あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

似顔絵師ママのクリエイティブな日々

【グルメ】全国進出食パン専門店「一本堂」@十条銀座

こんにちは!きゃりこです

大阪発食パン専門店「一本堂」十条銀座店へ行きました

一本堂は食パンに特化した専門店で高級食パンが流行るなか、お値段も優しいお店です。

DSC_0545

…といってもたまたま十条に用事があったついでにふらりと立ち寄ったのですが、東京都北区の十条駅から徒歩5分くらいでしょうか

DSC_0528

私が行った日は火曜日だったのですが、十条の商店街は火曜日定休のお店が多かったです。

一本堂@十条銀座店も定休日は第一・三火曜日。

お客さんは次々来るものの、商店街の他のお店の定休日もあってかお昼時でもこの日は混んではいませんでした。

DSC_0530~01

DSC_0531~01

厳選した食材を使用し、はちみつ、卵、イーストフードは使用していないそうです。
一本堂で使用している油脂は2種類でトランス脂肪酸がほとんど含まれていない、製パン専用のマーガリン、無塩バター、有塩バター。
マーガリンも乳化剤、香料、着色料など不使用の、専用のもの。
無塩、有塩バターはどちらも国内産の物とのことです。

DSC_0532~01

冬季限定の生クリーム食パンのPOPにやられ、普通の「一本堂」¥280(税抜き)と「生クリーム食パン」¥380(税抜き)を購入

DSC_0529~02

いざ実食!

DSC_0529

「一本堂」¥280(税抜き)
ミミはパリッと香ばしく、中はふんわりモチモチ、生食でもトーストでもおいしい
オールマイティな定番の食パンです。(公式より)

DSC_0532

「生クリーム食パン」¥380(税抜き)
濃厚な北海道産純生クリームをたっぷり使い丁寧に焼き上げました。
甘みがあり、きめ細やかでしっとりとした優しい味わいをお楽しみください。(公式より)

普通の「一本堂」は少し塩っ気があるのに対し、「生クリーム食パン」は確かに気泡が少なくもっちりとしていて中も耳も甘みがあります。
特になんの知識もなく、子どもに食べてもらいましたが私は正統派の「一本堂」、子どもは「生クリーム食パン」が好みでした。

他にも商品があるのでまた行ったときに試してみたいと思います。

一本堂@十条銀座店
東京都北区十条仲原1-28-10
TEL:03-3900-9717
営業時間:9:30~20:00
定休日:第一・三火曜

その他の店舗はこちら

関連キーワード

関連記事

プロフィール

伊達ゆかり

伊達ゆかり

埼玉県

夫、長男9歳(小3)、長女6歳(幼稚園年長)
子どもと一緒に出来る、簡単で時短な物作りをする日々。おでかけやプチプラお得情報も綴ります!お仕事は似顔絵師。【HP】http://calico.nobody.jp/

カテゴリー

最新記事

2019年07月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

公式キャラクター

公式キャラクター

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。