あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

私らしくが一番◎6兄妹ワーママ全力記

【小学生とSNS】子供に携帯持たせる前に!ルールと使い方を大人も再確認

新学期が始まり大人も子供も毎日バタバタの日常が戻ってきました。私も復職、保育園組が3人、小学生組が3人となり、子供全員が帰宅すると児童館並のわちゃわちゃ感っぷりがデフォルトになっていて、母は声を枯らしている今日この頃です。そして新学期は配布物の山。提出物も人数分。保育園ノートも3人分。全員分の書き物を終える頃には母はぐったり。という波乱の新生活が始まりました。

そんな中、小学校で配られた1つのリーフレットが気になりました。それはSNS東京ノート。これは東京都教育委員会が発行したもので、1・2年を対象にしたネットやスマホ、SNSとの上手な付き合い方を「自ら考える」ことを目的とした冊子でした。

子供のゲームやスマホマナーに悩んでいた我が家にはぴったり!

子供に知っていてもらいたい!SNS東京ルールとは

最初に書いてあったのはSNS東京ルールというSNSを使う時のお約束でした。そもそもSNSとは何かを分からないで使っている大人も大勢いるのに、子供がSNSを理解しているとは思えませんよね。LINEも気軽にコミュニケーションが取れて使いやすく便利なアプリなので通話やメールの延長線に思われがちですが、これも立派なSNSです。冊子には「SNSとは」のような仕組みや概要では無く、子供が分かりやすいように、使用する時のルール(決まりごと)やイラストや事例(ストーリー)から学ぶ内容、選択式の質問が書いてありました。

最初に基本的なSNSのルールが平仮名で書いてありました。

【SNS東京ルール】


  1. 一日の利用時間と終了時刻を決めて使おう

  2. 自宅でスマホを使わない日を作ろう

  3. 必ずフィルタリングをつけて利用しよう

  4. 自分や他者の個人情報を載せないようにしよう

  5. 送信前には相手の気持ちを考えて読み返そう



このルールを踏まえて、学校や家庭(親子)でルールを決め、安全に楽しく上手にSNSと付き合おうといった狙いがあるんですね。基本的な5つの約束ですが、大人も守るのが難しい。私もスマホを忘れたり充電切れで使えない時間帯はありますが、丸一日触らないという日は無い程スマホに依存しています。。。

タブレットもスマホも子供にとってはオモチャ。触らない日が無いほど依存してます。

大人でも「答え」が分かる人は極少数?SNSを見直すキッカケ

また、内容はある事例に対して「これが正解!」という記述は無く、事例に対して「あなたならどうしますか」「あなたの考えを書きましょう」などの自分の考えを記述したり、選択肢の中から自分の気持ちを選んだりと、自由回答でした。この教材の書き込み内容をみて、子供はスマホの使いすぎはいけない事など分かっているけど制御が出来ない(難しい)んだなと感じました。
また、質問も相手と自分の違いや気持ちを思考したり、ゲームやチャット、電話で顔の見えない相手は本当はどんな人物かを想像させるような内容に、今時の小学生でよくある事例だなぁと思いました。

2年生だった2ndの回答事例。正論です。大人の方がマナー守れて無いかも。。。

どの選択も合っているような気がする

親子で家庭でのルールを考えよう

冊子の後半には、大人(親)に対してのフィルタリング設定方法やネットの特性、心やいじめ、依存症に悩む相談サービスやアプリの案内が書かれてました。そして家庭用のルールを定めたら

「ルールには例外がつきもの」「成長に応じてルールを見直す」という内容に共感。これ大事だなぁと思いました。規制するだけでは無く、時代もサービスも携帯も変わるので、その時の家庭状況や子供の成長に合わせて改正が必要なのですね。

フィルタリングなどの設定は親がしてあげ無いと意味が無いですね。

アプリや機能を上手く使って子供にルールを自覚させたいです。

スマホデビュー検定で親子でSNSルールを再確認!

家庭内のSNSルールを決めたいと思っていたところ、セキュリティーや著作権などのSNSのルールをゲーム感覚で学べるスマホデビュー検定というサービスがある事を知りました。
こちらはY!mobileが提供している無料の検定です。大人版と子供版の検定に分かれていますが、子供版でも漢字にフリガナがついて無いので、親子一緒で問題を読んであげながら受験すると良いと思いました。ネットのサービスなのでいつでも気軽に受験出来、正解率によって結果はA~E判定とされます。
答え合わせもあり、なんでダメなのか子供にも説明しやすかったので、親子でSNSの知識を学べますね。

デザインも選べるルールリスト!PDFなので印刷も出来ますよ!


また、検定を終えるとスマホルールリストを無料で作成出来ます。印刷して子供に見せれば、親子でルールを明確にする事も出来ますね!

スマホやタブレットは便利なので生活に欠かせない物ですが、子供のうちに正しい知識やマナーを知らないで使う環境と、知っていて使う環境だと、今後の子供の生活や人間性に大きな影響があると思いました。また、操作はより簡単になり、近い将来、子供の方がスマホを使いこなせるようになるのは明確なので、大人が常識あるSNSの知識や使い方を学んで、後世の見本にならないといけないと改めて思いました。

私はSNSマスターじゃ無いので染み付いた習慣を直すのは難しいですけどね!(ノД`)
※ちなみにスマホデビュー検定は一応A判定でした


自分の出来るところから徐々に意識して、子供達が見習えるような大人になりたいです。



以上、アプリリマインダー機能はスマホを使い始めたら夜な夜なゲームやSNSを行い、夜更かしが慢性化のばぁばのスマホに早速設定しようと思った伊藤でした。

SNSのメリットとデメリットを子供に理解してもらいたい!

【Y!mobile】親子向け「全国統一スマホデビュー検定」(子供用)はこちら

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

伊藤愛

伊藤愛

東京都

夫、長男11歳(小5)、長女9歳(小3)、次男8歳(小2)、三男6歳(保育園5歳児クラス)、次女3歳(保育園2歳児クラス)、四男0歳
普段はWEBデザイナー、趣味のネイルは目指せプロ!指先美人で家族がハッピーに♪

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。