あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

目指せ材料費ゼロ!enjoyリメイク工房

感動の嵐!「ザ・ヤングアメリカンズ」ワークショップ参加♪

こんにちは

先日 小学1年生の長男が
ザ・ヤングアメリカンズ
ワークショップに参加してきました!

P1740988

—————————————————-
「ヤングアメリカンズ」とはHPより抜粋)
1962年 若者の素晴らしさを音楽によって社会に伝えようと
ミルトン・C・アンダーソンによって設立された非営利活動団体
音楽公演と教育が活動の二本柱です
17~25歳の若者たち 約300名で構成されています
アメリカでは数多くの音楽番組に出演
6人の大統領から招かれるなど 歌やダンス そして楽器演奏など
数々のパフォーマンスをおこなってきました
彼らを描いたドキュメンタリーフィルムは
アカデミー賞も獲得しています
このツアーで来日するのは 厳しいオーディションを勝ち抜いた
音楽と子どもたちを心から愛する若者たちです

「あんふぁんWeb」でも紹介されています→
—————————————————–

今回長男が参加したワークショップは
ヤングアメリカンズが行っている
「アウトリーチ」と呼ばれる教育活動で
ジャパンツアーは 年に2回(春・夏)開催されます

小・中・高校生たちが集まり
「ヤングアメリカンズ」のメンバーと共に
わずか3日間で 歌やダンスのショーを作り上げる
プログラムです!

紹介映像→

今回 長男が参加した「柏会場」は
約240名の子どもたちが集まりました!!

P1740899

P1740898

昨年・一昨年にショーを鑑賞し
(ショーはワークショップに参加しなくても
鑑賞できます)

”子どもが小学生になったら参加させたい!”
と思っていたので

今年度は 長男が小学生になり
念願叶って初参加!

長男は 参加することに
少し不安な思いもあったようですが
通っている英語教室のお友達が
多数参加するとのことで
大きな心配はなく参加できたようです

*全体のスケジュールはこんな感じ↓

P1740987

1日目の金曜は 下校後すぐに会場に向かいました

P1740884

そして 活動が始まると・・・
(保護者は会場内で見学OK♪)

ヤングアメリカンズのメンバーの
エネルギーがスゴイ!
とにかく明るく 元気で 優しいオーラ全開!!!

素晴らしい歌やダンスを披露してくれたり
活動内容を丁寧に説明してくれたり
子どもたち一人ひとりに声をかけてくれたり

P1740888

P1740889

みんなが楽しく参加できるように!
何かに挑戦できるように!
成長できるように!

子どもたち一人ひとりの様子を見ながら
素晴らしいフォローをしてくれていました

P1740891

P1740892

そんな様子を見ているだけで感動!!!
感涙しそうでした(若干してた)

基本的には すべて英語で進められますが
日本語が話せるメンバーが通訳してくれるので
英語がわからなくても 全く問題なさそう^^
(実際 長男は英語全然わかりません)

また 活動の途中には
有事の際の避難訓練なども行っていて
とてもしっかりとした対応でした

様々な面で
「安心して子どもを参加させられる」
実感しました


ワークショップ最終日(3日目)の
最後に行われるショーは 2部構成になっていて
「第1幕」はヤングアメリカンズのみが出演し
「第2幕」はワークショップに参加している
子どもたちがヤングアメリカンズと共演します♪

このショーがホントに素晴らしい!!!

第1部は ブロードウェイのような
高いクオリティーのダンスと歌が
次々と繰り広げられ
エネルギッシュなパフォーマンスは圧巻!

第2部は 舞台上の長男を目で追いつつも
参加している子どもたち全員が
とにかく一生懸命で しかも楽しそうで
その姿に 胸が熱くなってしまいました

ラストはスタンディングオベーション!!!
会場全体が一体となり 感動に包まれていました


ショーを終えた子どもたちは
みんな充実感に満ちたした表情で
なんだかキラキラ輝いて見えました!!

長男も3日間楽しく参加できたようです

Tシャツやノートに
お友達からサインをもらったりしてました^^

P1750006

P1750008

親は 会場まで送迎して
ショーを鑑賞しただけですが(笑)
普段はなかなか味わえないような感動を
得られました
(たぶん参加した長男以上に感動してる)

英語・歌・ダンスに
興味がある子も そうでない子も・・・

子どもが「何か」を見つける
きっかけになる体験が詰まった
3日間だったんじゃないかな~

長男も きっと様々なことを感じ
多くのことを得られただろうと思います

ということで

来年度も 是非参加したい!と
意気込んでいます(私が^^;)


*ワークショップへの申込は
インターネットで行いました
人気が高く リピーターも多いため
申込開始初日に埋まってしまうことも
あるようです
(場合によっては数時間で埋まってしまうことも)

*参加費は「¥18,000」でした
その中に「受講料・Tシャツ代・観覧者用無料ショーチケット1枚」
が含まれています
プログラム内容から考えると
かなり良心的な参加費だと思います!


最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

関連キーワード

関連記事

プロフィール

又多実千恵

又多実千恵

千葉県

夫・息子7歳(小2)・息子5歳(年長)
ハンドメイド&リメイク大好き!手軽に素敵なアイテムを手作りするアイデアをご紹介します!

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。