手作り・レシピ

骨付きクリスマスチキン・リースサラダ

つながれ!かぞくのわごはん 行事ごはん

12月25日 クリスマス

キリストの誕生を祝う、キリスト教のお祭り。ヒイラギや松などの葉をリボンやベルで彩るリースは、「魔よけ」や「豊作祈願」の思いを込めて飾ります。

骨付きクリスマスチキン

材料(4人分)

  • 骨付き鶏モモ肉……4本
  • サラダ油……小さじ2
  • 〈A〉
  • しょうゆ…… 大さじ3
  • 砂糖…… 大さじ1
  • みりん…… 大さじ6
  • 酒……大さじ2
  • クレソン…… 適量
  • レモン…… 適量

作り方

  1. 骨付き鶏モモ肉は冷蔵庫から出し、常温にしておく。フライパンにサラダ油を熱し、皮を下にして中火で焼き、焼き目が付いたらふたをして5~6分蒸し焼きにする。
  2. 裏返して、ふたをして中弱火くらいにし、さらに3~5分焼く。
  3. ②にAを加えて弱火にし、たれが絡んで煮詰まるまで加熱する。
  4. 中まで火が通ったら皿に盛り、クレソン、くし切りにしたレモンを添える。

リースサラダ

材料(4人分)

  • ブロッコリー……1/2株
  • ジャガイモ……4個
  • バター……20g
  • 牛乳…… 大さじ5
  • 塩、こしょう…… 適量
  • ベビーリーフ……1パック
  • パプリカ(赤、黄)…… 各1/2個

作り方

  1. ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでし、水気を切っておく。
  2. ジャガイモは皮をむき、一口大に切ったら小鍋に入れ、ひたひたの量の水を加えてゆでる。竹串がスッと通るほど柔らかくなったら、水分を飛ばしてつぶしておく。
  3. ②にバター、牛乳を加えてゴムべらで混ぜながら火にかけ、ころんとしてきたら火から下ろし、塩、こしょうで味を調える。
  4. 皿に③をリング状に盛り、その上にベビーリーフを載せてクリスマスリース風にする。
  5. ゆでブロッコリーや星形で抜いたパプリカを飾る。

レシピ・料理制作・スタイリング
ほりえさちこさん

料理研究家。フードコーディネーター、栄養士、食育アドバイザーなどの資格を持つ。うちごはんからおやつまで、幅広いジャンルに定評がある。著書は「3分5分10分でちゃんとカンタンうちごはん」(主婦と生活社)、「かわいい園児のお弁当」(日本文芸社)など多数。1児のママ。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。