あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

【3〜6歳】公園遊びを通して算数を好きになってもらいたい♪数と大きさ

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。


入園と入学。
名前つけは持ち帰ったその日に!
プリントも持ち帰った翌日に提出する!
を心がけ、なんとかごっちゃにならずに過ごしています…


小学生が2人いるとプリントも2倍。
同じ日に持ち帰った同じプリントが2枚あるので、
どちらが誰のかごっちゃにならないようにするのも必死…


母ってホント大変ですね(汗)

1年生のみなぎるパワーをいただきたい。

今年度で息子も入園し、
日課となっていた朝9時台の公園遊びも卒業しました(笑)


大変だぁ〜面倒だな〜と思ったこともありましたが、
無くなってしまうと切ないです。
現在、未就園児と公園遊びを余儀なくされているお母様方。
貴重な時間を楽しんでください♪


さて、以前にブログで紹介しました、こちらの記事↓の続きです。

習い事の低年齢化に焦り。公園遊びで理科の学習など、普段の経験が大切

先日、息子と幼稚園後に公園で遊んだ時のこと。


排水溝?に石を落とすという遊びを息子がしていたので、
チャンス!と思ってこんなことをしてみました♪

その1:単純に石を集めて並べて、声を出して数えてみる!

その2:石を落としてみる!落ちました!

その3:別の石は??あれ、落ちない!?

たった、これだけのことですが、
数を数えられたら、大げさに褒め、
石が落ちた理由と、落ちなかった理由を答えられたら
それは凄いです!


息子くらいの年齢だと、それはできません。
「落ちること」「落ちないこと」を理解できたら◎


年中、年長くらいで「自分の言葉で」理由を説明できたら◎


今の小学校の教育は「自分の意見をもつ」ことを重要視しているので
入学準備にも!?なんて(笑)


また、この実験、
石によって落ちる時の音が違うので、
それも考えるとまた◎

とまぁ、教育までケチってしまう私です…


公園遊び、子どもも楽しいし、
見方一つで色々な経験ができますよ!


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

息子の絵に手と足のようなものが!ホント子どもの成長は早い…

関連キーワード

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫、長女10歳(小4)、次女7歳(小1)、長男3歳(幼稚園年少)
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年05月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。