手作り・レシピ

<バレンタインデー>ココアブラウニー

行事のおやつ

2月 バレンタインデー

ココアブラウニー

女性から男性へ愛の告白をする日として親しまれているバレンタインデーですが、親しい人たちの間でチョコレートなどを贈り合って楽しむイベントにもなりましたね。特に女の子のいる家庭では、パパや家族にチョコレートを贈る習慣があるおうちも多いはず! 杏菜も毎年パパに手作りお菓子をプレゼントしていて、パパはいつもうれしそうにしています。

行事のおやつ/ココアブラウニー

◎材料[15×19㎝バット1台分]

バター……100g
砂糖……80g
卵……2個
ヨーグルト……50g
薄力粉……80g
ココア……20g
好みのナッツ(ロースト済みのもの)……80g
(今回はアーモンド、クルミ、カシューナッツ、ピスタチオを使用)

◎ 作り方

下準備:バターと卵とヨーグルトは室温に戻しておく。ナッツは分量のうち30gを粗めに刻む。薄力粉とココアは合わせて2回ふるっておく。バットにオーブンペーパーを敷いておく。

1.ボウルにバターを入れ、木べらでやわらかく練り混ぜる。砂糖を2〜3回に分けて加え、その都度泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。

2.に溶き卵を2〜3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。ふるっておいた粉の1/3量を加えて混ぜる。ヨーグルトを加えてよく混ぜ、粉の1/3量をさらに加えて混ぜる。

3.に残りの粉を加えて、ゴムべらで粉気がなくなり生地につやが出るまで混ぜる。刻んだナッツを加えてさっと混ぜ、型に流し入れる。残りのナッツを表面に並べる。

4.170度に予熱したオーブンで20分焼く。竹串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がり。型から出し、オーブンペーパーを付けたまま冷ます。

行事のおやつ/おてつだいポイント
粉をふるうときは、ザルに入れて大きめのスプーンなどでかき混ぜるようにすると、こぼしにくくてカンタン!

八木佳奈さん/杏菜ちゃん(5歳)

行事のおやつ/八木さん親子フードスタイリスト。短大の栄養科を卒業後、食品会社で働きながらフードコーディネーター養成スクールに通い、同校の講師を経て2004年に独立。雑誌や書籍などでスタイリングや料理制作を手掛ける。著書に「毎日おいしい 幼稚園のおべんとう」(大泉書店)がある。プライベートでは、2児(5歳女の子、1歳女の子)の子育てママ。杏菜ちゃんのバレンタインのお菓子作り初挑戦は1歳8カ月のとき!「ココアクッキー」をママと一緒に焼きました。

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。