ママライフ

ママが調査!コレ買い!?隊

ママが調査!コレ買い!?隊

電動アシスト自転車編 その1 ブリヂストンサイクル「bikke GRI(ビッケグリ)」

機能的&おしゃれ、ママもパパも乗りやすい理由を調査!

  • 今回の調査はコレ

    ブリヂストンサイクル「bikke GRI(ビッケグリ)」

    カラフルなパーツをコーディネートできることで人気の「bikke」シリーズから、両輪駆動の電動アシストシステム“デュアルドライブ”を搭載した「bikke GRI(ビッケグリ)」が登場。幼児2人同乗基準適合タイプ

【今回のコレ買い隊】

宮内明代さん
8年前にブリヂストンサイクルの「アンジェリーノ」を購入。そろそろ買い替えたい
石川亜由美さん
気になっていた電動自転車。詳しく調査して夫にねだりたい!

オリジナルコーディネートできる楽しさ

自身も2児のパパで、朝は保育園に送って行くという、ブリヂストンサイクル マーケティング部 出井光一さん

 「共働き家庭の増加に伴い、保育園や幼稚園に朝はパパが送っていく家庭も増えています。①サイズ②デザイン③スペックがパパにもママにもフィットする、をテーマに開発したのがこの“bikke GRI”です」とブリヂストンサイクル マーケティング部の出井光一さん。
これまでのbikkeシリーズの電動アシストモデルは、前輪・後輪とも20インチだったので、身長が高いパパが乗ると若干小ささを感じるサイズでしたが、前輪を大きくしたことでクリア。アウトドアをイメージした5色展開で、チャイルドシートクッションやサドルカバーなど、パーツが変えられる部分はお気に入りのデザインを選んでコーディネートできるのもうれしいですね。
「子どもや自分の好みに合わせてカスタマイズできるっていいですね。自転車置き場に並んでいても、すぐに見つかるし、盗まれなさそう(笑)」(石川さん)

ママにもうれしい機能が充実

 機能面(スペック)では3つのポイントが。①前のチャイルドシートに子どもを乗せやすいこと。カゴの位置を調整することで、以前よりタイヤを大きくしたbikke GRIのほうがフロントチャイルドシートの位置を低くでき、抱きかかえて子どもを乗せるのもラクに。
 ②ブレーキアシスト。「後輪でブレーキをかけると、自動で前輪のモーターにブレーキアシストがかかるので、スムーズに減速可能に。またそのブレーキ抵抗を電力変換して、バッテリーに充電できます」という出井さんの説明を聞き、「うちのはすぐバッテリーがなくなってしまって…。私が電動アシスト自転車を購入した8年前からすごく進化してるんですね」と宮内さん。
 ③パパやママ、2人の子ども、そして本体を合わせて約100kg以上の重みにも耐えられる安全性。

坂道で乗ってみると…

 説明を聞いた後、今回特別に工場を見学させてもらいました。近隣の小学生はよく見学に訪れているようですが、オトナが見学できるのはめったにないチャンスだそう。ひとつひとつの作業を見ながら、2人から感嘆の声があがります。「ほとんど機械で作っていると思っていましたが、大部分を人の手で作っているんだー。プロフェッショナルの仕事に感激!」(宮内さん)
 工場内にあるテスト用の坂道で、試乗も。坂道でもほとんど自分のこぐ力を使わずに加速できることに驚く2人。「普通の自転車は右足からでないとこぎ始められないのに、左足からでもラクラク進み、かなり快適!」(石川さん)。「前のチャイルドシートに乗せた子どもの足がカゴに当たって気になっていたのですが、それも改善されていますね」(宮内さん)。

調査結果

  • 前輪は24インチと、パパが乗っても様になるサイズ
  • 前輪が大きく、段差や加速した時の安定性が高い
  • フロントチャイルドシートの高さが低いので子どもも乗り降りさせやすい

調査ママの〈コレ買いたい〉度は?

  • 宮内明代さん

  • 欲しいモノリストに入れる

    今、乗っている自転車を大切にしつつ、故障でもして買い替えるときには、コレが絶対欲しいです! 自分好みにカスタマイズしたいです。

  • 石川亜由美さん

  • ボーナスで買いたい!

    12月にハンドルグリップもカスタムできるようになるそうなので、それが発売されたら購入します!

  • キッズヘルメットを5人に

    キッズ用のヘルメット(サイズ:46~52cm)を5人にプレゼント。「bikke GRI」のチャイルドシートのカバーなどとコーディネート可能なデザインです。
    ※色は編集部にお任せを

    プレゼント応募はこちら

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。