ママライフ

子どもが喜ぶレシピも! 便利でおいしい冷凍食品は、働くママの頼れる味方

PR/日本冷凍食品協会

冷凍食品の“ホント”を知れば毎日の食卓がもっと簡単、豊かに!

毎日のおかずから子どものおやつまで、手軽で便利な冷凍食品。
でも、「ホントのところ冷凍食品ってどう作られているの?」と、安全性や保存期間など気になる点も。
知ってうれしい冷凍食品の入門知識と、パパッと作れて子どもが喜ぶ簡単レシピを紹介します。

急速冷凍&低温管理が実現させる、おいしくて栄養満点の冷凍食品

冷凍うどんで

手軽に食事が準備できる働くママのお助けアイテム、冷凍食品。でも、実際に冷凍食品がどう作られているのか知っていますか? 食品を急速に冷凍し、マイナス18℃以下の低温で管理する冷凍食品には目からうろこのメリットがいっぱい! 冷凍食品の〝ホント〞が分かれば、きっと毎日の食事作りが楽しくなりますよ。
まず、低温保存される冷凍食品には保存料が要りません。野菜や果物は旬の時期に収穫・急速冷凍されるので、おいしさや栄養をそのままキープ。袋から取り出し、そのまま使えるのもポイント! また、面倒な下ごしらえや味付けも不要な総菜類も種類豊富にそろいます。おなかペコペコの子どもを待たせることなく、栄養たっぷりの食事を手早く準備してあげられると、作る人も食べる人もハッピーになれそうですね。
日本冷凍食品協会のホームページには、子どもが喜ぶ手軽でおいしいレシピが満載。ぜひアクセスしてみて。

冷凍うどんで

「冷凍うどん」はレンジ解凍で簡単! 子ども大好きナポうどん

「冷凍うどん」はレンジ解凍で簡単! 子ども大好きナポうどん

【材料(1人分)】
冷凍さぬきうどん…1玉、オリーブオイル…適量、玉ネギ…1/4個(スライス)、ピーマン…1個(細切り)、ベーコン…1枚(1㎝幅にカット)、塩・こしょう…適量、粉チーズ…適宜〈A〉ケチャップ…大さじ2、砂糖…小さじ1/2、ウスターソース…小さじ1、粉チーズ…適量

【作り方】

  • 冷凍さぬきうどんを袋の表示通りに加熱する。
  • オリーブオイルを熱したフライパンに玉ネギ、ピーマン、ベーコンを加え、塩・こしょうを軽くふり炒め、うどんを加える。
  • 〈A〉を加えて炒め合わせ、器に盛り、粉チーズをふる。

ひんやりおいしい!
「冷凍マンゴー」でお手軽マンゴースムージー

「冷凍マンゴー」でお手軽マンゴースムージー

冷凍マンゴ

【材料(2人分)】
冷凍マンゴー…100g、ヨーグルト…1/4カップ、牛乳…1/2カップ、蜂蜜…小さじ1
(飾り用)冷凍マンゴー・ミントの葉

【作り方】

  • ミキサーに凍ったままのマンゴーとヨーグルト、牛乳、蜂蜜を入れ、スムージー状になるまでかくはんする。
  • グラスに注ぎ、飾り用の冷凍マンゴーとミントの葉を添える。

知ってうれしい 冷凍食品の入門知識

  • 実は保存料不使用!
    冷凍食品はマイナス18℃以下の低温で保存されるため、細菌が繁殖できません。つまり保存料を使う必要がないのです。
  • 下ごしらえいらずで時短、食べる分だけ使えてエコ
    前処理がしてある冷凍食品は、調理時間をぐんと短縮してくれます。捨てるところもなく、とってもエコ。
  • 急速凍結で栄養そのまま
    低温で急速に凍結するから食品の組織が壊れず、栄養やおいしさが保たれます。
  • 生産から物流、保管方法までしっかり安全管理

    冷凍食品メーカーは、原料の選別、商品の生産・安全・品質管理、保管や物流時の温度管理などをきちんと行っています。「認定証マーク」が目印!冷食 認定証 日本冷凍食品協会認定工場製品

冷凍食品についてもっと知りたい人はコチラ!

問い合わせ 日本冷凍食品協会
http://online.reishokukyo.or.jp/

あんふぁんWebは子育てママを応援しています。