手作り・レシピ

<イースター>ポップケーキ

行事のおやつ

4月 イースター

ポップケーキ

復活祭ともいわれるイースターは、新しい生命を宿す「卵」が大切なシンボルです。杏菜の誕生日がある4月は、毎年家族そろって長野までお花見に行くのですが、ある年、たまたま立ち寄った教会にイースターエッグのツリーが!杏菜も絵付けに挑戦して、木につるしたのはとてもいい思い出です。カラフルなイースターエッグをイメージしたポップケーキ、おひとついかが?

行事のおやつ/ポップケーキ

◎材料[うさぎ6個分、卵6個分]

スポンジケーキまたはバウムクーヘン(市販)……200g
牛乳……大さじ1/2~2
アーモンド……6粒
ホワイトチョコレート……90g
チョコペン、アラザン、チョコスプレー……適宜
ストロー(スティック部分)……12本

◎ 作り方

下準備:アーモンドはローストし、1粒を縦半分に切る。

1.ボウルにスポンジを小さくちぎり入れる。牛乳を加えてゴムべらで混ぜる。生地を12等分し、6個は卵型に、6個は丸く成形してストローを挿す。丸くした方にはアーモンドを耳に見立てて挿す。
※スポンジの固さによって牛乳の量を調節してください。やわらかくなり過ぎるとストローから外れやすくなります

2.バットにオーブンペーパーを敷いてを並べ、ラップをして冷蔵庫に入れておく。

3.ホワイトチョコレートは刻んでボウルに入れ、50度くらいのお湯で湯せんして溶かす。

4.をスプーンでかけてコーティングする。チョコスプレー、アラザンはチョコが乾かないうちにのせる。冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

5.チョコペンで好みの柄を描く。

行事のおやつ/おてつだいポイント行事のおやつ/おてつだいポイントチョコペンを使って、好きな顔や柄を描いてみてね!

八木佳奈さん/杏菜ちゃん(5歳)

行事のおやつ/八木さんフードスタイリスト。短大の栄養科を卒業後、食品会社で働きながらフードコーディネーター養成スクールに通い、同校の講師を経て2004年に独立。雑誌や書籍などでスタイリングや料理制作を手掛ける。著書に「毎日おいしい 幼稚園のおべんとう」(大泉書店)がある。プライベートでは、2児(5歳女の子、1歳女の子)の子育てママ。ママと同じ4月生まれの杏菜ちゃんは、この春6歳に! 大好きな春が来るのを心待ちにして、毎日を過ごしています。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。