あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

好き嫌いをなくそう!ママの料理奮闘日記

【行事】中秋の名月 ウサギの飾り巻き寿司と巻き寿司教室にて

9月15日(木) 中秋の名月 

巻き寿司教室でウサギとコスモスを巻いて来ました。

かんひょうは自分で煮、色つけも自分で準備します。

紅かんひょうは、梅干しを作った時に出来たしそ酢を使用します。

現在、梅干しを漬けてから2か月半経ちました。

梅干しも食べれます。

 

 

IMG_5510[1]

 

梅干しの作り方はブログで紹介していますので、そちらを参考に・・・。

ここをクリック

 

ウサギ

ウサギの耳に紅かんぴょうを使用しました。

IMG_5504[1]

 

コスモス

IMG_5505[1]

帰ってきた娘が、おやつに喜んで食べました。

 

9月16日(金) お友達に飾り巻き寿司を巻いてもらいました。

自宅に友達を招き、巻き寿司に挑戦してもらいました。

私も人に教えるのは、今回が初めてです。

IMG_5506[1]

初めてでも巻きやすいように、ご飯の分量を分けました。

15日に巻いた、ウサギをアレンジして、具だくさんのウサギを巻きました。

写真を撮り忘れ、ラップがかかった写真のみで失礼します。

体がピンク色でもかわいいです。

IMG_5511[1]

 

9月17日(土)

この日も巻き寿司教室で、ウサギとコスモスを巻きました。

ウサギ

耳に茶色のかんぴょうを入れました。

IMG_5507[1]

 

コスモス

IMG_5508[1]

欲張って玉子を入れたら、先生に

「玉子を入れ過ぎ!」

注意されるとわかりながら、欲張ってしまった私です・・・。

反省。

 

3日連続、巻き寿司を巻いたのは初めの体験でした。

家族で食べきれない飾り巻き寿司は、身内に配りました(笑)

 

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 日比野紀子さん

    2016/9/21

    かずみちゃん、コメントありがとうございます。これはねぇ、デコ巻き寿司じゃないんだよ。 千葉県の郷土料理「飾り巻き寿司」なの。 違いを簡単に言うと、デコ巻き寿司とJSIAの飾り巻き寿司は海苔1/2の大きさで4個にカット。 千葉県の郷土料理、飾り巻き寿司は海苔1枚で8個にカット。この違いです。(簡単に言うとね!!) 準備はどの巻き寿司でも大変でーーーす!! 慣れてしまえば、苦にはなりません。 お教室で巻くのが一番簡単で楽でいいよね。 私は料理が好きなのと、「外国人に日本食の素晴らしさを伝えたい!!」という夢があるから、練習と楽しく巻き巻きしています。 娘も「母親が飾り巻き寿司を巻けるところが自慢、小学一年生になったら一緒に教室にならいたい」と言ってくれているので、私も娘にカッコいい母親の姿を見せることができて嬉しい。 ちなみにスライムはJSIAの飾り巻き寿司のやり方で巻きました。 おわり

  • すなみかずみさん

    2016/9/21

    すっご~い!!!美しい巻きずし!おやつに食べられるなんてムスメちゃん良いなあ~♪ デコ巻きずしって準備が大変そう!一度体験教室に行ったことありますが『多分家ではできない・・・』と思いました(^_^;)

関連記事

プロフィール

日比野紀子

日比野紀子

千葉県

夫・息子8歳(小2)・娘6歳(年長)
毎日の料理を試行錯誤しながら様々なレシピを開拓できるような料理挑戦家を目指します

カテゴリー

最新記事

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログランキング「料理・グルメ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。