あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

マイペースママのらくがきは家庭を救う☆

【ズボラ家事】洗い物なし!餃子は絞り袋で時短&親子で作れる。

子供の頃、母が餃子を作ってるときに

「一緒に作りたい」と私が言うと必ず母は嫌がりました。
お手伝いしようとしてるのになんでだ??と不思議に思いましたが
今ならすっごくわかります!
小さな子に手伝いをさせるというのは普段より時間が1.5~2倍はかかるのだと!!!
餃子作るの面倒くさい問題。
うちの子供も餃子が大好きで、餃子に入れると野菜も食べてくれるのでなるべく作ってあげたいと思ってます。
しかし、餃子は包むのが面倒くさい。
しかも案の定、「手伝わせて」と言ってきます。
手伝わせてあげたいという気持ちもある。
そこで思い付いたのがこれ!

餃子絞り袋方式。

(1)厚手のビニール袋に餃子の材料を入れる。
(2)こねる。これでタネは完成。
(3)袋の角を切る!!
つまり、このビニール袋をそのまま絞り袋のように使っていきます。そうすると……
工場の流れ作業方式で肉が出せる!!!
↑ネギトロのようです!
私が絞り&たまに包む隊で、子供が包む専門隊で作業分担しながらやっていくと
あっという間に終わるし、洗い物も減る!
ちなみに絞るのは重さもあり、コツがいるので幼児は少し難しいかも。
生クリームのように出るというよりは、
ツミレのように一個分ずつ出すって感じです。
今まで各々がヘラで皮にのせるという方法で作っていたのですが、
絞り袋方式だとだと大人がやるので具の量にバラつきもなく、綺麗に仕上がります!
何より洗い物が減って嬉しいー。
とっても時短になるので、やってみてくださいね(^^)

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。