あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

目指せ材料費ゼロ!enjoyリメイク工房

紙皿工作♪ホワイトデーに「ペロペロキャンディー」

こんにちは

「ひな祭り」が終わったと思ったら
次は「ホワイトデー♡」

先日 親子アートサークルで
ホワイトデーに向け
「ペロペロキャンデー」を作ってみました☆

P1610797

材料は全て身近にあるモノばかり♪
紙皿で織物ができちゃいます

手先をたくさん使い
思考力や集中力が必要な作業なので
脳が活性化され いい刺激になります!
(知育的な要素がたくさん含まれています)

お子さんとのアート活動に
オススメですよ^^

材料

・紙皿
・毛糸
・割り箸
・リボン(紐などでもOK)
・マスキングテープ(無くてもOK)
・セロハンテープ
・ガムテープ
・ハサミ
・棒(無くてもOK)
アメリカンドックの棒を使いましたが
「半分の長さに切った割り箸」や「爪楊枝」「厚紙」
手芸の「ゴム通し」などでもOK♪

P1610800

作り方

<ベースを作る>

紙皿の円周を「7等分」にし
裏側に印をつけ 切り込みを入れます

*切り込みは奇数であれば
7等分でなくてもOKです
数が多いと 作業が大変になるため
お子さんには「7等分」がちょうどいいと思います

切り込みは 紙皿の淵の
「波々」になっているところまで入れます

P1610801

毛糸の端を 紙皿の裏側にセロハンテープで貼り付けます

P1610805

紙皿の表側を見ながら
毛糸を切り込みに引っかけます

毛糸が対角線になるように
&緩まないように 引っかけていきます

引っかける順番などは適当でOK♪
紙皿の裏側に回っている毛糸のラインも
適当でOKです

この時 毛糸が交差しているところが
紙皿の中心からズレていても大丈夫です^^

P1610806

7つ全ての切り込みに引っかけられたら
少し長さにゆとりをもって
毛糸を切ります(結わけるくらいの長さを残す)

P1610807

切った毛糸の先を
毛糸の「交差点」に引っかけて

P1610809

P1610810

引っ張ると毛糸の交差点が絞られて
毛糸のラインが綺麗な放射線状になります

P1610811

毛糸の端を 放射状に伸びた毛糸(←7本うちどこでもOK)
と結んで固定します

P1610812

これでベースが完成です☆

結んだ後の毛糸の端が長く残っていたら
切り落としておくと その後の作業がしやすいです^^

P1610813


<織る>

毛糸の先をセロハンテープで 棒にしっかりと
貼り付けます
*棒を使った方がやりやすいですが
棒を使わなくても作業できます

毛糸をある程度の長さ(50㎝程)で切ります

*毛糸が長いと 作業しにくいので
小さなお子さんの場合50cm程がいいと思います

P1610779

織り始めは・・・
毛糸の端(棒に貼り付けたのと反対側)を
放射状の毛糸(下図:の毛糸)の中心部分に結びます

P1610761

棒を 放射状の毛糸の上側を下側を交互に通しながら
円を描くようにして 織っていきます

*棒を使わない場合は 毛糸の先を放射状の毛糸の
上・下 交互に通していきます

P1610767

何週もぐるぐると毛糸を通していくと
こんな感じ↓ になってきます

P1610763

「円」を意識しながら
通した毛糸を適度に引っ張り
形を整えながら織り進めると
綺麗な仕上がりになります

毛糸がなくなったら
再度 毛糸を適当な長さに切って
途切れたところから 同じ作業を
続けていきます

織り終わりと織り始めの毛糸を
結んでもいいですし
結ばずに 中の方に押し込むだけでも
大丈夫です

途中で毛糸を変えると
カラフルになって綺麗ですよ♪

毛糸の色や質感の組み合わせで
オリジナルの素敵な作品になります^^

P1610784

※細い毛糸の場合 織るのに時間がかかるため
小さなお子さんが作る際は(又は 短時間で仕上げたい方)
毛糸を「複数本(2本どりとか3本どり)」まとめて
織っていくといいですよ

下図は「3本どり」で織っています

P1610815

紙皿の淵の近くまで織れたら
織り終わりの毛糸を

P1610785

中に押し込んでおきます

緩むのが気になる方は
中の方でセロハンテープなどで固定してくださいね

P1610786

できました~☆

P1610787


<仕上げ>

紙皿の淵を 切り込みから5㎜くらい外側でカットします

P1610788

割り箸にマスキングテープを巻き付けて・・・

P1610790

P1610792

紙皿の裏府側にガムテープで貼り付けます

P1610794

表はこんな感じ↓

P1610795

最後に 割り箸にリボンを結んで
「ペロペロキャンディー」の完成です~☆

P1610796


毛糸を織っていく作業は
少し(いや かなり?)根気がいるので
大人でも「あ~まだか~」となってしまいそうに
なるのですが

子どもたちは この作業を気に入ってくれたようで
最後まで 集中して取り組んでいました

P1610814

紙皿の淵を切り落とす際は
「お花みたいにしたい~」と言って
花びらのようにカットしていました

P1610830

みんな かわいく仕上がり大満足の様子で
片時も離さず 持ち続けている姿が
とってもかわいかった~

ちなみに うちの次男は
作ったペロペロキャンディーを
ホワイトデーに幼稚園の先生にあげる
とのことです^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

関連キーワード

関連記事

プロフィール

又多実千恵

又多実千恵

千葉県

夫・息子7歳(小2)・息子5歳(年長)
ハンドメイド&リメイク大好き!手軽に素敵なアイテムを手作りするアイデアをご紹介します!

カテゴリー

最新記事

2019年07月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「ハンドメイド」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。