あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

3児ママのパンとおもてなしと時々キャラ弁

【子育て】赤ちゃん返りした小1次男にかけるとっておきの魔法の言葉とは

5月に次女が生まれました。

みんな
次女の誕生をずっと心待ちにしていて
産まれてからも
想像していた以上に次女を可愛がってくれるのですが。

小1次男。

今まで末っ子で
しかも身体が小さめな次男は
みんなして
赤ちゃんのように甘やかし
可愛がっていました。

ですので次男本人も
家族の中で自分が中心かのように思い
その定位置に満足していたのだと思います。

ですが次女が生まれてからは
家族の中心が次女に代わりました。

決して
次男をほっといてる訳ではないのですが
その事を次男は不満に思いました。

不満に思った次男がとった行動とは

すごくワガママになりました。

元々ワガママだったと思いますが
叱るとちゃんと謝る事はできました。

でも今は
思い通りにならないと大きな声を出すようになりました。
奇声をあげ、とにかく叫びまくる様になってしまいました。

やめなさい、とかいい加減にして、とか
注意すると余計に酷くなりました。

さらに、
次女にちょっかいを出すようになりました。

やっとの思いで寝かしつけた次女を
わざと触って起こしたり
次女のために置いたぬいぐるみをどかしたり、と
ちょっとの事ですがいぢわるをする様になりました。

本当はお手伝いをしたいだけなのに

次女にちょっかいをだす次男に対して
長男と長女が

「○○(次男)は触っちゃだめ」
「○○(次男)は抱っこしないで」
「○○(次男)はできないでしょ」

と、危ないと思うからこそ2人は次男に言ってくれているのですが
次男からしたら

(何で自分だけやらせてくれないの)

そういう不満になっていました。

確かに
次男が次女を抱っこするのはかなり危なっかしいし、
もし落としたら。とか
できない事も沢山あるので
みんなと同じ様に任すことはできません。

でも次男からしたら
自分もみんなと同じようにやりたい、できる!
そう思っていました。

それが結果
ストレスにもなり、
ワガママになったり、赤ちゃん返りする様になったのです。

そして
大きな声を出したり、泣き出したり
わざとみんなが嫌がる様なことをしたり。

でも次男は本当はお手伝いをしたいだけ。
そして
ママにもっと目をかけてもらいたいだけ。

分かっていましたが、
その対処法に困っていました。


そして
思いついた言葉。

その言葉一言で大泣きしていた次男が
ニコニコ笑顔になりました。

本当は優しいお兄ちゃん

次男をニコニコにする魔法の言葉とは

それは。

「ママと○○(次男)2人だけの秘密だよ」

です。

子どもというのは
何があっても、どんなに叱られても
ママの事が本当に本当に大好きなんです。

だから
いつまで経ってもママに甘えたいし
ママに褒められたい
ママに認められたい

そう思っていると思います。

今回の次男も
ママの目が次女に行ったことへの寂しさから起きたものです。

ですので
次男に対して

(あなたの事が変わらず大好きで
特別に思っているよ)

という事を伝えたい。

でも、
普通に言ってもなかなか喜びませんでした。

そんな時に
すごく特別感を出す為に言った言葉。

「ママと○○(次男)だけの秘密」

何でもいいんです。

「後で2人でこっそりアイス食べちゃおっか。2人だけの秘密だよ」
「飴あげるね、2人だけの秘密だよ」

こんなに些細な事でもいいんです。

とにかく
「2人だけの秘密」を作ることで
僕とママだけの秘密!
2人だけの特別な事!

次男がそう思い、特別扱いされている事に満たされるんです。

子どもにとったら
とても嬉しい事だと思います。

すごくワガママになっていた次男も
この言葉のおかげで

ニコニコ笑顔になりました。

ほかの兄妹には知られていない
ママと僕だけの2人だけの秘密。

それが嬉しくて仕方なかったんだと思います。

今もまだもちろん
ワガママになったり、
大きな声で泣き出したりします。

そんな時はこっそり
次男だけをキッチンに呼び出して

「2人だけの秘密」の話をします。

そうしたことで次男は
嬉しそうにニコニコし、
泣くのをやめます。

うちには4人子どもがいます。

本当にみんな可愛いです。
どの子にも平等に愛情を注いでいるつもりでも、

やっぱり産まれたばかりの次女に
1番手をかけてしまうのは当然です。

でも、
それを少しの工夫で
みんなにやな思いをさせない事ができます。

さすがに
中2の長男には効かない言葉てすが、笑

まだまだ可愛い6歳の次男には
もう少し
魔法の言葉をかけ続けたいと思います。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

松田瞳

松田瞳

埼玉県

夫、長男14歳(中2)、長女9歳(小3)、次男7歳(小1)、 次女0歳
おもてなしが大好きです!お友達を招待して、HomePartyをよくしています。その際は朝からパンを焼き、パンバイキングをしています

カテゴリー

最新記事

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。