あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

好き嫌いをなくそう!ママの料理奮闘日記

小学生ママが教えるDS(ゲーム)との向き合い方 やり方次第で成績アップ

息子が幼稚園時代、大好きだった遊びが突然に?!

小学校に入ると、新しい環境、新しい友達との出会いで、幼稚園で大好きだった遊びが一変しました!!

息子は幼稚園時代は、大の子鉄でした!!

プラレール、プラレールアドバンス、電車に関わるおもちゃがいっぱい!!

プラレール博にも何度か連れて行きました。

子鉄だった息子が、今はDSっ子になってしまったのです!!

そのきっかけは、息子が学童に入り、学年関係なく、休日公園で遊ぶようになりました。

公園の遊戯で遊ぶことなく、今の子供達の遊びは、ひたすらDSかスイッチを持参して遊んでいます。

 

我が家のDSルール DSをエサにして勉強させる!

我が家は、DSをやっていい時間は何時間まで。

という、ルールはありません。

DSをやりたければ、自分で時間を稼ぐ事がルールです。

どういう事かといいますと、2年生で掛け算をならい始めます。

九九マス計算 1つで10分

IMG_0671[1]

パパが九九マス計算をランダムで作りました。

最初の内は、時間を計らず、ゆっくりやらせ、答え合わせをします。

間違うと、減点=時間を減らされます。

早ければ早い程いいっていう事ではなく、ゆっくりでもいいから

正確な答えを書く事を教えました。

九九マス計算を何セットやったかで、DSの出来る時間が決まります。

 

どういう時間に九九マス計算をしていたか?

学校から帰って夕食が出来るまで、ダイニングテーブルでやっていました。

最初は九九を覚える所から始めるので、声を出しながらさせてました。

息子が間違っていたり、考え込んだら、

息子「7×7=4・・・?」

パパ「7×7=49」

と、呪文のように覚えさせていました。

息子の一番苦手なの段は?

1位 7の段

2位 8の段

3位 6の段

 

九九マス計算をやればやるほど、DSが長く出来る

最初は100マス計算を1セットやって、キッチンタイマーできちんと10分計ってDSをする。これを交互に息子は行っていたのですが、息子なりに効率が悪いと思ったらしく、慣れてくるとまとめて九九マス計算をまとめてするようになりました。

息子の偉い所は、きちんとキッチンタイマーを使い、時間になるときちんとやめる所が関心です。

時には、ボーナス(時間延長の権利)も与えます。

親の機嫌がいい時、九九マス計算1セット20分 のボーナス特典も時々与えます。

九九マス計算も慣れてくると、早く出来るようになります。

慣れてきた時に、タイムアタックゲームをします。

九九マス計算 1セット 2分30秒以内に終わったら+10分もらえます。

ママに勝ったら+10分

など、時にはゲーム感覚で行うと、子供も喜びます。

久しぶりに私も九九マス計算しましたが、計算ミスりました。(恥ずかしいです)

IMG_0669[1]

 

友達と公園で遊ぶ時も九九マス計算をしっかりやってから!!

休日、友達と遊ぶ時、九九マス計算でしっかり時間を稼いだ時間しかDSをやらせません。

毎週、友達と遊ぶ時、息子には

「九九マス計算をやった時間しか出来ない」

と、説明してあるので、長時間やるには、平日こつこつ時間を稼いで

友達と遊ぶ時に長時間出来るやり方を教えました。

友達と遊ぶ時、時計を持たせているので、

「今日は〇〇分しかできないよ。」

と、遊ぶ前に説明。

遊びから帰って来た時に、きちんとDSをやった時間も確認します。

休日、友達と遊ばない日は、家でDSをやらせますが、時間はきっちり確認します。

持ち分の時間がなくなると、自ら九九マス計算を始める習慣が付きました。

 

DSルールは、成績アップにつながる!

息子によると、九九のかけ算の早さはクラスで常に1番です!!

IMG_0667[1]

DSというエサをぶら下げたら、息子は日々の努力で、

2学期 「 計算王 」 を取りました!!

 

国語も九九マス計算同様、市販の国語ドリルを3ページ10分

IMG_0665[1]

 

1学期は「 漢字王 」 を取りました!!

IMG_0685[1]

 

そして、最近の漢字テストでは、

IMG_0668[1]

 

息子は塾には通っていませんが、家で進んで家庭学習を毎日します。

なぜならば、DSが出来る方法は、家庭学習で時間を稼がないと出来ないから。

息子のやる気スイッチは、一番身近にいる親が良く知っています!

この方法がいつまで続くのか・・・・?

息子も成長と共に、悪知恵が出てくると思うので、私達夫婦も負けないように、息子のやる気スイッチボタンを模索していきます。

 

 

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 日比野紀子さん

    2018/2/15

    小林さん はじめまして。 いつもお世話になっております。 コメントありがとうございます。  幼稚園時代、大好きだった鉄道の面影もなく、今は頭の中DSだらけですよ!! 掛け算は親も一緒に見てあげないと、覚えるのが遅くなってしまいます。 息子もご褒美目当てで家庭学習、頑張ってますよ!

  • 小林翠さん

    2018/2/15

    始めまして! メイトの小林です。 我が家の小1の長男もDSにハマって、勉強のご褒美になっています(笑) 着実に成果が出ていて凄いですね~‼これからかけ算も始まるので参考にします!

関連記事

プロフィール

日比野紀子

日比野紀子

千葉県

夫・息子8歳(小2)・娘6歳(年長)
毎日の料理を試行錯誤しながら様々なレシピを開拓できるような料理挑戦家を目指します

カテゴリー

最新記事

2018年09月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログランキング「子育て」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。