手作り・レシピ

12月の行事「クリスマス」クリスマスの到来を親子でワクワク楽しめるアイデア

あんふぁんメイトのあなたも行事ママ

12月の行事クリスマス

イエス・キリストの誕生を祝う記念日。誕生のお祝いを込めたリースや、春の到来を願うツリーを飾る風習があります。クリスマスの到来を親子でワクワク楽しめるアイデアを紹介。

ママのひと手間LEVEL

★ ☆ ☆ 時短でできちゃう!★ ★ ☆ ちょっとひと手間★ ★ ★ ガッツリ手作り

  • 中村篤子さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ★

市販のお菓子をプラスして
手作りヘクセンハウス

クリスマスパーティーのイベントの一つとして、デコレーションに挑戦。1人1つずつおうちがあることに大喜びで、思い思いに飾り付けました。

ヘクセンハウス(お菓子の家)を手作りしました。土台と屋根に使ったのは市販のウエハース。もともとは長方形なので、アイシングを接着剤代わりにしてつなげます。周りにはこれも市販のラムネ、マーブルチョコ、切り株チョコを飾り付け。おうちの扉と三角形の壁は手作りクッキーですが、色の違うウエハースでも代用できます。

ココがポイント

ホワイトクリスマスをイメージした白い屋根と、ツリーの緑はアイシング。100均で材料が手に入ります。アイシングが苦手なママは、チョコペンで代用しても。

中村篤子さんのブログをチェック
「カメラと一緒!子どもの笑顔引き出します!」

  • 菅原麻衣さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ☆

毛糸とリボンで作れる
ウォールツリー

インテリアショップで壁掛けのツリーを見て、「かわいい! 手作りしてみよう」と思ったのがきっかけです。横に渡した緑色の棒は、割り箸や竹の棒に毛糸を巻き付けたもの。上に行くに従って短くなるように作ると、きれいな三角形になります。リボンやオーナメントを結び付けて出来上がり。棒の数を少なくすれば、玄関やトイレなどの小さなスペースでも飾れます。

ココがポイント

飾り付けは、オーナメントを結ぶだけなので、子どもでも簡単にできます。お正月のアイテムに変えれば、さらにもう1カ月飾って楽しめます。

菅原麻衣さんのブログをチェック
「仙台りぼん作家主婦の育児育自に+αな日々」

  • 増田明子さん

    ひと手間LEVEL★ ☆ ☆

はさみでチョッキン!
切り絵のクリスマスカード

切り絵が完成したら、画用紙にぺったん。スノーマンの顔のお絵かきや、スタンプの飾り付けは子どもにお願いしました。

自分の好きな形に作れるところが切り絵の魅力。最初に紙を折りたたむ回数によって、スノーマンの体の太さや、結晶の模様の繰り返し方が変わります。失敗も含め、完成図を予想しながら子どもと一緒に作れるところがおもしろいです。

ココがポイント

子どもに絵を描かせたかったので、切り絵は白い紙で作りました。「切り絵は銀の折り紙、画用紙は黒」など色の組み合わせ次第で大人っぽくもなりますよ。

増田明子さんのブログをチェック
「栄養士ママのやりくり献立&アロマな日々」

あんふぁんWeb“フォト広場”
「クリスマスフォトコンテスト」実施中!

あなたのおうちの行事の楽しみ方をアップしてね。大賞には商品券3000円分をプレゼント。

投稿締め切り 2018年1月14日(日)

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。