手作り・レシピ

6月の行事「父の日」手作りプレゼントのアイデア

あんふぁんメイトのあなたも行事ママ

6月の行事父の日

6月の第3日曜日。アメリカのJ・B・ドット夫人が「母の日のように父親にも感謝する日を」と牧師協会に働き掛けたことが起源とされます。いつもお仕事を頑張るパパや、優しく見守ってくれるじぃじへ贈る、愛が詰まったアイデアを紹介します。

ママのひと手間LEVEL

★ ☆ ☆ 時短でできちゃう!★ ★ ☆ ちょっとひと手間★ ★ ★ ガッツリ手作り

  • 伊達ゆかりさん

    ひと手間LEVEL★ ★ ★

紙コップとペーパー芯で即席スマホスピーカー

子どもたちのメッセージ動画も、父の日のために撮影。「お仕事大変だけど、いつも僕たちのためにありがとう」「パパ大好きー!」と言う2人の姿を見て、パパは照れくさそうにしながらリピート再生していました。

休日は子どもと一緒にスマホで動画を見ているパパ。いつも両脇で子どもたちが騒ぎ、「音が聞こえないよ~」と言っているので、紙コップとトイレットペーパーの芯で、スマホスピーカーを作りました。子どもたちに自由にデコレーションしてもらい、2人の写真を両脇に貼れば出来上がり。会社でもデスクに置いて、お仕事を頑張ってくれるといいな。

ココがポイント

紙コップとペーパー芯は取り外せるので、携帯OK。車の中やアウトドアでも使えます!

伊達ゆかりさんのブログをチェック
「似顔絵師ママのクリエイティブな日々」

  • 砂見一美さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ☆

朝からサプライズ! パパの似顔絵トーストアート

顔の形に切ったアルミ箔をパンの上に載せ、トースターでチンすると、アルミ箔の部分が白く残ります。チョコペンでお絵描きする作業は娘には難しいので、飾り付けのジャムを載せてもらいました。

自家製パンでパパを喜ばせる、似顔絵トーストアートを考えました。もちろん市販のパンを使っても、簡単にできますよ。いつも父の日には、子どもたちが自分のお小遣いでビールやおつまみを買っているのですが、渡すのが夕食時になってしまうので、パパは一日中「プレゼントはまだかなぁ…」とソワソワ(笑)。今年は、朝一番のサプライズプレゼントで、ありがとうの気持ちを伝えたいなと思います。

ココがポイント

パンが熱いとチョコが溶けてしまうので、粗熱を冷ましてからお絵描きを。眉毛や目など簡単なパーツは子どもに描かせても。

砂見一美さんのブログをチェック
「くいしんぼ親子の四季を楽しむモグモグ日記」

  • 副島千春さん

    ひと手間LEVEL★ ★ ★

100均のボックスでひと味違うアルバム作り

アルバム大使の腕前を生かしたプレゼントを、私の父と夫の父へ贈ります。いつもは色紙や紙のアルバムに写真を貼って渡しているのですが、今回は宝箱風の特別なアルバムを作りました! 使用したのは、100均のアクセサリーボックス。デコレーション用の雑貨もすべて100均でそろいます。普段は離れて暮らすじぃじたちですが、会えないときはこのボックスを見て、元気になってもらえたらと思います。

ココがポイント

ボックスの底にレースや折り紙を敷き、造花などでボリュームを出すと高級感のある仕上がりになります。

副島千春さんのブログをチェック
「アパレルママの教えてアルバムカフェ!」

あんふぁんWeb“フォト広場”
「父の日フォトコンテスト」実施中!

あなたのおうちの行事の楽しみ方をアップしてね。大賞には商品券3000円分をプレゼント。

投稿締め切り 2017年7月21日(金)

関連記事

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。