あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

舞う・つくる・磨くで楽しいママ生活

子連れ[トーテム]当日券で観てきました~素直な感想

おはようございます、ちゃこです(´▽`)

 

テレビで、トーテムの特番を観て、娘が、「おもしろそ~すご~い」っと連発。観せてあげたいな~。

両親にも、子供たちにもヽ(´▽`)/

 

両親が、新潟から遊びに来るので、日曜日は毎年恒例、花見ヾ(*´∀`*)ノ

月曜日は、幼稚園のお友達と花見予定でしたが、予報で中止。

 

よしっ!月曜は、[トーテム]に行こう!!

DSC05184

既に、前売りは完売Σ(|||▽||| )

 

前日に問い合せたところ、

「何名様ですか?」っと質問され、

「大人3名 子供2名の5名です。」っと伝えると、

 

「当日券はあります。

開演2時間前からの販売になります。」っと(*゚∀゚艸)

 

どれくらい並ぶのか?ちゃんとチケットは取れるのか?販売時間のどれくらい前から並んだほうがいいのか?

っと、聞くと、2時間前(販売開始時間)に行けば取れると思いますっと。大丈夫っと判断。

ダメなら、お台場だし、他にも遊ぶところたくさんあるし。行ってみよう!

注)問い合わせてみるといいと思います。もちろん当日まで状況はわからないそうですが

 

この日は、12:30からの1回のみの公演の日。

 

DSC05170

↑ここだ!

隣のお台場ダイバーシティーに車を停め、時間つぶし。(晴れていたら、外の公園とかで遊んで待てそう。)

 

12:30からの開演 ⇒ 2時間前 10:30から当日券が買えます。

 

が!

何を勘違いしたのか、あれ?公演の2時間前?いや?開場の2時間前っということは、9時半からだ!!っと、9時15分くらい行き、警備の方に聞くと、開演の2時間前ですから、10時半ですよっと。

ですよね・・・・、開演と開場と公演が交じっちゃって・・・・勘違いwww

 

 

喫茶店が開いていたので、のんびりして、10:15ころ入口の方へ

 

DSC05216

入口は、巨大ガンダムの前です。

 

DSC05172

チケット売り場は、入口(赤い扉)の右側。

 

 

15分前で、5番目に並べました。(もう少し早く来た方がいいかもですね)

どうだろ?取れるかなチケット?5枚・・・・

 

ドキドキしながら、売り場へ行くと、

「5名様ですと、1っ箇所空いてます。」っと。

 

後ろから3番目の席でしたが、無事ゲットヽ(*´∀`)ノ

DSC05174

↑当日チケット購入の後、直ぐに撮った写真。

 

チケット売り場では、みんな必死。お友達と離れてもいいから、いい席で見たい方も結構いたように感じました

 

いよいよ開場時間11:30 続々と中へ入っていきます。

DSC05177

 

いざ開場~~~

DSC05192

 

ダイハツの車が御出迎えヽ(´▽`)/

DSC05208

(休憩時間の写真↑)

 

120cm以下の子供には、補助シートを入口すぐ左手のインフォメーションで借りるといいですよ。

席は、大人でも、前に座っている人の大きさで、見にくい場所もあります。前が子供ならラッキーです。

注意)インフォメーションに子供を連れて行かないと、補助シートは貸出してくれません。身長を計ります、注意です。

 

あとね、トーテムカメラってのが、入って、左奥にあります。

DSC05196

これ、意外と上手に撮れない( ̄▽ ̄;)!!

台が置いてあるけど、全然子供には高さが足りず・・・・顔ハメのパネルを選ぶと、自分も高さを合わせつつ、子供を持ち上げ合わせるっという感じ。

パネルは、選べるので、顔ハメじゃなければ簡単に撮れます。でも、せっかくなのでハメたい(笑)

 

OKに手をかざし、スタートです。

DSC05200

 

撮り直しも出来ましたが、列が出来ているので、遠慮しました。

 

おうちに帰ってから、トーテムカメラfacebook をゆっくり確認。

ありましたヽ(´▽`)/

写真 (4)

うまく撮れず終了の方もたくさん。

息子が残念ですが、これでも、なかなかの仕上がりです。これ、私が息子を片手で持つ上げています(*´艸`*)

 

 

会場内は、撮影禁止!!写真はここまでヽ(・∀・)

DSC05205

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは、個人的感想を書かせていただきます。

 

シルク・ドゥ・ソレイユの公演を観るのは2回目

初めて観たときは、驚きの連続で、人間って凄いヽ〔゚Д゚〕丿って、ドキドキ、終始ビックリ!

結構笑えるところも多く、とっても楽しかった。

 

★今回は、1回目の記憶と2日前に観たテレビとで、期待が大きかった。

FullSizeRender (2)

★座った席は、SS席B。しかもA寄りの後ろから3列目。

 

★子供連れ(やっぱり気になる…楽しんでいるか?飽きていないか?トイレは?など)

この★3点から、5段階評価なら3

 

観なければ良かったっという評価では決してなく、こうしたらもっと楽しく見れたのでは?っという参考として見ていただけたらっと思います。

 

 

正直、SS席で同じ値段を払うなら、やっぱり前売りで早めにいい席を取ったほうが絶対にいい!

FullSizeRender (1)

C,D,Eがやっぱりいい!(B,Fは、値段が違ってもいいのでは?っと思った。)

 

正面を向いてのパフォーマンスがいくつかあったような…。もちろん他から見ても楽しめるような演出はされているが、真横にあたる場所では、ちょっと

わからないものもある。

 

子供連れなら、通路に近い場所がおススメ

トイレ、休憩の時にもですが、出入りに気を遣い、前を通るのが本当に申し訳ないっと思ってしまう。グズッた時にも通路側なら抜けやすい。

少し落ち着きがないな~心配だな~っと思うお子様を連れて行くなら、一番後ろの席がいい。後ろを気にしなくていいので、親も気持ちが楽。

 

 

私たちは、後ろから3列目で、後ろにはお子様連れの方々。子供たちの声も楽しそうで良かった(´▽`)

 

でも、中には子供をよく思っていないお客様もいるので注意です。こわいおば様がおりました…。こればっかりは、避けようがありませんが…。

 

C、D、Eの前の方が取れるなら、1番迫力が味わえる場所だと思いました。

 

 

プロジェクションマッピングで不思議な感じが演出され、子供も不思議そうに、どうなってるの???っと興味津津。

見所の1つです。

 

Webで見つけたこの記事が、今回、私が感じたものに近く、わかりやすかったので、よかったら参考までに→こちら

 

 

 

子供たちは、

演目が変わるごとに、食い入るように見ていましたが、1つ1つの演目の最後くらいには飽き、早く次が観たいっという感じだったかな。

子供の集中力的には、演目1つ1つが長く感じるのかもしれません。

でも、歓声を上げたり、拍手をしたり、笑ったり、ちゃんと反応していて、楽しんでいましたヽ(´▽`)/

 

生を観せたい!感じたい!経験させたい!って方は是非!

当日券でしたが、観に行けてよかったと思います(o^^o)♪

 

ゴールデンウィークの予定に組み込むなら、早めの計画がおすすめです!!

 

☆あんふぁんメイトあかねちゃん(吉田茜)が、2月にあんふぁんWebご招待で行った記事は、コチラ

☆あんふぁん編集部ブログのトーテム記事は、コチラ

 

感想は、あくまでも個人的感想なので、

プロジェクションマッピング(映像)を間近で見たい!とか、

可動式ステージの動きがよく見たいっと思う方は、B,Fがむしろいいのかな?とかも思います。

全てを味わいたい人は、C,Eがおススメ。

迫力、正面を向いてのものをちゃんと見たいなら、やっぱりD!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の公演で忘れられないのは、

公演が始まった時の、子供たちのなんとも楽しそうな顔(*≧∀≦*)

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

参考にして頂ければ幸いです。

今日も読んでいただきありがとうございました。

では、またです(*^-^*)ノ~~マタネー

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

三澤智恵子

三澤智恵子

埼玉県

夫・娘7歳(小2)・息子5歳(年長)物作りが好き。思い立ったら即行動。娘と始めた日本舞踊を通して和に触れています

カテゴリー

最新記事

2017年06月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログランキング「おでかけ」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。