ママライフ

ニッポンハム

「みんなの食卓®」シリーズ 米粉パン

食物アレルギーに悩む子どもやその家族のための「みんなの食卓®」シリーズ。「ハムやソーセージと一緒に食べられるパンがほしい」という声に応えて完成した、米粉パン誕生の裏側に迫ります。

ニッポンハムがパン!?と意外性のある「米粉パン」。実は、同社の人気商品であるチルドピザや肉まんなどの生地も自社で開発・製造を行っており、そのノウハウを生かして誕生しました。現在、全5種をラインアップ。
「お米で作ったまあるいパン」メーカー希望小売価格513円/「お米で作ったしかくいパン」同486円

長嶋佐和子さん

この人に聞きました
長嶋佐和子さん

日本ハム マーケティング室
1998年入社後、商品開発、営業などを経験し、現在は広告宣伝担当。食物アレルギー対応の「みんなの食卓®」を通して、食べる喜びを届けるべく奮闘中。4月から小学生になる女児1人のママ。「娘の弁当を作るときは、ウインナーの飾り切りを毎回頑張るのがマイルールです」

“もちっ”“ ふわっ”な食感を追い求め
山形県産はえぬきの米粉に

ヒミツ1

きっかけは“お客様の声”

お客様窓口に寄せられた「みんなと同じようにハンバーガーが食べたい!」という声に応え、ハンバーグやハムと組み合わせられるよう小麦粉を使わない米粉パン作りに着手。個包装で、調理も自然解凍OKだから手軽です。

ヒミツ2

絶妙な食感を生み出す米粉を追求

米粉パンの開発は、パンに適した米の品種探しからスタート。全国各地さまざまな品種で試作を繰り返し、山形県酒田産はえぬきにたどり着きました。さらに、収穫年や時期によって、米に含まれる水分量や成分が微妙に異なるので、いつも焼き上がりがふっくらとなるよう毎回調整を行っています。

ヒミツ3

アレルギー対応の専用工場で製造

「みんなの食卓®」シリーズは、アレルギー物質特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・エビ・カニ)を使用しないだけでなく、工場内に持ち込まない食物アレルギー対応の専用工場で製造しています。

プレゼント

「みんなの食卓®」シリーズ米粉パン2種を10人に
[応募締め切り:2018年1月9日(火)]

応募はこちらから

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。