1. あんふぁん
  2. ようちえんキャラバン
  3. キャラバンレポート【平野幼稚園】
教えてくれたのは… ウオーキングインストラクター君塚正道さん国士舘大学体育学部卒業。中学・高校保健体育教諭免許取得。 競歩の他国対選手として活躍。自衛隊体育学校をはじめ全国各地でセミナー講師として活動中。 著書に「あと14分歩くと健康になる」(主婦と生活社)。http://www.salute.jp
元気に汗をかいたら、おいしいお水を飲もうね     

 ダスキンの天然水「スプラッシュウォーター」は、厳選された採水地から、おうちに天然水を届けてくれるうれしいサービス。平野幼稚園の園児がウオーキングでいっぱい汗を流した後、水分補給の大切さをママと学びました。


今回の幼稚園は

平野幼稚園[兵庫県川西市]

1ウオーキングのレッスン開始!
育ちざかりのキッズの体を、もっと元気でじょうぶにするために、ウオーキングインストラクターの君塚正道さんが登場。今日は、みんなで足を鍛えるレッスンです。
3足の指で新聞紙をクシャクシャ
足の指を丸めたり、パッと開いたり。グー・パーの動きで、新聞紙を丸めてふくらはぎを鍛えます。「むくみ解消にもいいんですよ」と聞いて、見学のお母さんたちも興味津々です。
5最後に行進の練習
腕を元気よく振って足踏み。「かけ声は“イ~ッチ、ニィ”ではなく、“イチ、イチ”とかけたほうが、バランスの良い歩き方になりますよ」。これにはお母さんや先生もナルホド。
7「お水、おいしい〜」おいしいお水いただきま〜す!
全員で声を合わせて「いただきます」のごあいさつ。みんなゴクゴク、おいしそうにお水を飲み干します。「おいしいなぁ」。運動の後だけに、みんなとっても満足そう。
先生から
園では、上靴を履くこと多いので、足指の運動は子どもにとって良い機会でした。遊びをふんだんに取り入れた内容だったので、集中して楽しく取り組めたと思います。普段、こまめに水分をとってくれない園児もいるのですが、今日のお話を聞いて、分かってくれたと思います。
主任白紙友里子先生
主任
白紙友里子先生
2足の指を使ってじゃんけん!
まずは足の指を使って君塚さんとじゃんけんです。指を丸めて「グー」、親指だけ立てて「チョキ」、全部開いて「パー」。「足の指の動きは、走ったり、ジャンプする時、とっても大切なんだよ」。みんな一生懸命に、先生とじゃんけんします。
4かかしさんになってみよう
次は、片足で立って、バランス感覚を取る練習です。長く片足で立っていると…、右に左にフ~ラフラ。「みんな両手を広げて頑張って」と君塚さんも声をかけます。みんな上手にできたので、お母さんたちに披露。
6運動の後は水分補給
はりきって運動をしたので、みんな汗びっしょりです。「汗をかいた分、お水をとることが必要なんだよ」と君塚さん。先生たちがダスキンの天然水「スプラッシュウォーター」を配ります。
8ママたちから、夏の水分補給について質問が続々!
お母さんたちも試飲しました。君塚さん、ダスキンのおねえさんに、夏の水分補給や「ダスキンの天然水」について話を聞き、園では、上靴を履くこと多いので、活発に質問が飛び交いました。

参加幼稚園
大阪市 蒲生幼稚園  川西市 平野幼稚園

このあとも幼稚園が登場!

このあとも幼稚園が登場!7月20日、27日の各金曜日に更新予定です。お楽しみに!