1. あんふぁん
  2. 教えて!増田先生子どもがすくすく育つ住まいって?アエラホーム「クラージュ」

白梅学園大学こども学部の増田先生に「子どもの成長と家の関係」について聞きました
教えて!増田先生
子どもがすくすく育つ住まいって?

「元気な子どもに育ってほしい!」というママたちの思いはみんな同じですよね。子どもの心と体を育てるために、家という空間がもたらす影響はあるのでしょうか? 白梅学園大学こども学部の増田修治先生に「子どもの成長と家の関係」について、あんふぁんメイトがお話を聞きました。

子どもがすくすく育つ住まいって?
知っておきたい3つのポイント
Point1 睡眠力
快適な睡眠=充実した生活で集中力もアップ!

夏場のクーラーの効いた部屋もしくは秋冬の暖房の効いた部屋に出入りすることで感じる温度差は、交感神経と副交感神経のバランスを崩し、寝つきも悪くします。体と脳の発達のために、まずしっかり眠ることが大切です。それにはベッドの良し悪しだけでなく、快適な空間と空気(温度)を整えること。睡眠を促す「メラトニン」という物質がきちんと分泌されれば、自然に眠れるようになり目覚めもスッキリ。朝から元気に活動できます。

夫と娘の寝つきが悪いという三澤さんは先生の話を興味深く聞いていました

Point2 スキンシップ
心地いい親子のスキンシップは脳の発達を促す

理想的な親子のスキンシップは、無理して子どもにベタベタすることではなく、子どもと一緒にゴロゴロとたわむれることなんです。お母さんの温もりを感じられる心地のいい時間は、子どもの情緒の発達にもいい影響をもたらします。お母さん自身もリラックスできますし…。肌感覚というのは脳にダイレクトに伝わります。どこででも気兼ねなく寝転がることのできる住まいは、親子にとってとても魅力的な環境と言えるでしょう。

「今まで、親子の関係ばかり気にして子育てしてきましたが、住まいで解決できることもあるんですね」と菊地さん

Point3 情緒の安定
天井の高い家は子どもの情緒を安定させる

子どもは大人が思っている以上にストレスを感じています。大昔、人間は洞穴に住んでいましたよね。子どもたちが押し入れや屋根裏などの狭い空間が好きなのは、その名残でしょう。狭い空間にたたずむことで、子どもはおのずと気持ちをコントロールする方法を見いだし落ち着きます。親は子どもが落ち着くまでじっと待つだけでいいのです。一方、高い天井(特に吹き抜け)は、外の環境に近く子どもに開放感を与えます。

子どもにとって、狭い空間が気持ちを落ち着かせる場所だなんて、思いもよりませんでした!

教えてくれたのはTVなどでおなじみの増田修治先生

埼玉大学教育学部を卒業後、28年間の小学校教員生活を経て、白梅学園こども学部子ども学科教授に。フジテレビ「ホンマでっか!?TV」やNHK「あさイチ」などの情報番組に出演するほか、ニュース番組のコメンテーターとしても活躍。あんふぁんWebでコラムを連載中

増田先生と一緒に吹き抜けの開放感を堪能

「屋根裏」は “遊び場”にも“クールダウンできる場”にもなります

住環境を整えることで子どもは伸びやかに育ちます

子どもの成長を育むキーワードが詰まった住まいアエラホームの「クラージュ」に注目!

増田先生が話す“子どもの成長を育む住まい”にピッタリ当てはまるアエラホームの「クラージュ」とは、どんな建物なのでしょう。その特徴を紹介します。

アエラホーム:1963年創業。住む人にも環境にも価値のある「環境設計の家」を目指すハウスメーカー。省エネ性能の高い、快適な自由設計の住宅に定評があります。
クラージュ:「外張W断熱工法」による高気密、高断熱が特長の住宅ブランド。(財)日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が省エネルギー性の優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2014」において「クラージュプレミアム仕様」が最高賞である大賞を受賞。
その1 外張断熱で年中どこでも常温常湿&遮音効果も!

建物全体を断熱材で包み込み、内部の温度を外に逃がさないようにする工法。「夏は涼しく冬はあったか」で、四季を通じて安定した温度・湿度環境を実現。遮音効果もあるので、家の中はいつも静か。

三澤さん:快適な空間と空気(温度)で睡眠力アップの効果大ですね
その2 部屋間の温度差を緩和どの空間もムラなく快適

宅内の部屋間の温度差や、吹き抜けなどの上下の温度差が小さく、急激な温度変化によって引き起こされる温度ストレスも緩和されます。

菊地さん:吹き抜けスペースや屋根裏の居心地も抜群でした!
その3 結露対策も◎カビ・ダニの繁殖を抑えます

居室内の結露(表面結露)の発生を抑えるとともに、内部結露(壁体内結露)の発生を防ぎ、カビ・ダニの繁殖を抑えます。

馬場さん:どこで寝転がっても心配ありませんね
子どもがすくすく育つ住まいって?