ママライフ

わごはん絵画コンテスト大募集!「家族で食べることの楽しさ」が表現された作品を待ってます!

あんふぁんでは、家族で輪になって食卓を囲む=“輪(わ)ごはん”の時間を大切にしてほしい、という思いから、このたび、園児を対象にした「わごはん絵画コンテスト」を実施します。
お子さんに声を掛けて、ぜひ参加してくださいね。

テーマ家族で食べるとおいしいね!

「家族での“食”のシーン」「子ども自身が好きな料理」など、「家族で食べること」の楽しさが自由に表現された作品を送ってください。

●絵の具・クレヨン・色鉛筆など何で描いてもOK
●サイズはB4判または八つ切りサイズ(27㎝×38㎝)の画用紙/縦横自由
●応募資格:3~6歳の幼稚園児・保育園児

[主催]園児とママの情報誌 あんふぁん/あんふぁんぷらす[特別協力]ポプラ社 [後援]農林水産省

応募用紙のダウンロードはこちらから

選考方法

あんふぁん編集部による1次審査後、特別審査員による最終選考会を実施し、各賞を決定します。

特別審査員

東京学芸大学 教授岩立京子先生 絵本作家塚本やすしさん 料理研究家コウケンテツさん

結果発表はあんふぁん・あんふぁんぷらす2017年2月号の誌面、
2017年1/11(水)あんふぁんWebで発表

各賞について

食べる楽しみが膨らむポプラ社の絵本を贈ります

金賞・銀賞・銅賞と、園団体賞には、副賞として食べる楽しさを教えてくれるポプラ社の絵本をプレゼント。クスリと笑えて、温かな気持ちになれる名作を、みなさんも読んでくださいね。

  • 金賞[1人]

    計3万円分
    商品券&図書カード


    食がテーマのポプラ社の
    絵本3冊セット

    「やきざかなののろい」「このすしなあに」(塚本やすし/ポプラ社)と、「ごはんのじかん」(レベッカ・コップ/作・絵 おーなり由子/訳/ポプラ社)

  • 銀賞[1人]

    計2万円分
    商品券&図書カード


    食がテーマのポプラ社の
    絵本3冊セット

    「やきざかなののろい」「このすしなあに」(塚本やすし/ポプラ社)と、「ごはんのじかん」(レベッカ・コップ/作・絵 おーなり由子/訳/ポプラ社)

  • 銅賞[1人]

    計1万円分
    商品券&図書カード


    食がテーマのポプラ社の
    絵本3冊セット

「やきざかなののろい」「このすしなあに」(塚本やすし/ポプラ社)と、「ごはんのじかん」(レベッカ・コップ/作・絵 おーなり由子/訳/ポプラ社)

  • おいしそうで賞 [1人]

    貝印「親子包丁セット」

    サビに強い特殊ステンレス素材の大人用「関孫六 ほのか 三徳165mm」(3564円)と、安全性に配慮し、あごと刃先を丸めた子ども包丁「リトルシェフクラブ 包丁 パンダ 刃付」(1620円)。

  • カラフルで賞 [1人]

    クレヨラ「インスピレーションアートケース」

    クレヨン64色、色鉛筆22色、カラーリングマーカー20色、水で落とせるピップスクイーク細マーカー20色、紙(15cm×20cm)30枚が収められた豪華セット(4860円)。

  • みんな仲良しで賞 [1人]

    aeru「徳島県から 大谷焼の こぼしにくい器」3点セット

    aeruの器は熟練した職人が一つひとつ手作りしています。“返し”があるからすくいやすく、こぼしにくい器。子どもたちの「自分で上手に食べられた!」という気持ちを応援します(3点セット/1万7604円)。

  • 佳作 [10人]

    図書カード1000円分

  • 園団体賞[5園]

    食がテーマのポプラ社の絵本10冊セット

    ●作品は個人で描き、園でまとめてご応募ください。賞は個人ではなく、団体賞として園に贈られます。
    ●園単位・学年単位・クラス単位問いません。
    ●作品の裏に園名・園児名を記入し、まとめて郵送または宅配便でお送りください。

  • やきざかなの のろい [1404円]
    塚本やすし

    焼き魚が大嫌いなぼくは、夕食が焼き魚だととても残念。ある日、焼き魚を食べ散らかして食べたフリをしたところ、「きらわないでくれ~ ちゃんとたべてくれ~」と朝も夜もやきざかながやって来て…。

  • とうめいにんげんのしょくじ [1404円]
    塚本やすし

    ぼくがご飯を食べていると、隣に透明人間が座り、とんかつとキャベツと味噌汁とご飯を食べ始めます。透明人間がモグモグ、ゴックンして、食べ物が胃で消化され、その後はうんちになって…と、大人が想像してもワクワクするシーンがいっぱい。

  • ごちそうなあに [950円]
    はた こうしろう

    こぐまのクーとマーがレストランごっこをします。お客様はお母さん。ハンバーグやオムライス、サラダ、ラーメン、おすしにケーキ、ゼリーなどのデザートまで! 食べ物の名前を覚えながら、お腹が空いてきちゃう一冊。

  • ごはんのじかん [1404円]
    レベッカ・コッブ/作・絵
    おーなり 由子/訳

    遊びに夢中で「ごはん いらな~い」という女の子のもとに、おしゃれなワニとのんびりくま、おおかみぼうやがやって来て、ごはんを食べてくれました。するとだんだんお腹が空いてきて、ぐーうううう。ご飯の時間の大切さを教えてくれます。

  • このすしなあに [1296円]
    塚本やすし

    子どもが大好きなお寿司。でも、ネタがお寿司になる前の形って知ってる? この本では、お寿司屋さんが次々お寿司を出してくれ、まるでお寿司屋さんに行った気分を味わいながら、マグロやイカなどの姿を知ることができます。

  • ねずみくんとホットケーキ [1080円]
    なかえ よしを/作
    上野 紀子/絵

    ロングセラーの「ねずみくんのえほん」シリーズ。ねみちゃんが、ねずみくんたちにホットケーキを作ってくれることになりました。ねずみくんたちは何でも作ってくれると勘違いして、好き勝手に注文をします。さて、ねみちゃんはどうする?

  • おばけのてんぷら [1296円]
    せな けいこ

    こねこくんのお弁当の天ぷらを食べ、自分でも作ってみることにしたうさこ。するとおいしいにおいに誘われた山のおばけがやって来て、揚げたての天ぷらを次々と食べてしまいますが…。子どもたちに大人気のおばけの絵本シリーズ。

  • くいしんぼうさぎ [1296円]
    せな けいこ

    くいしんぼううさぎは毎日ぱくぱく、どこでもぱくぱく、みんなの分もぱくぱく。食べすぎたうさぎの体は大きくなりすぎて、地面に沈み、地球の反対側に行っちゃった! おうちに帰るにはどうすればいい?

  • くだものいろいろかくれんぼ [950円]/やさいいろいろかくれんぼ [950円]
    いしかわ こうじ

    低年齢から楽しめる大人気のしかけ絵本シリーズ。穴のあいたページをめくると、普段の食事でよく口にする野菜や果物が次々と姿を見せ、子どもは大興奮! 名前を覚えられることはもちろん、色・形からくだものを予想する楽しみも。英語の名前も紹介されています。

応募方法

あんふぁんWebから応募用紙をダウンロードし、作品の裏に貼付、または作品の裏に
❶子どもの氏名(フリガナ)❷性別 ❸年齢 ❹園名 ❺保護者氏名 ❻〒住所 ❼電話番号 ❽作品タイトル
❾作品についてひと言を明記して郵送または宅配便で以下まで
郵送または宅配便で【宛先】〒102-8515 東京都千代田区紀尾井町3-23サンケイリビング新聞社 あんふぁん「絵画コンテスト」係

応募用紙のダウンロードはこちらから

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。