あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

マイペースママのらくがきは家庭を救う☆

あんふぁんメイトとランチ!銀座で1000円中華ビュッフェ九寨溝の味は?

先日、あんふぁんメイト仲間でランチに行きました。

メンバーはちぃぽんこと(メイト4期 副島千春ちゃん)
なおちこと(元メイト2期 藤尾 直子ちゃん)
と私(メイト3期)の3人。
※なおちは現在リビングメイトとして活動中!
メイトはこうして、誰が何期生なのかわからなくなるほど、
上下関係?みたいなのがないところがいいなと思います。

「行きたくないなー」

この日、関東では久々の雨。しかもめちゃ降ってやがる。空、本気出してやがる。
恐らく三人中、三人が
「今日、行きたくないなー。」
思ったと思います。
でも行ったら行ったで楽しいアルアル。
私も最近ホットカーペットと一心同体化してる重いケツをあげて行きました。

インスタ映え<食欲

前々から私たちは
「チーズを食べに行こう!」
「インスタ映えを狙おう!」
言ってたのに前日になり、
「胃袋が中華モードだ。」
「中華でゴリろう。」
と急にゴリラモードに。
(ゴリろう=なおち発、たぶんゴリラのようにがっつこうの意味ではないかと思われる。)
と、インスタ映えより食欲に負けると言う主婦ゴリラ達の悲しい本能…。
そのため、ランチは急遽中華へ!

銀座で1000円の中華ビュッフェ!?

銀座7丁目のニューギンザビル1号館にある九寨溝 (きゅうさいこう)へ。
まったくニュー感のないビルに不安を隠しきれない3人。
ニュー感のないオンボロエレベーターに挟まれるちぃぽん(笑)
お店のある2階に降り立ってみると怪しいドアが一つ…。
「まさかここではあるまい。(というかあってほしくない。)」
と、我々は思わずそのドアから目をそらしました。
他のドアを探してみるもののお店らしき扉がそれしかない!
ていうか、この扉もさながらお店らしさは皆無に等しいのだが!
ガチャ…。恐る恐るドアを開けるなおち↓
バタン。閉めた(笑)
なおち、思わずドア閉めた。
こんなドキドキする料理店、宮沢賢治もびっくりの料理店、注文も多い料理店であってほしい。
もう一度勇気を出して扉を開け、みんなでこそーり、こそーりと入ってみました。
なんか店員さんもびっくりー!みたいな顔をしていたのですが、
あとからよく見てみると私たちが入ってきたのは
お店の裏口(社員通用口的な)ものだったらしいのです!
もう一度見てみる。
うん、たしかに(笑)裏口感満載だ。
こうして私たちは無事、裏口入学ですが中華にたどり着きました。
ちぃぽんが見つけてくれたのですが、税込1000円・ドリンクバー無料・時間無制限(しかも銀座で。)
そのようなことが本当にありえるのか!ってレベルじゃぁないですか?
しかし、よく見るとこんな注意書が・・・。あるよねぇ。大事なことこそ小さな文字で書いてあるパターン。
優しい!(笑)
やはり税込1000円で食べ放題ということと、新橋も近いことからサラリーマンの方が多かったです。
肝心なのは、味、味!早、早!
みんな大好き小龍包!これは一人三個まで。三個までと言われないと止まらなくてやばそう。
四川風麻婆豆腐!辛くてあまり食べられなかったんですけど、美味しかった。
油淋鶏!我舌超絶歓喜!
見た目的絶対美味!
家庭的野菜!「実家のサラダ感」半端なくないですか?でも謎のドレッシングが美味しかったです!
給食的胡麻団子!あーもう、美味しすぎて毎日食べたい。
あなたの食欲にホールインワン!しましたでしょうか?他にも春巻き・オイスター焼きそば・炒飯・海老マヨ・スープなど20種類くらいありました。
ただ、一つ。一つ言いたいのは…杏仁豆腐が、杏仁豆腐がイマイチでした。
杏仁豆腐大好きだからこれは悲しい。甘味が少なくかなりサッパリした味です。
本場の杏仁豆腐はこんなんなのかな。
でもこれでフリードリンク付きで1000円しかも時間無制限なので、やっぱり総合的にはハッピーハナマルです。(子供料金は特になく、5歳以上から同一料金です。)
店員さんは恐らくみなさん塩対応…ならぬ、中国対応でしたが、特に問題はないです。
店の客入りと存続を心配してましたが(←裏口から入ったせいw)
12:30くらいにはほぼ満席でした。
家の近くにできて欲しい!!と思うお店でした。
みなさん行かれる際はくれぐれも、
ピンクなお店感満載の裏口から入らないようにご注意くださいね( ´ ▽ ` )

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

笹木眞江

笹木眞江

千葉県

夫、長女9歳(小3)、長男7歳(小1)
頑張らないがモットーです。料理、落書き、子供と遊ぶ、絵本、スイーツ、アニメが好き。

カテゴリー

最新記事

2019年07月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。