あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

【年少】登園時泣いてない?アレに気づいたら泣かなくなった♪わが家の場合

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。


わが家の息子、
この春入園して幼稚園に行くようになったのですが…


数日、朝の登園時に泣きしぶりがありました。
泣かなくなって幼稚園へ送ることが苦労ではなくなったのに、
この10連休( ;∀;)

末っ子の入園は色んな人に驚かれます(笑)

息子の4月の様子

【入園1週目】


慣らし保育ということもあり、幼稚園は1時間程度(汗)

幼稚園=おもちゃで遊べる


という理解で、幼稚園に着くなり、「バイバイ」も言わずに、教室へ駆け込む(^ ^)


【入園2週目】


通常保育初日は、いつも通り登園。
保育中も元気に遊んだとか。
その日の夕方頃「ママと行きたいなぁ」とポツリ(嫌な予感…)


翌日より、泣きしぶりが始まる(>人<;)
幼稚園=ママと離れる
と気づく(笑)
家を出る時からイヤイヤで靴も履かずに抱っこで登園することも。
幸いなことに、毎朝何だかんだ言いながらも、制服には着替えてくれていました。


その後週末まで、朝は泣く。。


【入園3週目】


なんと、泣かずに、自分で歩いて登園。
教室の扉を開けて挨拶して入った!!


息子の幼稚園は、春の親子遠足が4月末にあるため、
泣かずに登園を3日、遠足、連休に突入…

朝の時間の過ごし方

お姉ちゃん2人が8時に小学校へ登校。
息子は姉よりも早起きのため、
登校から登園まで1時間以上
暇なんです…


なので、朝は彼の好きなことを。
私も付き合います。


それでも泣かれると、困りますよねー

朝からカブトをかぶることも!

泣きしぶりは長期戦!?

実は、次女も登園時の泣きしぶりがあったので、
私はあまり気にしていませんでした。


次女の泣きしぶりは年中まで続きました(汗)
基本的にワーワー泣くことは無かったのですが、
教室まで私の手をぎゅっと握りしめ、
扉の前に着くとシクシクと(T-T)


お友だちに励まされながら、
部屋へ入るというルーティン。


年長になると泣くことは無くなりましたが、
門や昇降口で親とバイバイ出来ている子も多い中、
教室までついていく私。


なので、長期戦も覚悟していました。
ですが、上記にも記載しましたが、
3週目に息子は泣かなくなりました!
その理由を考えてみました。

息子が泣かずに登園するようになった理由!?

あくまでも私の予想ですが。


私が、彼の言動に気づいたから、だと思います。


彼が、幼稚園で習った歌や体操、
それを家でやっているのに気づいたんです!


って、母なら当たり前ですかね(汗)


でも、3歳4ヶ月の彼が言ってることから
幼稚園でやったことと結びつけられた時、
私はすごく大発見したような気分でした!


そういえば、上2人の時はこんな感動は無かった。
というか、気づいてなかったです。


息子の幼稚園は親の出番がほぼ無いので、
幼稚園の様子が分からないのですー(と言い訳)


今回は、3人目の余裕なのか?
ビビビッと(←古っ)私のアンテナがキャッチしました。

息子は何していたのか?

正直、始めて気づいた時は、
「うるさい、静かにして!」と言ってしまうような感じでした(酷い母)


息子が一人遊びしていたのですが、
何やらずっと話していて、ちょっとうるさかったんです(苦笑)


ですが、静かにと言った後に「ん?」って思うところがあって。
怒ったのに、「もう一回やって!」とリクエスト。


息子も無意識でやっていたので、
もちろん「もう一回」はできず。
私が気づいたのは、
指を一本立てて歌っていたようなので、
「1と1で忍者だよー」のあの手遊びかと思い
息子と遊びました。


実は違う手遊びだったというのは、
親子遠足の時に知ったのですが(汗)


その時から、息子の様子に気をつけていたら、
体操っぽいことをしていました。
姉の時から今の幼稚園に通ってるので、
その動きがあの体操だ!と気づけたのはあるのですが…


「こいのぼり」の歌を姉と歌っていたら、
息子も目をキラキラさせて一緒に歌おうとしてる!
全然歌えてないのですが、
その様子が伝わって何度も姉に歌ってもらいました♪

幼稚園で習ったんだね♪

彼の意識が変わったのかな?

息子が幼稚園で習ったことを
家で私(ママ)とまた遊べる!
喜びに気づいたのかも知れません。


「そんな事できてすごいね!」とか、
「ママは知らないから、教えてくれると嬉しいな」とか、
私が大げさに伝えているので、
彼自身も成長を感じているのかも知れません。


このことが原因で、泣きしぶりが落ち着いたのかは
分かりませんが、
彼の手遊びに気づいた翌週から
泣かずに登園してくれたのは事実です。


なかなか年少さんの発言から、
意図を理解するのは難しいですが、
自分の言動に気づいてもらえると、
お子さんも喜ぶのは間違いないかと(^^)


3人目にして知ったこの喜び(大げさ)
ぜひアンテナを張り巡らして、
お子さんを見てみてください!

後退現象も受け入れて

泣かずに登園するのは、
彼にとっても頑張り度Maxだったのか、
この連休はおもらしが凄いです(困)


もしかしたら、
連休明けにはまた泣くかもしれません。
それも、成長の過程と諦めマス。


子育ては思うようにはいきませんよね…


さぁ二度目の春休みのような10連休ももう少し!
世のママたち、頑張りましょうね♪


長文を最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫、長女10歳(小4)、次女7歳(小1)、長男3歳(幼稚園年少)
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。