あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

目指せ材料費ゼロ!enjoyリメイク工房

水性ペンで実験&アート♪夏休みの自由研究にも◎

こんにちは

夏休みが始まったと思ったら
あっという間に8月・・・

長男(小学2年)の夏休みの宿題に
頭を悩ます日々です

以前アートサークルの活動で行った
「ペーパークロマトグラフィーの原理」を使った活動を
自由研究にアレンジしてみたらいいかも!
と思い息子に提案したところ
「これは図工の教科書に載っている」とのことで
却下されました^^; (そりゃ確かに却下だわ)

とは言え なかなか面白い活動なので
紹介させてください^^

身近な材料で小学1.2年生の子どもでも
手軽にできます

視覚的に確認できるのでとてもわかりやすく
綺麗な作品を作ることもできますよ♪


「ペーパークロマトグラフィーの原理」については
こちら→のページに詳しく掲載されています

また子ども向けにわかりやすく説明されている
こちら→のページも参考になります

<材料>

・コーヒーフィルター
・水性カラーペン
・水を入れる容器(ペットボトルのキャップでもOK)
・円形の型(お皿や瓶の蓋・コンパスなど)
・ペン
・ハサミ

P1660266

コーヒーフィルターに円形の型で印をつけます

P1660269

P1660270

印に沿って切り取ります
(コーヒーフィルターをそのまま使うと
円形の紙が2枚できます)

P1660271

先程切り取った紙 (1枚)のセンターに
好きな色の水性カラーペンで一重の「円」を描きます

P1660272

円を描いた紙を

P1660276

上下に半分に折り

P1660277

一旦広げます

P1660278

次は 左右に半分に折り

P1660279

再度広げます

P1660280

紙を裏返して・・・

P1660281

先程折った折り目と折り目の
間に折り目を付けるように
上下に半分に折り 一旦広げ

P1660283

左右に半分に折ります

P1660284

こんな感じ↓に「山折り」「谷折り」の折り目が
円の中心から円周に向かって8本つけばOK!

P1660285

折り目に沿って 軽く折り曲げ・・・

P1660286

紙の中心部分を 水を入れたカップに浸します

P1660287

コーヒーフィルターが水を
給水していく過程で
インクが滲んでいきます

※水にほんの少し浸る程度にします!
どっぷり浸してしまうと
インクが一気に水に流れ出てしまい
綺麗に滲みません

*ペットボトルのキャップに
キャップ半分くらいの水を入れ
浸すと ゆっくり給水されて
うまく滲みますよ^^

P1660289

しばらく放置すると
コーヒーフィルター全体に給水され
それと共に フィルターがインクで
綺麗に染まりました

P1660291

黒いカラーペンは
水を給水させると 薄暗い「赤」と「緑」に
染まりました!
「黒」のインクは「赤」と「緑」の
インクが混ざって作れられていることがわかります!!

他の色でも試してみると
その色が 何色と何色で作られているのかが
わかりとても面白いですよ

*小学生の自由研究として活動レポートを作成する際は
「黒」のインクが「赤」と「緑」に分かれたひみつ
に触れつつ 他の色のカラーペンでは
どのような色に分かれたか
などをまとめるといいのかなと思います


先ほどのコーヒーフィルターを乾かすと
こんな感じ↓になります

P1660302

折り目に沿って折り畳み
端を「弧」のラインで切り落とすと

P1660303

P1660304

花弁のようになります!

P1660305

いろんな色でたくさん作ると
カラフルな花が咲いたようでとても綺麗☆

P1660378

ハガキや団扇に貼り付けたら
素敵な作品になりますよ^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

関連キーワード

関連記事

プロフィール

又多実千恵

又多実千恵

千葉県

夫・息子7歳(小2)・息子5歳(年長)
ハンドメイド&リメイク大好き!手軽に素敵なアイテムを手作りするアイデアをご紹介します!

カテゴリー

最新記事

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「ハンドメイド」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。