あんふぁんメイト

「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」本誌でも活躍する「あんふぁんメイト」は読者を代表するスペシャルサポーター。あんふぁんメイトがブログで日々のちょっとためになる情報を発信します。

国際結婚家族発!バイリンガル育児&ワーママライフ

入学準備 就学時健康診断の内容と驚き3つ

来年小学生になる我が娘。先日、就学時健康診断に行ってきました。当然のように、平日の午後なので、ワーキングマザーの私は貴重な有給を使って、娘を入学予定の小学校に連れて行きました。

20171109_181506

就学時健康診断の内容

検査項目は内科、耳鼻科、聴覚、視覚、歯科の他に、「集団遊び」と「面談」がありました。

5年生のお兄さんが付いてくれて、案内をしてくれます。基本的に娘一人で健診の部屋に入るので、親はあまり必要なかったです。「校門まで送って、帰っても良かったかな?」と思うほど。

「集団遊び」は教室の扉は閉められ、親は見れないので詳細はわかりませんでした。10人が1組になり、一緒に遊びます。娘によると、ボールを取る遊びリレーだったそうです。

同じく「面談」も子供だけが部屋に入るので、何が行われているかわかりませんが、「保育園の名前」「好きな遊び」などを聞かれたそうです。5分くらいその部屋に入っていたのでもっと聞かれたと思います。

ちなみにこの「集団遊び」は同じ区の他の小学校ではされていないようで、同じ地域でも学校によって、就学時健康診断の内容は少し違うようです。

20171109_181608

就学時健康診断の驚き

ここまではまあ、想定の範囲内ですが、私にとっては「驚き」が3つありました。

驚きその1

受付時間は30分間のみ。そこに100名ほどの生徒が一斉に集まるので、受付に時間がかかる、かかる、かかる。受付時間を90分間くらいにした方が、生徒の到着も分散して、学校側も楽なのでは?と思ってしまいました。到着してから30分以上待たされました。

しかも、5年生が案内係になっているので、しまいには案内する順番を間違える始末。待っていても遅くから来た人が先に検査に呼ばれてしまう。それを見ている監督役と思われる大人も何も注意しない。結果的には、間違いに気づいた別の大人(先生?)が後に修正してくれました。1時間当りの生産性を問われるビジネスの世界から行くと、効率的に行うことが一切考えられていないことが驚きでした。

驚きその2

個人情報に関する意識の違いか、生徒名、住所、保護者携帯番号の一覧が公開されている状態…。一段上の人の携帯電話と自分の番号が似ていて、覚えてしまいそうでした。これは私にとっては驚きだったのですが、近所の小学生ママに聞いたら、小学校では学年全員の保護者の携帯番号一覧が配られているとのこと。自分の個人情報が、何の同意がなく、公開されることが驚きでした。

驚きその3

内科健診の前に娘は上半身裸になって、隣のクラスに移動。家では「裸で外を歩くな」と注意しています。保育園では同じ年齢の子供しかいないので、男女が同時に着替えても気にしていませんでした。健康診断時には、周囲に異性の保護者、上級生もいる訳で、これに対して何の配慮もないことも驚きでした。

「これって普通???」と自分の常識も分からなくなってしまいました。小学校に入ったら、子供だけではなくて、親の方も慣れなくてはならないことがいろいろあるのだと知りました。

ともあれ、無事に終わった就学時健康診断。親にとっては、就学が不安になる1日になりました。

関連キーワード

コメントを投稿する

■お名前
■コメント

※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロフィール

ラモス奈美

ラモス奈美

東京都

夫・娘5歳(5歳児クラス)
語学を勉強するのも教えるのも好き。米国の大学を卒業後、語学関連の仕事に関わるワーキングマザー。英検1級、日本語教師資格、保育士資格も

カテゴリー

最新記事

2017年11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング「入学準備」

キーワード検索

幼稚園関連サイト

  • こどもがまんなかPROJECT
あんふぁんWebは子育てママを応援しています。