あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

ガーデニングと手作りで幸せ時間

超簡単なのにおいしい。砂糖と油だけ!揚げない大学芋の作り方

最近教えてもらった大学芋のレシピが今までの作り方より超簡単なのに超~!おいしいので紹介します☆

 

作り方

1.さつまいもを好きな形にカットします。乱切りでもいいですし、スティック状でも◎

 

2.フライパンに少し多めの油と砂糖を入れたらさつまいもを入れてふたをして火をかけたら完成。

 

ええええええええええーーーーーー!!!!!

簡単すぎやろー!!!!!そんなわけあるかい!!!!

いやあるんです。笑

ざっくり説明すると本当に↑の感じなのですが、ざっくりすぎるので少しポイントを説明しますね(笑)

 

調理のポイント

・分量は適当で大丈夫!少し多めの油に芋の分量に合わせてお砂糖を入れる

▲私は細いお芋2本くらいの時はこれぐらいの油に砂糖も計らずに上のように結構多めにいれています

・ふたをして火にかけてパチパチ音がし始めたら弱火に。スティック状で6分、乱切りで10分ほど火にかけています。竹串が通るくらい柔らかくなるまではふたをして火にかける。

・竹串が通るくらい柔らかくなったらふたをとり、弱火から少し火を強めて表面がカリッとした焼き色がつくまで芋を返しながら加熱。

 

ポイントはこれくらいでしょうか?

表面に焼き色がついてカリッとしたらフライパンに油が残っていても気にせずに芋だけ皿に盛りつけて下さいね!

 

▲少し焼き色がつくくらいがカリカリでおいしい~♡

 

そもそもこのレシピとの出会いは母が

「お友達がね、砂糖と油を入れてふたをするだけで大学芋が出来るって言ってたの!」

「本当に!?やってみるわ!」

てな具合でちゃんとした作り方も知らずに適当にやってみたら本当にできちゃった!というやつでそれくらい簡単なんです(笑)

後日検索してみたところわりと有名な作り方のよう。

分量を書いてあるレシピもありましたが本当に簡単なのであれこれ考えず分量も適当でオッケー!今まで計って入れたりはしてませんが1度失敗はなしです☆

 

今までは揚げて、たれも作ってと手間がかかっていましたがこの作り方なら15分あれば完成するのであと一品…なんてときにもぴったり。また冷凍のカリカリポテトみたいな感じになるのでお弁当にもおすすめです!

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

加藤優美

加藤優美

千葉県

夫、長男10歳(小4)、次男7歳(小1)、長女2歳
ゆる~く手広くがモットーな好奇心旺盛ママ。ガーデニング、手作り、美容、妄想、頭の中は常にいっぱい!

カテゴリー

最新記事

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログランキング「料理・グルメ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。