小学生ママ

これでいいのだ? カータン流子育て

次女のからだの成長

小4の次女は、最近少し胸がふくらみ始めた。と言っても、まだ乳首がちょこっと出てきたかな~?程度だけど。それでも、次女は嬉しくてたまらない。なぜなら、すでに胸がふっくらしてきたまわりの女の子たちが、胸の部分が二重だったり、パットがついている肌着を着ているのをうらやましかったようなのだ。

待ってましたとばかりに

そこで早速、次女憧れの肌着を買いに行くことにした。が、売り場に着いて、いきなり次女はスポーツブラを手にして

いくらなんでも欲張り過ぎじゃ? 一緒に行った長女と説得し、胸の部分が二重になった肌着を買うことにしたのだが、レジに並ぶ次女のその誇らしげな顔! 長女とふたりで何度も吹き出しそうになってしまった。

長女は、なんで次女がこんなに胸のふくらみを喜んでいるのかわからないと言った。

そうね、長女の言うこともわかる。でも、私は次女の気持ちもわからなくもない。人より早くても何となく恥ずかしく、遅くてもどことなく恥ずかしい・・・。
大人になれば、成長期の個人差なんて大したことじゃないと思えるけど、ある程度足並みがそろうまでのこの時期は、成長の差の分だけいろいろ思うこともあるのだろう。
これから、胸に毛に生理と・・・自分の体の変化と向き合って行く次女だけど、早くても遅くても成長は恥ずかしくない、喜ばしいことだ!そう感じてくれたらいいな〜。

カータンプロフィール画像

プロフィール

  • カータンさん
  • あんふぁんサポーター

元外資系航空会社の客室乗務員。現在高校3年生と小学4年生の女の子のママ。次女の出産を機に始めたブログ「あたし・主婦の頭の中」が人気を呼び、さまざまなメディアなどで活躍中。先輩ママとして、入学準備ですべきことをナビゲートしてくれます。
あたし・主婦の頭の中

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。