あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

就学時健診が近づくと、わが家が必ず練習すること。姉ができなかったこと。

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。


写真データを振り返っていたら、
ちょうど1年前に「就学時健康診断通知書」が郵送されました。


いよいよ、来年入学されるお子様は
入学準備に忙しくなる時期ですね!

健診の項目はこんな感じでした。

姉ができなかったこと。

さて、今回のテーマ、
「わが家が必ず練習していること」


それは、現在4年生の姉が
就学時健診でできなくて、
私がドキドキしたこと。


それは、「視力検査」。


「C」の向きを答えるあれです。


長女は先生に促されるも
「C」の向きを答えない!
私はただただアワアワしていました。


なんとか検査を終えて長女に聞くと
「質問の意味が分からなかった!」と(^^;)


そっか。普通に視力の良い彼女
「視力検査」は人生初体験でした。


次女の入学時には事前に練習しましたし、
年少の息子が入学する時にも練習しようと思います。


この話を保育園ママにしたら、
その保育園では就学時健診の練習をしてくれていたそうで…


親子で確認しておくのも、スムーズに健診を受けられる秘訣でしょうかね。。。


【追記】
ちなみに各検査前に「検査説明係」の5年生が
丁寧に説明してくれました。
ただ、緊張していたり、雑音で聞き取れない可能性も大!

「C」は手書き(汗)お玉を持って練習しました(笑)

服装の注意点

わが家は、幼稚園のお迎え後、そのまま会場へ行ったので
幼稚園の制服で健診を受けたのですが、
内科検診があるので、以下の服装には注意した方が良さそうです。


◯吊り紐があるズボンやスカート
◯女の子のワンピース
◯ピチピチのシャツ
→自分で服をめくれないと内科健診に時間がかかりそう。


胸をはだけやすい服装がベストですね。

親は離れたところにいるので、自分でできるように!

健診の日の流れは?

まず、健診の受付時間が14時前後だったので、
私は、幼稚園のお迎えを早めました。


この時期は、年長組の定刻でのお迎えの人数が減るので、
健診が行われていることを実感します(笑)


そして、会場につくと当日の流れが記載された紙と、
提出書類を渡されるので、
待ち時間に当日提出分には記載しておきました。


時間になると、5年生のお兄さんお姉さんが係として
子どもたちを各検査を行なっている教室へ連れて行ってくれます。
なぜ、5年生か?
それは、年長さんが1年生になった時に
最高学年になるお兄さんたち。
入学後も小学校マナーを教わり大変お世話になります!


親はついて行き、教室の前で見守ります。
というか、年長、5年生、親と人があふれていて
あまり検査しているところを見にくいのが事実(汗)


すべての検査が終わったら、
5年生から子どもを引き取り、
面談の教室へ。


入学に際し不安なことなどを相談できます。


このような流れで、
1時間ちょっとで終わったと思います。
とにかく、先生方、5年生の動きが素晴らしく
スムーズに受けられました。


児童の人数が多いような学校は
待ち時間が長いと聞いたことがあります。
その場合には受付時間の早い時間に行った方がベスト。


幼稚園入園前によく公園で遊んでいたお友だちに再開したり、
「同じ小学校へ行く」友だちがはっきりしたりと、
一気に小学生になる自覚がわく就学時健診。


年長さんの参考になれば!


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

今回お世話になったお兄さんお姉さんに、入学後も!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫、長女10歳(小4)、次女7歳(小1)、長男3歳(幼稚園年少)
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。