ママライフ

はいだしょうこ「私の個性を引き出してくれた両親に感謝!」

あんふぁんママインタビュー

ママインタビュー/はいだしょうこ

私の個性を
引き出してくれた両親に感謝!

はいだしょうこ

「しょうこおねえさん」の愛称でおなじみのはいだしょうこさん。
抜群の歌唱力とキュートな人柄で人気を集めています。
子どもが大好きなはいださんは現在、キッズ向け番組「モジーズ&YOU」(BSフジ・日曜9時~9時30分)に出演中。
この春に結婚し、幸せいっぱいの素顔に迫りました。

たくさんの習い事から歌の道を見つけました。

―――子どものころ、アメリカにいたことがあるそうですね。

 2歳から4歳までニューヨークに住んでいました。当時は英語を話していたようですが、日本に帰ってきたらすっかり忘れちゃいました(笑)。人前で話すことが苦手だったせいか、帰国後も英語を習うことに興味を示さなかったみたいです。ただ、大人になった今でも英語を身近に感じています。話せなくても相手が話している内容はだいたい分かるんですよ。不思議ですね。

―――どんな習い事をしたんですか?

 父はピアノの教師でもありピアニスト、母は声楽家出身と両親とも音楽をやっているので、「音楽教育には厳しかったのでは?」とよく言われるんですが、全くそんなことはなく、いつも「自分の好きなことをすればいいよ」と言われて育ちました。習い事もクラシックバレエ、ピアノ、歌、タップダンス、水泳、塾と、いろいろ通わせてもらいました。その中で歌の道に進みましたが、いろいろなことを経験できて良かったな、と思う瞬間がたくさんあります。両親には感謝しています。
 父親が子ども好きで、子育てにもたくさん関わってくれていました。家族全員とても仲良しで、父の伴奏でみんなで歌ったり、舞台を見に行ったり、とにかく会話の多い家族でしたね。

―――芸術一家なんですね。はいださんが歌を選んだきっかけは?

 いつも母の後ろに隠れているような引っ込み思案の子どもでしたが、歌うことだけには積極的だったようで、両親が「この子が自信をもって表現できるのは歌だ」と気付いてくれたんですね。小学校の時、全国童謡歌唱コンクールでグランプリ賞を頂いてから、舞台で歌うようになり、聴いてもらえること、拍手をもらえることにたまらない喜びを感じ、将来も歌の世界に行きたいと思うようになりました。

子どもの前では常に正直な気持ちで

―――久しぶりに子どもたちと一緒にテレビ番組に出演されていますね。

 「モジーズ&YOU」の番組では、子どもたちとたくさん接することができてすごく幸せです! 子どもは素直で正直だから、大人の本当の気持ちがすぐに伝わります。だから私自身も、常に正直な気持ちで、心から楽しんで出演しています。テレビでご覧になっている皆さんも、親子一緒に楽しんで観て頂けたらうれしいです。

―――3月に結婚されましたが新婚生活はいかがですか?

 そばにいられることがとにかく幸せで「一緒にお墓に入れる」と思うと、とてもうれしいです。子どもは大好きだし、いつかできたらステキですが、神様からのプレゼントですからね。まずは2人の時間を大切に過ごしたいです。

ママインタビュー/はいだしょうこ

下山和美さん(35歳)
紘季(ひろき)くん(年長)

孤独な子育てに落ち込みがちなとき、
しょうこさんの歌声に癒やされ、励まされて、大ファンになりました!
「パブー&モジーズ」も大好きで親子で楽しく観ています。
はいださんのご両親を見習って、子どもたちにはいろいろなことに触れさせて興味の幅をどんどん広げてあげたいと思います。

幼児向けテレビアニメ「パブー&モジーズ」(BSフジ月~金曜7:15~7:30と土曜7:10~7:25)。そのキャラクターが登場するキッズ向けエンターテインメント番組「モジーズ&YOU」((BSフジ・日曜9:00~9:30)に出演中。はいださんが歌う番組主題歌のマキシシングル「DA BI DA・GO! 」(日本コロムビア・1260円)も好評発売中!

ママインタビュー/はいだしょうこ

©PABOO PROJECT

●あんふぁんママへ

心を込めて、丁寧に書き上げてくれました。

ママインタビュー/はいだしょうこ

●PROFILE

はいだしょうこさん

1979年3月25日生まれ。東京都出身。国立音大付属高校声楽科を中退し宝塚音楽学校に入学。退団後、NHK「おかあさんといっしょ」の第19代うたのおねえさんを務めて知名度は全国区になり、舞台、テレビなどで活躍中。プライベートをつづる「しょうこのメーメーblog」も大人気! 
http://ameblo.jp/haidashoko/

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。