小学生ママ

これでいいのだ? カータン流子育て

子どもが熱を出すこの季節は大変だ!

冬休みも終わり、やっと学校が始まったと思ったら、次女の小学校から

インフルエンザだった・・・。
そこから、学校を休み(その後、クラスは学級閉鎖になった)、1週間後、次女も元気になり、またいつもの日常が始まった。

ところが、その4日後のこと、打ち合わせのため、家を出ようとしたら

幸い先方は長年のお付き合いの方で、理解してくださり、延期してくださった。急遽、迎えに行って、病院に連れて行くと「単なる風邪」と診断された。

実はその2日後、次女の学校では、一大イベントである発表会が控えていた。なんとしても治さねば!
ところが、その翌日、熱は40℃まであがり、それと同時に全身に発疹が現れた。急いで、休日診療ができる病院に連れていくその車の中で

溶連菌の検査などをしたが、何の反応も出ず、結局、インフルエンザの後、体力が落ちていたところに発熱、発疹が出たということだったらしい。
残念ながら、発表会は欠席し、安静にしていると、翌日には熱も下がり、同時に発疹もきれいに引いた。ほっと一安心。

そして、また元気に学校に通いだしたのだけど・・・次女は発表会に出られなかったショックをいまだ引きずっている。

そして、母も・・・一連のこの出来事で、引きずっていることがある。

まだ子どもが小さいうち、仕事をしている親は大変だと改めて思う。私は比較的家にいることが多いけど、会社勤めをしている世のお父さんお母さん、本当にご苦労様です!

カータンプロフィール画像

プロフィール

  • カータンさん
  • あんふぁんサポーター

元外資系航空会社の客室乗務員。現在高校3年生と小学4年生の女の子のママ。次女の出産を機に始めたブログ「あたし・主婦の頭の中」が人気を呼び、さまざまなメディアなどで活躍中。先輩ママとして、入学準備ですべきことをナビゲートしてくれます。
あたし・主婦の頭の中

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。