あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

3児ママのパンとおもてなしと時々キャラ弁

【沖縄旅行】世界で3本の指に入る綺麗さと言われている慶良間ブルーを体験

先日の沖縄旅行へ行った際の事

沖縄本土でも十分に海はきれいなのですが

今年はずっと憧れていた慶良間諸島へ行き

シュノーケリングをしてみよう!いう事になりました。

6回目の沖縄にして初めての慶良間ブルーを体験してきました。

慶良間諸島までの行き方や予約方法

慶良間諸島に行くには、まず那覇の泊港にある旅客ターミナルビル「とまりん」へ行き
「とまりん」からは慶良間諸島をはじめとする沖縄の離島へのフェリーや高速船に乗ります。

乗船チケットは

当日でも購入は可能ですが、夏の時期や連休などは満席になり乗船できないこともあります。

ですので事前予約することをおすすめします。

というネットの情報をみて急いでフェリーの予約状況を確認しました。

こちらで確認できました。

http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/

すると、夏休み真っ只中。

行こうと思っていた日は予約でいっぱいでした。残念。

しかし調べてみると

各ツアー会社で予約をすれば、船を自分たちで手配しなくてもツアー業者が慶良間諸島へ連れて行ってくれます。

という事が分かりました。

早速ツアー会社を調べてたら、もの凄い数のツアー会社が!!

どこのツアー会社で予約したらいいのか、またツアー会社を決めてもその会社の中でも

沢山の種類のツアーがあり、どのツアーを予約したらいいのか。

とても迷いましたが、私はこちらのHPで予約しました。

http://option.okitour.net/

ただし、注意することは。

ツアーの場合、その会社が持っているクルーザーに乗って行く為料金が割高。

私たちも家族5人で予約し、25000円くらいかかりました。

この中には

那覇から渡嘉敷島までの乗船料金

渡嘉敷島からビーチまでのバス往復送迎料金

渡嘉敷島での海の家の利用料(シャワー)

が含まれていますが、

ツアーではなく普通に船だけの予約でしたら往復で家族5人でも1万円以内でおさまると思います

渡嘉敷島に初上陸!

朝早くにクルーザー乗り場に集合し、ツアー予約者全員が揃ったら出発です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クルーザで50分ほどで渡嘉敷島に到着

ですが、かなり揺れます!

普段車酔いしてしまう長男は事前に酔い止めを飲み何とか

酔わずに到着することが出来ました。

渡嘉敷島の到着すると、専用バスがお出迎えしてくれます。そのバスに乗ってビーチまで移動します。

途中バスから見た景色が期待に胸が膨らみました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが噂の渡嘉敷ブルー

本当に海がきれいで感動しました。

そして20分程バスに乗り、いよいよビーチに到着です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この透明度、この青さ!

今まで何度も沖縄へ行きましたが本土では見る事の出来ない透明度です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白い砂浜が太陽の光で海がきれいに透明になっています。

早速シュノーケルを持って潜ってみました。

ツアーじゃなくても沢山の魚に出会えるけど。。。

今回のツアーは送迎だけしてもらい、ビーチに着いたら

帰りの船の時間までは自由時間、というプランで予約しましたが

これにオプションでシュノーケリングツアーをつける事もできます。

そうすると

魚が沢山いるスポットまで更に船で連れて行ってくれます。

私たちは遊泳エリアのみでシュノーケリングをしてみましたが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなに魚がいっぱい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し潜っただけでこんなにたくさんの魚たちに出会えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのビーチ、

シュノーケリングする際は大人も子供もライフジャケットは必須です。

足が付きそうな所でもこんなに沢山魚が居るなんて本当に感動しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし話を聞くと、

シュノーケリングツアーに予約するとなんと

300匹以上の魚に出会うことができるそうです。

更に

運が良いとウミガメに出会う事も出来るそうです。

ですので次回はシュノーケリングツアーを予約してみたいと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーチの付近には

レンタルショップが沢山建ち並び飲食店もあります。

トイレや更衣室もありますので家族で安心していくことが出来ると思います。

 

本当にとても感動しました、

沖縄旅行6回目にして新しい発見です。

沖縄に旅行に行った際はぜひ、渡嘉敷ブルーを体験してみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

松田瞳

松田瞳

埼玉県

夫、長男14歳(中2)、長女9歳(小3)、次男7歳(小1)、 次女0歳
おもてなしが大好きです!お友達を招待して、HomePartyをよくしています。その際は朝からパンを焼き、パンバイキングをしています

カテゴリー

最新記事

2019年06月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。