小学生ママ

【ホームパーティー】「日本人? アミーゴ~!!」…fromメキシコ

現役小ママ・はなこさんがレポート へぇ~! うっそ~! 世界の小学生事情

大きなヒゲにつばの広い帽子(ソンブレロ)、強い日差しに負けない明るい民族衣装…。
陽気で大らかな国民性のイメージが強い国、メキシコ。今回は、実際にメキシコのトルーカとメキシコシティに住んだ経験のあるUさんからお話を聞きました。

【ホームパーティー】「日本人? アミーゴ~!!」

from メキシコ

★日本と違う食事リズム!

日本では、ランチは12時前後に食べるのが定番。しかしメキシコでは、早朝に軽くジュースやシリアルなどを食べて、11時頃に遅い朝食、こちらも軽食でハムやチーズのサンドイッチやトルティーヤ、ドリンクにフルーツなどで済ませ、14時頃にランチ! この昼食が一番しっかりとしたものを食べて、夜はまた軽くサンドイッチなどをつまむといった感じのようです。
給食については、学校によってシステムが違うようですが、公立小学校だと11時の軽食に補助金やお母さんたちのボランティアによる格安の給食を出しているところもあります。私立だとカフェテリアで軽食を食べたり、お菓子を買ったり…とさまざまのようです。
子どもたちの定番のおやつでビックリしたものが、キャンディ! 一見、ペロペロキャンディーのようですが、アメに赤い粉がまぶされている!? なんとチリパウダー!! メキシコでチリパウダーはなくてはならない存在のようで、フレッシュフルーツの出店では、おいしそうなマンゴーやパイナップル、メロン、スイカを頼むと、当たり前のようにチリパウダーをかけるそうです。「注文した瞬間にチリパウダーのストップかけないと、フルーツが真っ赤よ!」とUさん。
日本では見ない「サボテン」がメキシコでは定番食材! 市場ではおばさんたちが、サボテンのトゲトゲをとりながら売っているようです。サボテンは炒めて良し、サラダにも良し、茹でても良し! ビタミン、食物繊維、カルシウムも豊富な万能食材。
味は少し酸味があり粘り気もあるそうで、Uさんのお気に入りレシピは、細く切ったサボテンをサッとゆがいてめんつゆであえるんだそう!

★友だちの友だちはみんな「アミーゴ!」

やはりラテン系の明るい国民性。Uさんも引っ越してすぐ、お隣さんから「今ホームパーティーしているからおいで~!」とお誘いがあったほど、初対面でも積極的にかかわり、ホームパーティーもしょっちゅう! メキシコはとても親日で、日本人と聞くとそれだけで「アミーゴ(友人)!!」といって抱きしめられたこともしばしばだそうです。パーティーは、クリスマスやハロウィンもありますが、子どものバースデイパーティーはこれまたスゴイ! ファーストフードなどお店を借り切ったり、業者に依頼して自宅でお食事やドリンク、デザートはもちろん、空気圧式トランポリンやバルーンで遊んだりと本格的なパーティーが多かったそうです。あまり派手にはしなかったというUさんですが「うちの娘の誕生会でも50000円くらいかかったかな」。またパーティーに欠かせないのが、ピニャータという紙製のくす玉。サイズも小さなものから大人の身長サイズまであり、形もカラフルな星形や、動物やキャラクターなどさまざま。中にたくさんのお菓子やおもちゃが入っていて、吊るしてあるピニャータを子どもたちが棒で叩いて割り、中のものを拾って楽しむんだそう。
また家族ぐるみのパーティーになると、深夜2、3時くらいまで、音楽を鳴らしみんなで踊り明かすことも。平日は早めに寝る子どもたちも、週末のパーティーでは遅くまで起きていて楽しむことが多かったみたい。さすがラテンの国~!!

★教育熱心で、英語も堪能!

日本と同じく、6・3・3・4制をとるメキシコの教育制度。しかし、小・中学校に加え幼稚園も義務教育に含まれています。
ただ貧富の差があり、公立の幼稚園や保育園があってもなかなか通えない子も多いそうです。
基本的に子育ては大らかで、ほとんど叱ったりしないのですが、教育には熱心で、Uさんのお嬢さんも幼稚園の頃からすでに3桁+3桁の足し算も習っていたとか。また幼稚園から成績表は学期ごとにつけられ、テストもしっかりあったようです。公用語はスペイン語ですが、英語も幼稚園からスタート。
学校にしっかり行かせている家庭では、英語は皆さんかなり話せたようです。また学校側が、方針や授業の進め方などを決めることができるため、小学校終了時点ですでに中学校レベルまで進んでいることもめずらしくないそう。しかし成績が良くない場合は学校側から留年するよう言われるなどかなりシビアな教育現場。
実際の子どもたちは、明るいラテンのイメージどおり、明るく積極的な子が多く、習い事は男の子はサッカー、女の子はダンスが人気のようです。

陽気なラテンの国メキシコは、意外に教育熱心だった!

はなこ

2人の小学生の母。兵庫県出身。
フリーライター&イラストレーター。『あんふぁん』の幼稚園向けFAX情報・週刊「園ふぁん」のライターを務め、幼稚園情報センター発行のウェブマガジン「幼稚園ママ&パパ」ではイラストを担当。学生時代は合気道の汗にまみれた体育会系。趣味は、ピアノ・箏・三味線。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。