あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

けせらせら、転勤族の妻、子育て迷走日記

夏休みあるある、夏にセールスマンが増える?

最近はかなり落ち着いたけど、
夏休みに入ってから
我が家のドアベルを鳴らす人が増えた。

 

IMG_2973

 

その正体は、営業マン。

 

多い時は一日に3回も営業マンがやって来た日も。
(申し訳ないけど、うんざりよ)

それもこれも、
夏休みの学生バイトが増えるからなんですって。

 

基本、面倒なので居留守を使うんだけど
うっかり開けてしまった時はこれまた面倒。
一方的に話をしてこないでー!
(世界共通あるある)

 

でも、ワタシも場数を踏むごとに慣れてきましたよ。
少し間が空いたすきに言う最近のキメの一言は、

 

「あー、すみません、
オーナーは不在にしておりましてー」

 

嘘は、ついていない。
だって、この家は
賃貸で借りてる=家の持ち主じゃないもの。

 

それを聞いて、すんなり帰る人もいれば、
いつ帰ってくるの?と、聞く人もいる。
なんてめんどくさい人なの!?と思いながら、

「あー、わかりません」

と、言うと、

ベビーシッターか何かなのに、
雇い主がいつ帰ってくるかわからないって
いったいどういうことなんだ??

といわんばかりの目に変わるのが
あからさまに見てわかる。
あぁ、人間観察って面白い。

 

もうここまで来たら最後のひと押し。

「ごめんなさいねー」

と、肩をすくめながら、
困ったような作り笑いして言うと、
納得いかない顔で帰っていく。

 

あっちの気分も悪いだろうけど、
こっちだって気分がいいものじゃないわよ。
だけどまぁ、どっちにしろ、
このセールスは上手くいかないんだから
遅かれ早かれその顔を見るんだから!
って思えばよいだけの話。

 

電話のセールスも多い。
電話番号を見て他の州からかかってきているのは

「電話に出れません」

という自動音声メッセージボタンを
ぽちっと押しておしまい。

 

だけど、同じ地域の電話番号のものだと
必要な電話かもしれないので出ると
時々これがセールスだったりする。

 

自動音声の勧誘の場合は即切り(←当然)。
電話口が人の時は、相手が一方的に話すので、
途中息継ぎをしているような一瞬を狙って、

「あ~~、すみません~~
英語、わからないんです」

と、たどたどしく、
でも大きな声で、はっきり言うと、

「あっ...そうだったんですね!
失礼しました。ではよい一日を!」

で、あっさり終わる。

 

3年経っても未だに良くならない
自分の英語の発音にいつもうんざりするけど
この時ばかりは「使える♡」。
(いや、でも、やっぱり小さく落ち込むかな...)

 

まぁ、相手もこんなふうに
飛び込みで営業電話かけてくるくらいだから
基本バイトなんだろうな。
筋金入りの営業マンが
そういう営業をするとは思えないし。

 

夏休みのバイトくんたちも大変だね。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

大河内えりな

大河内えりな

アメリカ

夫・娘ウメちゃん10歳(小4)・息子タイくん7歳(小2)。父も夫も転勤族、ゆえに小さい頃から引越続き。高知、千葉、札幌、神奈川、イギリス、再び神奈川。名古屋、バンコク、東京、千葉、次はアメリカへ!

カテゴリー

最新記事

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログランキング「その他」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。