あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

コロッケ25個を作業分担で楽々クッキング!お手伝いは数年後への投資!?

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。
7A81FD33-D74A-4130-A4F7-45744F8CF31F
娘が芋掘り遠足で
たくさん持ち帰ってくれた
さつまいも。

大量消費しようと、
さつまいも4本使って
さつまいもコロッケを作ることに!

お芋を茹でて、具と混ぜたところで、
次女の登場!
「私も丸めたい!」と。

半分こして2人で丸め、
衣をつけていたら、
姉の登場!

そこで、
小麦粉〜卵を姉に、
卵〜パン粉を次女にお願いして、
私は最後の揚げるだけ!

3年と年長ともなると任せられます。

私、手が汚れずに、
揚げる作業に集中できて、なんて楽チン♪

そんなこんなで
93DE3169-33B8-44C5-8A14-3DF35D538B84
小さめコロッケ25個の完成!!!

多いかと思いましたが、
「自分で作った」
「揚げたて」
効果で
家族5人で平らげました♪

お手伝いは大変な時もあるけど…

お手伝いってさせていますか?

わが家は、割とさせている方だと思います。
というのも、
小学生に比べ、暇な幼稚園児の次女。
積極的にキッチンに来てくれることもあり、
色々とさせています。

でも、
卵を割らせたら、殻の混入や、床に落としたり。
何かを混ぜさせたら、豪快にこぼされたり。

目が離せない上に、作業時間が何倍にもなり、
大変ですよね(^^;)

そして、一番困るのが、
下の子の存在。
色々とハプニングがあるので、私に余裕がないと
お手伝いをさせたくとも
させられないことも…

実は今回も最初は私が2人を見る余裕がなく
姉には待機してもらいました(汗)
タイミング見て呼び戻し手伝ってもらったという。

何事も誰でも始めは上手くできません。
と、諦め。
機会を作っては子どもたちにやらせる。
その積み重ねで、色々と覚えて、学んでくれます。
結果、
快適にコロッケが作れるようになりました(笑)

お手伝いは大変。
ですが、
数年後の私が楽になる投資だと思っています!(大げさ)

自分で作ってみて

25個もありましたが、3人で分担すると10分もしないで終了。

衣の材料が余っていたので処分しようとすると、
姉が「これ使っていい?」と。

何をするか見ていたら、
小麦粉と卵を混ぜて団子にし、
パン粉をつけて揚げていました!

子供の発想って面白いですよね!

その団子揚げは、パンのようで美味しかったらしく
長女は嬉しそうに何回もパパに、バァバにお話しています(^^)

姉妹でなくても!?

息子もお手伝い大好きです。

メイトの砂見さんも息子さんにお手伝いをさせていますね(コチラ

なので、子どもが男子でも、やる気があればできます!

やっぱり手作りは美味しい

0A20A76C-7DB5-4BBD-9209-E7DAF68B0157
コロッケは安いと50円くらいで売っていて
なかなか作る気になりませんが、
やっぱり手作りは具だくさんで美味しい!

今回、楽チンに作れたので、わが家のコロッケ率は増えそうです!

誰得記事でしたが、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫・娘8歳(小3)・娘5歳(年長)・息子2歳
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年01月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。