1. あんふぁんWeb
  2. 和食が好きな子に育てたい! ひな祭りは「和ンプレートお子様ランチ」でお祝いを

三井製糖

和食が好きな子に育てたい! ひな祭りは「和ンプレートお子様ランチ」でお祝いを

桃の節句にお砂糖をひとさじ 和ンプレートお子様ランチ

和食が好きな子に育てたい! ひな祭りは「和ンプレートお子様ランチ」でお祝いを桃の節句にお砂糖をひとさじ 和ンプレートお子様ランチ

3月3日はひな祭り。今年のお祝い料理は、子どもが食べやすくて大好きな和食をお子様ランチ形式にして
作ってみませんか?プレゼントがもらえるフォトコンテストも開催中です♪ 男の子のママもひな祭り気分を楽しんで。

わが家の「和ンプレートお子様ランチ」投稿コンテストわが家の「和ンプレートお子様ランチ」投稿コンテスト

お砂糖を使えば、和食がもっと上手にお砂糖を使えば、和食がもっと上手に

「さ」しすせその基本調味料

「さ」しすせその基本調味料

「さ」しすせその基本調味料

「さ(砂糖)し(塩)す(酢)せ(醬油)
そ(味噌)」と言われるように、お砂糖は和食に欠かせない基本調味料。最初に入れるのがポイントで、味がしみ込みやすくなります。さらにお砂糖には様々な種類があり、使い分けることでより料理に深みが出ます。

お肉を柔らかく

お肉を柔らかく

お肉を柔らかく

せっかくのすき焼きなのに、お肉が硬くって…
そんな時は、お砂糖の力をかりましょう。お肉にお砂糖をもみ込んでおくと、お砂糖がたんぱく質と水分を結びつけ、硬くなるのを防ぎます。

卵焼きをキレイに仕上げる

卵焼きをキレイに仕上げる

卵焼きをキレイに仕上げる

お弁当界のアイドル「卵焼き」にもお砂糖は欠かせません。お砂糖には凝固する温度を高くするはたらきがあるので、卵焼きをつくる時に、すが入りにくく、柔らかでなめらかに仕上げられます。

魚の臭み取りに

魚の臭み取りに

魚の臭み取りに

魚料理や煮物にお砂糖を使えば、素材の臭みが和らぎ一段とおいしく仕上がります。例えば、ぶりの照り焼きにまろやかな風味のさとうきび糖を使えば、深い味わいに。

すし飯が硬くなるのを防ぐ

すし飯が硬くなるのを防ぐ

すし飯が硬くなるのを防ぐ

お砂糖にはデンプンをしっとりとやわらかく保つ働きがあります。 時間が経ったり冷蔵庫に入れたりしても、すし飯が硬くならないのは、この力のお蔭です。

和食にはお砂糖が欠かせません。 煮物には三温糖、コクを 出したい時はさとうきび糖と 使い分けています

スプーン印国産さとうきび糖を使った ひな祭りに作りたい「和ンプレートお子様ランチ」スプーン印国産さとうきび糖を使った ひな祭りに作りたい「和ンプレートお子様ランチ」

吉田 聡子さん

あんふぁんメイトが 作ってみました!あんふぁんメイトが 作ってみました!

あんふぁんメイトが 作ってみました!

あんふぁんメイトの吉田聡子さんが「和ンプレートお子様ランチ」作りにチャレンジ! 子どもが大好きな鶏の照り焼きや芋きんとんを、ひな祭り風にまとめました。定番の和食も、お砂糖を使い分けると美味しさがアップします。

使うお砂糖

国産さとうきび糖

スプーン印
国産さとうきび糖
沖縄産のさとうきびを原料にしたまろやかな風味のお砂糖。煮物や煮魚に使えば、素材の臭みが和らぎ一段とおいしく仕上がります。国産さとうきび糖の優しい甘みで食欲アップ。

作り方はこちら作り方はこちら

 あんふぁんメイトが 作ってみました!

使うお砂糖スプーン印 国産さとうきび糖

沖縄産のさとうきびを原料にしたまろやかな風味のお砂糖。
煮物や煮魚に使えば、素材の臭みが和らぎ一段とおいしく
仕上がります。

わが家の「和ンプレートお子様ランチ」 投稿コンテストわが家の「和ンプレートお子様ランチ」 投稿コンテスト

お子様ランチを和食で作れば、栄養バランスが良く季節感も出せる♪
お砂糖を使った「和ンプレートお子様ランチ」を投稿して、プレゼントをもらおう。

お砂糖を使った「和ンプレートお子様ランチ」を投稿して、プレゼントをもらおう。お砂糖を使った「和ンプレートお子様ランチ」を投稿して、プレゼントをもらおう。

わが家の「和ンプレートお子様ランチ」投稿コンテストわが家の「和ンプレートお子様ランチ」投稿コンテスト

 スプーン印の三井製糖 お砂糖を使った和食レシピ スプーン印の三井製糖 お砂糖を使った和食レシピ

◆三井製糖の商品に関する問い合わせ お客様相談窓口フリーダイヤル 
tel.0120-310-318
受付時間 9:00~12:00/13:00~17:30(土・日曜、祝日、会社休日を除く)
https://www.mitsui-sugar.co.jp/