あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

舞う・つくる・磨くで楽しいママ生活

音感は幼児期の今こそ!ヤマハ音楽教室体験

こんにちは、ちゃこです(*´▽`*)

 

先日、あんふぁん編集部から招待を受け、ヤマハ音楽教室 幼児科(4・5歳)体験レッスンに参加させていただきました。

場所は、ヤマハ目黒センター。

今回の体験は、あんふぁんメイトの日比野紀子さん副島千春さん

あんふぁんクラブから4名計7組の親子で参加させていただきました。

 

DSC01957

会場に到着すると、ぷっぷるちゃんがお出迎え(^-^)

 

 

息子は、年中(5歳)です。

年少の頃、9か月ほどピアノを習っていました。娘(小1)と同じ教室に。

息子がやりたいと言って始めましたが、いざ通い始めると、弾かない、先生の話を聞かないなど、どうなるんだろう?

先生もまずは、楽しんでできるようにっと、いろいろ考えレッスンをしてくださいました。

 

でも、ピアノに触ることを拒否し始め、無理に弾かせるのが可愛そうになり‥‥辞めさせました。

 

継続は力なり

何事も、続けていくことで、身に着いたり、得るものがあると考えていたので、その時は悩みました。

 

その後、半年くらいピアノに触れることがなくなってしまい‥

でも、ここ最近、また「ピアノを習いたい!」っと言いはじめ、ピアノを弾くことも。

そんな時、あんふぁん編集部から今回の体験のお話を頂き、とても光栄でした

13_三澤さん

 

どんな反応をするのかな?

馴染めるかな?

結構自由人だけど‥話聞けるかな?

初めての場所、初めてのお友達、どうなのかな?

っと、心配もありましたが、緊張しつつレッスンを受けれました。

 

今回体験させていただいたレッスンの流れを順をおってご紹介します(*´▽`*)

ヤマハ音楽教室幼児科では、保護者同伴でのレッスンになります。

↓ なんで?同伴?

この時期の子供にとって、お父さん、お母さんの存在はとても大きいもの。

親にとっても、子どもの成長をすぐそばで見れる大切な時間

音楽を通じた親子のコミュニケーションも生まれます。

 

少し面倒な感じもしますが、確かに、この時期しかできない、この時期だからこそ、一緒に何かに取り組む姿勢はとてもいいものだなっと改めて感じました。

リズムアンサンブル(まんぼであそぼ)

DSC01932

CDを聞いて、いろいろな楽器の音が聞こえたね~っと先生。

動物が楽器を楽しそうに演奏している絵をじ~っと見ています(´▽`)

 

その後、タンバリンを1人ずつ渡して下さり、マンボのリズムに合わせ、叩きました。

_W5A7496

 

メロディー暗唱(こぶたぬきつねこ)

知っている曲(*´▽`*)

みんなで歌います。

ぶぅーぶぅーなんて鳴き声まで出て、和やかな感じ。

_W5A7575

 

鍵盤あそび(ジェットコースター)

DSC01936

鍵盤に触れて嬉しそうです。

まずは、「ド」の音がどこにあるか、わかりやすく教えて下さいました。

ピース(チョキ)の指を作って、黒い鍵盤の上に置いてみて~っという感じに。

_W5A7609

 

 

DSC01937

あぁ~やっぱりいい顔してるな~。楽しそう(´ー`)

 

「ド」の音をみんな見つけられたら、今度は、音楽に合わせ、「ド」を弾きました。

 

メロディー暗唱(いけのあめ)

IMG_3108

これこれ~なんか聴いたことある~。ピアノの周りに集まって、先生のピアノに合わせ歌う。

初めてのお友達、初めての場でみんな緊張もあり、ソワソワ。

ママたちもソワソワ( *´艸`)

歌ったり歌わなかったり、行ったり来たり‥息子かなり自由でしたが、席から離れ、ピアノの周りに移動というのも、子どもたちの集中力、興味など考えて、いいなっと思いました。

 

メロディー暗唱(メリーさんのひつじ)

席に戻り、歌詞で歌ったり、ドレミで歌ったりしました。

 

 

講師演奏

DSC01944

エレクトーンを先生が弾いてくださいました(≧▽≦)

素敵な演奏~。

足で弾くことに息子興味津々でした。

 

コース説明

 

DSC01948

↑年齢のところが切れてました‥

グラフ下の印のところには、左から 4歳 5歳 6歳が入ります。

4~5歳つまり、ヤマハ音楽教室の幼児科の年齢が、グンと聴く力が身に付く時期なんですって( ゚Д゚)

大事な時期ですね!!

DSC01950

感じるこころ、イメージする力を育てるっは、ヤマハ音楽教室の特徴かなっと思っていましたが、

実際体験して、

繰り返し聞くこと、お友達と一緒に伸びていくことができることも魅力なんだなっと感じました。

 

だいすき

親子で手をつなぎ、音楽に合わせ楽しく簡単な動きをしました。

歌の中で「だいすき~」っというところで、ぎゅーっと子供を抱きしめます( *´艸`)

 

_W5A7801

緊張の中、子どもたちちょっと疲れもあるのかな?っと感じましたが、この曲でみんな笑顔です(*´▽`*)

楽しかったね~

 

ピアノを曲に合わせ「ド」を弾いてみた時の動画と終わってみた感想を少し。

良かったらご覧ください。

 

こんな流れで体験レッスンをさせていただきました。

 

幼児期の今だからこそ、音感を鍛えたり、音楽に触れたりがいいみたいです(´▽`)

 

小学1年生の娘がいて、小学生に上がって思うことは、やっぱり子供も小学校に慣れるのも大変。

ドンドン勉強が難しくなる‥‥

そんな中、習い事を始めるっていうのは、結構子どもにとっては、急にハードな生活になってしまうのかな?っと。

もちろん、やる気に満ちて、いろいろ始める方も多くいるのかとも思いますが。

 

幼児期からの習い事って案外よかったなって、思っています。

息子もやる気のある今がはじめ時かな?なんて。

聴く力がグンと伸びる今を大切にしたいと思います。

DSC01928

 

ヤマハ音楽教室さん、あんふぁん編集部さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

ご一緒した皆さんもありがとうございます(´▽`)

ヤマハ音楽教室、気になった方は是非、実際に体験してみてくださいね。

今日も読んでいただきありがとうございました。

では、またです(^.^)/~~~

今回はあんふぁんのために特別に許可をいただいて撮影しました。通常はレッスンや体験レッスン中の撮影は NG です。

★ヤマハ音楽教室幼児科について詳しくは特設ページへ
★無料体験レッスンの申し込みはこちら

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

三澤智恵子

三澤智恵子

埼玉県

夫・娘7歳(小2)・息子5歳(年長)物作りが好き。思い立ったら即行動。娘と始めた日本舞踊を通して和に触れています

カテゴリー

最新記事

2017年05月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。