あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

3児ママのパンとおもてなしと時々キャラ弁

【ラン活】長男&長女が使っていたランドセルここが良かった!おすすめ点。

ラン活

この言葉を知っていますか??

今では当たり前になっている言葉かもしれませんが

現在中1になるうちの長男の時には聞いたことのない言葉でした。

それが今では年長ママの間では年長になった瞬間からちらほらと会話に中に現れる言葉。

これは字のごとくそのままランドセル活動の事。

うちの次男は4月から年長になりました。

ですのですでに私はラン活を開始しました。

ラン活とは何をしたらよいのか

ランドセルといっても今や信じられないくらいの種類があり

ブランドもさまざま、購入できる場所も沢山あります。

正直、どこのどのランドセルにしたらよいのかなんてわからないほど。

金額にも差が出ます。

しかし

高ければ高い方が良いという訳でもないと思います。

何がたいせつか。それは。

とにかく情報を集め、下調べをし、必ず手に取ってみること

これが大事だと思います。

今はネットでカタログも見ることが出来ますが、

正直、画面にうつるものと実際手に取って目で確認するものはかなり違います。

ですので、

まず最初の入り口はネットでも良いでしょう。

その後、必ずそこのお店や展示会などに足を運び手に取ってみることをおすすめします。

ランドセルの購入時期について

長男の時は、ラン活という言葉がなかったし、

男の子だし、まずランドセルが売り切れになることはない!

という考えもあったので、

実は自分たちで見に行くことはありませんでした。

私の母がお祝いとして買ってあげる。と年長の夏休み頃から言っていたので

それに任せ、母が西武デパートに行った際に私の母が目で見て気に入ったものを購入

後日、

お祝いとして、長男本人に手渡しました。

ですので長男は箱を開けるまでどんな色のどんなランドセルなのか知らないまま。笑

でも、

今では考えられませんが、それくらいラフな感じでした。

対照的に長女の場合は

今からちょうど2年前。

長女が年長になった時から耳にするようになったラン活

まわりもざわつき始めたので、私もネットを使って調べだしたのがGW明け。

時すでに遅し。笑

私は周りのみんなより行動に移すが遅かったようで、

早い人は春休み頃からラン活始めていました。

みんな気になるところから資料請求をして、ある程度目星をつけていたようで、

もうこれ!と決めている人も沢山いました。

今から資料請求しても遅い!直接見に行こう!

そう思い、5月下旬の日曜日に義父を連れ、銀座へ行きました。

なぜ銀座かって。

義父世代としてはランドセルはデパートで買うものと思っているのかもしれないですね。

高島屋をかなり押してきたので、笑

高島屋へ行きました。その後松屋、三越も見て結局高島屋で購入しました。

長男の6年使ったランドセルとは

長男が私の母に買ってもらったランドセル

D085305E-156C-466A-A0D6-E55AECDEF4BD

シンプルな黒のランドセルに赤のステッチ

メーカーはセイバンでした。

セイバンと言えばランドセルでも有名で

CMでもよくみかける天使の羽

モデルロイヤル、ラブピ、プーマ、コンバースなどの有名ブランドもさまざま取り扱っています。

長男のこのランドセル、天使の羽だったような。。。

なんせ6年も前なので覚えていません。笑

2D4CA859-77B3-499E-9546-31BF067EDCCE

背中は厚めのクッション。

36E7D197-5BEF-4F98-A5D2-B8389AE4742D

このフックと取っ手がかなり便利!

取っ手がないランドセルもよくありますが、

私は取っ手にかなり助けられました。笑

机に掛ける際にもかけやすいし、親がランドセルを持つときにもかなり持ちやすい!

この取っ手あると便利です。

ですのでこの取っ手おすすめします。

CAC08CA2-0B56-40A3-BFE2-A45443DB365A

中はこんな感じ。

DE823783-6E00-4C24-9D7E-330CFE720DB5

最近うたい文句になっているA4フラットファイルが入る!

これ、結構重要です。要チェックです。

一見どのランドセルも同じ大きさに見えがちですが

必ず開けて中をのぞいてください。

収納力がものによってかなり違います。

収納力があるものをおすすめします。

しかも、

子供たちはなんでもランドセルに入れて帰ってくる!

先生の指示なのでしょうか?

基本、両手はふさがっていない方がよいとの事でしょう。

入るものはなんでもランドセルに入れて帰ってきます。笑

毎週持って帰ってくる体操袋や上履きはもちろん、

給食当番だった場合、白衣までもぎゅうぎゅうに押し込んで帰ってきます。

更には学期末に持ち帰る引き出しまでもランドセルの中に押し込めてきます。笑

ですのでランドセルはいつもぱんぱん

A4フラットファイルはもちろん、収納力があるランドセルをおすすめします。

1B55A6A4-E373-4A71-AEC1-6A4770912384

さらにこれがおすすめ。

磁石式のワンタッチロック

私が小学生の頃にはなかったと思います。

今はこんな便利な機能がついているのですね。

片手で簡単にロックができます。

いちいちカッチッとやるのが煩わしくないし、

よく、背中に背負ったままものを入れたりするわが子。

そんな時も背負ったまま片手でロックが出来るのでとても便利な機能でした。

そして

6年間使った長男のランドセル。何がすごいかってそれは

丈夫。

6年間使ったとは思えない程綺麗です。

4AFAD4E9-7230-4C9D-9C51-B6420526C588

横から見ても全くつぶれていません。

私が小学生の頃は、

ランドセルは皮がはげ、ぺちゃんこでした。

今の子は乱暴に扱わない?遊びながら帰ってこないのか??笑

私が小学生の頃とはくらべものにならない程丈夫に出来ているのだと思います。

このランドセルそのまま次男に使わせたい。

それくらいに綺麗でした。

色々なメーカーの試行錯誤によってとても丈夫にできているのですね。

そして気になるお値段はというと

6万円程だったそうです。(買ってくれた母から聞きました)

今も使用している長女のランドセルはというと

BFCB88C6-7C85-4890-AABA-B5D167911F05

色はまさかのラベンダー色。笑

長女本人が直接見て決めました。

実は当時年長女子の間で「紫」がとても流行っていたのです。

ママ的には6年間使うんだからね!大丈夫?という思いがあって

無難な赤、が良かったのですが断固として譲らず。

でも結局背負って毎日学校へ行くのは長女だと思い、長女の思いを尊重しました。

979B9BD6-C7EC-471D-B811-217401DB01AF

裏には高島屋の刺しゅう入り。

9B9FEEDC-9D68-491D-817A-040EE38DC312

横の刺しゅうがとっても気に入ったようです。

901ADDB4-8A21-454C-81F5-DAD6DA69B1F2

こちらも磁石式ワンタッチロック機能

A2136BBF-B5C4-4354-B27A-BD10074C02B8

中にはネーム入り。

DD3E21B1-CFC5-4FAA-BE0C-0A3E216D9615

13E02FAC-95D6-449B-BDA4-BC31F735BEFE

そして1番気にかけていた収納力も問題なし!

70E0200B-2657-4720-A10B-1208AF392CFC

フックと取っ手も付いています。

機能的には長男とほぼ同じ。

ですが金額が。。。

9万円くらいしました。

高島屋オリジナルだから??むしろ、高島屋だから??笑

でも、

こちらは義父がお祝いとして購入してくれたので私は金額はきにしません。笑

娘が1番欲しいものを買えばいいと思いました。笑

でも、

いざ背負って小学校へ行ってみると。

これにして本当に良かった!!!

やはり流行っていたこともあり、紫のランドセルの子を沢山見かけましたが。

長女と同じこの薄いラベンダー色は一人もいませんでした。

ギラギラした光沢のある紫の子が多く

この薄いラベンダー色は誰ともかぶらなかったので

さすが高島屋、と思いました。笑(ほかのみんなの紫もとてもすてきですよ)

P4103077

P4103069

とは言え、1年生の間は黄色の安全カバーをつけるので

みんなランドセルは黄色になってしまうんですけどね。笑

 

次男のラン活始まったばかり。

今は気になるところに資料請求をしています。

来週あたりから色々見に行こうと思っています。

6年間背負うランドセル。

子どもも親も納得して、素敵なものが見つかるといいですね。

関連キーワード

関連記事

プロフィール

松田瞳

松田瞳

埼玉県

夫、長男14歳(中2)、長女9歳(小3)、次男7歳(小1)、 5月末第四子出産予定
おもてなしが大好きです!お友達を招待して、HomePartyをよくしています。その際は朝からパンを焼き、パンバイキングをしています

カテゴリー

最新記事

2019年04月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。