あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

さとちょの耳ツボ・顔ツボ・DIYのツボ

話題のポケモンGOをやってみた!【初めて編】

今世界で話題のポケモンGO!
実は赤青緑の時から欠かさず新しく出たソフトを買って全クリし続けてきた程のポケモンファン(内緒

 

 

もちろんやりますよ!

 

 

※色々危険な面もあるとの事で、まず物は試し。

大人なわたしと付き添いながら息子もやってみた。

 

 

まずはオープニングでこの画面。
※日本での配信に向けて賛否両論色々ありましたもんね。
poke2

 

 

ポケモンが自分がいる現実の場所に出現するという確かに面白い演出。
(※PC作業中なう笑)
poke4

わたしのPCの上で跳ねるのはやめてくれ|д゚)
poke6

画面下のモンスターボールを指でフリックして投げます。
ポケモンに当たるとゲットできるという仕組み。

 

 

 

そして意外と捕まえるのが難しく、、
息子氏モンスターボールを何十個も無駄遣い…( ;∀;)

 

でも大丈夫。

 

 

現実の世界のスポットではモンスターボールを貰えちゃいます。
(わたしの通勤途中の練馬駅笑)
po

駅や商業施設や公園など色んなスポットが出現します。
(※自分のお家の周りにある普段よく行く公園や近くにあるものの知らなかった神社など知ることが出来ます)

 

 

 

 

面白い面もあるけれど、
やっぱり画面に集中しちゃうというのが本音。

 

公道でやるのは確かに危険。

 

 

かと言って、
何せ歩かないとただ何もなく、、
poke

ぽつーん。

これじゃつまらない。

 

 

 

特に子供は画面から目が離せなくなりそうで交通事故とかが心配…
安全な道で周りを見ながらプレイする
または周りを見ていられる付き添いの人が居る状態でやる

 

 

どちらもがっつりプレイしたい人からしたらつまらないかもしれないけれど,危険な面もあるということ。
プレーしている自分だけではなく、周りの人に怪我させてしまうかもしれないということ。

 

そんな事を考えながらやるべきかなと思います。

 

 

 

でもね、、
これだけは言わせて…
やっぱり久しぶりのポケモンはわくわくして楽しかったです(真剣)

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。