あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

アレンジ大好き!ENJOY DIY LIFE!!

勉強机、いる?いらない?問題!

こんばんは!

どんどん日が長くなり、暑い日が続くようになってきましたね。

長男も小学校に入学して1か月が過ぎ、GWが終わってからは通常授業の時間割が定着し、宿題が出されたりして忙しい毎日を送るようになりました。

ところで最近では、勉強はリビングでさせるという考え方が広まっていますね。私の周りでも小学校に入学するときには子供に自分の部屋を作っていて勉強机を用意しているという家庭と、勉強机も用意せず、部屋すら作らずに当分はリビングで勉強をさせるという家庭と半々といった感じです。

リビングで勉強をさせるメリットとしては、家族が見守っていてくれているという安心感、リビングなどの少し賑やかな空間で勉強をさせることによって集中力を身につけるなどがよく挙げられていますよね。
そして我が家は後者の考え方で、部屋は作らず、勉強机も購入せずに入学式を終えました。

当初はダイニングテーブルで宿題などさせればいいと思っていたのですが、いざその時が来ると数々の問題が露呈してきたわけです。

問題その1 下の子の脅威問題

我が家は小1の長男を筆頭に、年少さん、2歳児と続いているのですが、まぁ下の子が長男の邪魔をするんですよ。とくに2歳児!
想定はしていましたが、想像以上でした。

問題その2 汚いのに教科書置いちゃう問題

そうです、そうなんです。
ダイニングテーブルにはお菓子、飲み物、食事による汚れがあります。私も精一杯早くきれいに片付けるようには努力はしています。が、しかし間に合いません・・・
そんなところに、ランドセル、教科書、プリント置いちゃうんです・・・気にしようよ・・・って思いますが、気にならないようです。

問題その3 長男のもの置く場所ないぞ問題

ランドセル、教科書、プリントと小学生になると置いておく場所が必要になりますよね。しかも、本人が分かりやすく保管でき、なおかつ用意もしやすいような。

リビングで勉強させると決めて、机の購入も部屋も作らずにいたらこのような問題に直面したわけです。

『勉強机いるな』

と、いうわけで買いに行きましたよ!IKEAへ!

20170518-04

帰宅して主人と組み立てました。

20170518-03

20170518-02

20170518-01

完成

部屋は作らずにリビングに置いています。
IKEAの勉強机は他の家具屋さんの勉強机と比べて、奥行きがないように思います。だから、リビングにおいても圧迫感なくスマートに置くことができました。

今のところ下の子も勉強机には邪魔をしに行かないので落ち着いて宿題をしています。

関連キーワード

関連記事

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。