小学生ママ

勉強への興味のたねが見つかる! いま教育テレビがおもしろい

勉強好きを育てるツボ

「うちの子、ゲームをしているかテレビを見ているかのどちらかで、ちっとも勉強をしない!」

というのは、ママ友が集まれば誰かが必ずこぼすグチですよね。

最近は、ゲームでも勉強になりそうなものがたくさんありますが、今日は、子供の好奇心をくすぐったり、目からウロコが落ちるおもしろいテレビ番組を紹介したいと思います。これならきっと勉強に興味を抱き、好きになってくれるはずです!

それは、ひとむかし前までは「教育テレビ」と言われていて、今は「Eテレ」という名称に変わったもの。

幼稚園から大人まで、幅広い世代の人たちに楽しんで学んでもらうためのコンテンツがずらりと並んでいます。

週ごと、学年別にわかる番組表がこちら↓
http://www.nhk.or.jp/school/first/timetable.html

誰に向けた番組なのかが一目でわかるのでとっても便利です。
 
そして、ぜひチェックしていただきたいのが「すくどう」
http://www.nhk.or.jp/school/sukudo/
 
これは、NHK教育番組が放送した動画や、そこからクローズアップして楽しくまとめたもので、パソコンやタブレットで見ることができるんです。

しかも、見た目にも楽しそうで、子供が興味を持つこと間違いなし!
 
おすすめのポイントはコレ!

(1) こくご、さんすう、りか、しゃかい、どうとく、ずこう、総合学習、英語、体育と、小学生の科目に沿ったカテゴリー分けなのがいい!
(2) 動画自体とても簡潔にまとめられているので、わかりやすい!
(3) 動画の下には番組のねらいも書かれているので、何のためなのかがわかるので親もナットク!
(4) 画像がとってもきれいでクオリティが高い!

 
読み聞かせがなかなか進まないおこさんには「おはなしのくに」。なんと100冊のお話を見て聞くことができるんです!

読書感想文に役立つコンテンツを紹介してくれる「読書感想文に役立つクリップ特集」!
 
こちらもすごい!

「ものすごい図鑑」http://www.nhk.or.jp/school/sukudo/zukan/
「ワイワイプログラミング」http://www.nhk.or.jp/school/programming/

コンテストに参加ができるコンテンツもあるので、本当に楽しめます。
 
今の、教育テレビは教科書とノートだけの勉強ではなく、子供の「好き」をぐんぐん伸ばしてくれるものが多いんです。

テレビ番組やゲームも上手に活用すれば、勉強のプラスになります。
ぜひ、親子で見てみてくださいね。ママも学べますよ~~!

知育アドバイザー&編集者 いしびき きょうこ

プロフィール

いしびき きょうこ
いしびき きょうこ
書籍・雑誌の編集者であり、編集者・知育アドバイザー。絵本をはじめ、子育て、知育、教育、学習など、乳幼児から親向けの雑誌や書籍の企画編集に携わる。また、知育アドバイザーとして幼児向けデジタルコンテンツ、幼児教室のカリキュラムづくり、キャラクタープロデュースも行う。学研教室、小学館ドラネットキッズデジタル学習システム、ベビーザらス会員向けおよび全国の産婦人科向け情報誌『babyco』プロデュースと企画編集やNHK「みんなのうた」イラストディレクション、NHK「みんなのうた ありがとうグラスホッパー!」舞台のキャラクターデザイン、及び ビジュアルデザインディレクションと幅広く活躍中。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。