あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

【入園入学準備】捨てられないバンダナが巾着袋に!適当にグルッと縫うだけ

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。


いよいよ新学期。
わが家は次女の入学と長男の入園が重なったので、
この春休みは袋物の製作に追われていました。


息子の「お弁当箱袋」を作ろうとした時
ふと目に入ったこちら。

使い古した大判バンダナ。お気に入りだったので、捨てられず…

バンダナ2枚で巾着袋を。適当な所をグルッと塗って完成

今回50cmオーバーの大判バンダナを使用しました。
正直、園児の弁当箱袋には大きかったです。。。


もう少し小さいハンカチとかならジャストサイズかも。


では、大雑把な私の作り方を紹介します(笑)


【下準備】同じくらいのバンダナを2枚、中表で合わせておく。
シワが気になったらアイロンをかけておいても◎
※使い古しているので整った四角ではないのは気にせずに(笑)

角に斜めの縫線を引く。写真では15cmの場所を測っていますが適当で◎

黒線部分をグルッと続けて縫う。どこでも良いので1箇所は縫わずに(写真では右上の斜め部分)

縫わずに開けておいた部分から布を引き出し、表に返す。

裏を上にし、四隅を数センチ折り返し、端(写真の赤線部分)を縫う

折り返した部分に紐を通す。2本対象になるように通す。

お弁当箱の大きさを確認し、紐の長さを決める。

紐をキュッとしめると下の写真のような感じです♪


バンダナが大きいのと2枚使っているため
ボリュームが出てしまうので、
写真の紐では太かったので細いものに変える予定☆


もっと簡単に♪

実は上記で使用したバンダナ、
四隅および端がボロボロになっていたため、
裏返して縫い、ひっくり返して布の端が内側になるように作りました。


ですが、ひっくり返して形を整えるのって面倒ですよね(汗)
ひっくり返すけど、形を整える苦労がなく(笑)作れる方法を次に紹介します!

バンダナ2枚を中表に合わせ、四隅を斜めに縫う(写真の白線部分)

表に返す

白線部分をグルッと縫う。四隅は紐を通すので1~3cm開けておく

紐を通して、完成です!

細い紐だとこんな感じ

わが家は男の子なので、外側にくる花のような部分が気になりました。
「弁当箱を入れるのに邪魔じゃないかな?」
「お花っぽいと嫌がられる?」と…


ですので、もうひと手間を!

裏にして、四隅を縦に縫いました(白線部分)

表にして、紐を結ぶとこんな感じ♪

外に出ていた部分が内側に入ったので、
園児がお弁当を入れるときに邪魔かも知れませんが…


今回の作り方は元あんふぁんメイトの又多さんのアイデアを参考に☆

ハンカチ2枚でお弁当箱袋が完成!リバーシブルなランチクロスにも

又多さんも記載していましたが、
紐を長くするとランチョンマットとして使えますが、
園児には不要と思い、紐を短くして巾着にしました。


とにかく、採寸が不要、
適当な場所をダーっと縫えば袋になる!
という簡単ハンドメイド、
ぜひお試しください。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫、長女10歳(小4)、次女7歳(小1)、長男3歳(幼稚園年少)
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「ハンドメイド」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。