あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々

オリンピック代表選手に聞く!子どもの「夢」を叶えるにはどうするの?

お立ち寄りくださりありがとうございます。

メダルラッシュに沸いた
平昌オリンピックもいよいよ閉会ですね!
thumb_IMG_3679_1024羽生選手が金メダルを取った翌日、
次女が幼稚園で作ってもらった金メダルを持って帰ってきました!
ほっこり(^^)

私は子どもがテレビから離れたすきに
こそこそ〜っと見るくらいでしたが、
大きな感動をいただきました(^^)

そして、次は!?

そう、
2020東京オリンピック・パラリンピックですね!!!
thumb_IMG_3327_1024
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、
東京2020大会マスコットの小学生による投票が行われていたのをご存知ですか?

なんと、日本全国の小学校、海外の日本人学校など、
合計1万6千校以上・約20万学級の児童たちの参加があったとか!

投票の結果発表は、
2018年2月28日(水)!
楽しみですね(^^)

ちなみに、娘のクラスは「ア」だったとか!
私はダントツで「ウ」。
昭和と平成の違い!?とお友達と話していました(笑)

我が子の夢は?将来は?

さて、そんなオリンピックですが
今回、テレビを見ていると、

メダルを獲得した選手、
メダルには届かなかったけど、
好成績を残された選手。

そんな方のエピソードが多く紹介されていました。

みなさん、
4歳、5歳から◯◯を始めた。

9歳、10歳で表彰された!と。。。

私だけかな!?
娘8歳・5歳だけど、
コレ!
という打ち込んでいるものが、、、ナイ(^^;)
焦りませんでしたか??

娘の学校の地区公開講座がすごい!

それは先月のことです。

娘の通う小学校が、
区の体力向上モデル校に指定されており、
その一環として体育・健康教育授業地区公開講座が
1年に1度実施されています。

去年は、リオ五輪男子レスリング日本代表の高谷選手が来てくれました。
息子が小さかったので、児童とのふれあいだけ見て帰りました。

今年は、
アトランタオリンピック陸上日本代表の千葉真子選手でした!
児童とのふれあいの他に
私は保護者向けの講演会も参加させてもらいました!

千葉選手とは!?

千葉選手は京都出身、愛称「千葉ちゃん」。
1996年のアトランタオリンピック・陸上女子10000mでは5位入賞。
世界陸上選手権大会では、女子10000mと女子マラソンにて
世界で初めて異種目複数メダル獲得という前人未到の快挙を成し遂げた選手。
1997年世界陸上アテネ大会:女子10000m 3位(銅メダル獲得)。
2003年世界陸上パリ大会:女子マラソン 3位(銅メダル獲得)。
<ウィキペディアより引用>

と、陸上長距離で輝かしい成績を収めた選手です。

千葉選手の人柄が本当素晴らしい!

児童とのふれあい、講演に参加させていただいて、
千葉選手の人柄がホント「素晴らしかった」です。

誰にでも好かれる人柄、
清々しい人柄。

講演会に参加した私たちと
同年代、千葉選手も2児の母で
現在進行形で子育て奮闘中ということで、
とても親近感が湧きました(^^)

こんなお母さんだったら自慢!

子どもの夢を叶えるために、いつが始め時!?

さて、講演の内容から、
夢や目標を持つことが大切という話が度々ありました。

では、その始め時は?

平昌オリンピックの活躍された選手のように、
幼少期から?

と思いがちですが、、、

なんと千葉選手、
長距離を始めたのが
高校生の時だったとか!

しかも、高校時代には控え選手で
国際大会には出場しておらず。

オリンピックが初めての国際大会だった!
なんて考えられますか???

もともとバイオリンに打ち込んでいて、
長距離も好きで割と好成績で、
高校時代、偶然、駅伝の人不足で
長距離を始めたとのことです。

という信じられない話を伺って、
それでも焦って子どもの夢を探さなくても良いのかな!?
と安心しました。

「夢」を叶えるために大切な事

まずは、
夢や目標を持つ事です(当たり前ですが^^;)。
それは、
大きな目標だけでなく、小さな目標も大切です。

例えば、
スイミングの選手になって金メダル!という夢の前には
今年中に25m泳げるようになる。とか
大きな夢の前には色々な目標が積み重なっています。
その一つ一つが大切ですね!

thumb_IMG_1417_1024(写真は関係ありません・・・)
千葉選手の話の中に、
指導者に恵まれた
ともありました。

旭化成に所属し、宗兄弟に指導を受けたことも、
小出監督のもとでトレーニングされたことも、
良い経験だったと話されていました。

でもやはり
千葉選手の人柄が人を繋がせ、
千葉選手の努力もハンパありません!

現役時代は一度も1日もトレーニングを
休んだことがないという話には驚きました。

私には想像できない努力をされているのですが、
それを苦労と思わない精神力、
夢を達成するための強い気持ちがあって、
トップ選手になったのだなぁと、
改めて思いました。

もう一つ、なるほど〜と思った話が、
競技者である前に、一社会人であれという指導も受け、
人としての土台ができ積み上げられていったとか。

その結果が、
今の「千葉ちゃん」の人柄につながるのかなぁと思いました!

では、親としてどう関わるの?

子どもの興味を知ること?ですかね?
thumb_IMG_1343_1024(写真は関係ありません・・・)
やはり、幼稚園・小学生の間は親の影響が大きいです。

親のしていることをしたがるのか?
それとも子どもの興味が他にあるのか?

それをじっくりと観察することからだと思います。

一つ、打ち込めることを見つける。
そうしたら、
頑張れる糧になります。
そこでうまく進むと、
自分が輝いていると感じます。
それが続くと
自信につながります。
その結果、
自分の武器になります!

いうのは簡単ですけどね(^^;)

とにかく、
一つ打ち込めるものを見つけ、
子どもの目標に向かって
親子でぶれずに打ち込む!

親は適度なサポートをしてあげることでしょうね。

「一緒に頑張ろう」という言葉は
子どもにとって力になります。
親も子も一緒に。

続けることに意味がある!

まとまりのない文章になりましたが、
最後までお読みくださりありがとうございました。
子育て中の皆さん、
一緒に頑張りましょう!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

増田明子

増田明子

東京都

夫・娘8歳(小3)・娘5歳(年長)・息子2歳
毎日手作りご飯。管理栄養士ママの献立! 家事は朝終え、日中は子供優先。 隙間時間で自分磨き!

カテゴリー

最新記事

2019年01月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。