常の櫛より2倍の長さ。

▼ヤフーショップだと989円で送料無料!

▼付属の櫛との比較。これは期待出来そう!

これで髪の毛を梳かしてみたところ。。。

▼つむじから普通に梳かして見た所

驚くほど卵がごっそり櫛にくっついて取れました!
私がハサミで1本1本取っていた作業時間はなんだったの?と思う程、たくさんの卵が4thの頭から除去出来ました。全ての卵がコームに引っかかるわけではありませんでしたが、このコームのおかげで作業時間が半分以下に!

▼短時間でこんなに!気持ちいいぐらい取れる!

最初は見ただけで分かる程多かった卵も、コームを使用して2日目にはほとんど取り除く事が出来、掻き分けて頭全体を探さないと分からない程に。4thが頭を痒がる事も無くなりました。
でも、5thの髪の毛は細くて猫っ毛。残念ながらこのニットコームでも卵が引っかからず、結局1本1本ハサミでカットする方法で卵を除去していきましたが、スミスリンのシャンプーとコームやハサミによる卵駆除のおかげでアタマジラミ発覚から6日目、子供達のアタマジラミ駆逐にやっと希望が見えました。

▼昼寝の時間は駆除の時間!眼精疲労ハンパ無いって。。。

でも安心してはいけません。頭から駆逐しない限り、親子で感染しあうのでママもコームで卵を取るのですが、自分自身だと(もちろんですが)頭皮が見えない。確実に卵を取り除けているか分かりにくいから、親の方が駆除に時間が掛かりそうですね。。。

▼一気に卵が取れるニットコームが一番楽

プレミアムなら更に効果あり?!


ドラッグストアでシラミ駆除専用のシャンプーを探していた所、1件目は売り切れ。そして2件目にあった残っていたのはなんとスミスリン プレミアム。

▼抵抗性アタマジラミにも効くプレミアムですと!

多分、これが皮膚科の先生が言っていた西日本のアタマジラミに効くシャンプー!お値段は700円ほどお高かったです。スミスリンで成虫が死なない・卵が増えていると感じる方は、プレミアムなスミスリンを試すべきなんだなと思いました。

効果的だった駆除方法


シャンプーはもちろん効果は絶大ですが、説明書によると成虫にしか効果が無い。3日間ごとにスミスリンシャンプーを使用。その間は通常の洗髪を3〜4回繰り返し10日間続けると書いてありました。つまり孵化する前に卵を取り除けばアタマジラミはいなくなるので、時間さえあれば子供達の卵を駆除!子供が昼寝をしている間もずーっと卵と戦っていたりと駆除をし続けた結果・・・

▼アタマジラミ発覚より5日目。目で見える範囲の卵はほぼ取り除けました!

里帰り終了後には保育園通園があるので、なんとか人手があるうちに駆逐させたい!ニットコームで卵を、スミスリンで成虫の駆除とW使い。毎日洗髪も行い効果あって5日目には、あんなに多かった4thでも、アタマジラミの卵も成虫も駆逐出来ました!

保育園での対応は


保育園に登園し、先生にアタマジラミの件を伝えると、保健の先生がアタマをチェックし、卵が全て無くなるまでお布団用バスタオルは毎日持ち帰り(交換)という対応でした。

子供のアタマジラミ駆除も落ち着き、一安心でしたが、パパに私の頭皮をチェックしてもらったところ「まだある」の発言に驚き。ニットコームでは取りきれてない小さな卵がまだ耳の後ろや襟足、後頭部の毛元など自分の目では見えない所に残っていました。そして職人並にアタマジラミの駆除が板についたパパに最終的に取り除いてもらい、やっとの事で一家を騒がせたアタマジラミの駆逐が出来ました。

▼シラミ駆除されている時は毛づくろいされている気分でした

またシラミになった本人は痒みがあるぐらいしか分からない(自覚が無い)うえ卵が後頭部だと見えないので、親や第三者による早期発見が被害を拡大させないポイントだと思いました。
皮膚科の先生が言うにはアタマジラミは夏場だけでなく通年でかかるとの事。今回も冬だからシラミじゃないでしょと子供の頭皮をチェックしなかったが故に大惨事になったので、アタマをかく癖が治らない・急に頭を痒がる様になったなどの症状が現れたら、要注意です。
ゴマのように小さい卵なので、まだ髪の毛のどこかに取りこぼしがあるかもしれません。子供のアタマチェックと寝具、日々の洗髪もしっかり洗い残しが無いように子供達にも促し、再発防止します。




長い戦いだったなぁ(ノД`)


以上、「シラミツブシ」という言葉の意味を体を張って経験した伊藤でした。

Yahoo!ショッピング【ゑびす堂】 
シラミ駆除専用コーム「ニットコーム」の商品ページは
コチラ>>

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

伊藤愛

伊藤愛

東京都

夫、長男11歳(小5)、長女9歳(小3)、次男8歳(小2)、三男6歳(保育園5歳児クラス)、次女3歳(保育園2歳児クラス)、四男0歳
普段はWEBデザイナー、趣味のネイルは目指せプロ!指先美人で家族がハッピーに♪

カテゴリー

最新記事

2019年04月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログランキング「グッズ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。