手作り・レシピ

マスキングテープで「デコレーションピック」

毎日使えるパーティーデコレシピ

パーティーを楽しむ気持ちを日常的に毎日の生活にも取り入れてみませんか? 子どもたちの誕生会やママ友とのランチパーティーはもちろんのこと、お弁当作りやお部屋のイメージチェンジにも使えるパーティーデコレシピを、パーティスタイリングデコレーターの若林昌未さんがお届けします♪

第1回 マスキングテープで「デコレーションピック」

デコレーションピック上部テープ下部テープ
デコレーションピック2上部テープ下部テープ

ここ数年ママたちの間でも人気のマスキングテープ。上手に活用していますか? このマスキングテープを使って今すぐ作れるのが「デコレーションピック」です。マフィンやカップケーキなどのスイーツから、サンドイッチ、唐揚げ、チーズなどの食べ物に、アイデア次第でいろいろな物に刺してみると、テーブルも華やかに、いつもの食べ物もちょっとランクアップして見えるから不思議ですよ。

【材料】
  • マスキングテープ
  • つまようじまたは竹串
  • ハサミ
【作り方】
  1. つまようじにマスキングテープを二つ折りにしてはりつけていく。1.5〜2cmの所でカット。
  2. お好みでテープ端をストレートに、もしくはギザギザ、斜めにカットし整えてできあがり。
ワンポイント

もうすぐバレンタインデー。マスキングテープの柄を赤やピンクのもの、ハートのモチーフがついているものを選び、デコレーションピックを作り、チョコレートコーティングしたマシュマロに刺すだけでおしゃれなバレンタインチョコに簡単変身。
普段の幼稚園のお弁当には子供が喜びそうなキュートな柄や色を使えば、お弁当の彩りにもなりますし、子どもたちは手にとって食べやすく、一石二鳥ですね。

竹串は高さがありしっかりしているので、スペシャル感を出したい時はパンケーキなどにマスキングをつけた竹串を重ねて刺し、お皿に盛り付けるとグッドです。

プロフィール

若林 昌未

若林昌未

株式会社マーサ・デコール(Ma Sa DECOR)代表取締役。
パーティスタイリングデコレーター
ライフスタイルクリエーター

●日々のライフスタイルが潤うデコレーションなどの提案に加え、
おもてなしやパーティデコレーションを得意とする。
ロンドンの大学では美術・ファッションデザインを専攻し、帰国後はレディースファッションデザイナーとして働く。数年後にはクリエイティブディレクターに。コサージュデザインを手掛けたことにより、 花に興味が沸き花の世界へ。フラワーデザイナーとしてショップで働いた後、ブライダル装飾、宴会装飾などを手掛ける。その後、結婚を機にイン テリアの世界へ。インテリアコーディネーターとして働く。
出産・子育てを経験しパーティを企画する機会が増え、パーティスタイリングに興味を持ち始める。
日本でも海外のように楽しいパーティを、そして毎日のちょっとした工夫で楽しくなる、潤いのあるライフスタイルを提案している。
プライベートでは3歳の娘を持つママ。現在インターナショナルスクールに行かせている。

マーサ・デコールHP  http://ma-sadecor.com/

☆出張パーティ・アクティビティ(レッスン付き)始めました♪
2時間 8名~  @5000円~  
※アクティビティ内容、場所や、人数(8名様以下の場合も出張は可能です)
パーティデコレーションの有無、スイーツテーブル付き等のオプションメニューはお気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】info@ma-sadecor.com

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。